美しい映画館トゥシンスキー劇場

オランダ アムステルダムのにある映画館Pathé Tuschinski(トゥシンスキー劇場) は、 世界で最も美しい映画館に選ばれたトゥシンスキー劇場は、映画を見るのはもちろん、見学ができるオーディオガイドツアーもおすすめです。

世界で最も美しい映画館に選ばれたトゥシンスキー劇場

トゥシンスキー劇場は1921年に建設アブラハム・トゥシンスキーによって設立されました。アムステルダム派、アールヌーヴォー、アールデコなど、いくつかの異なるスタイルで建てられているその美しい劇場は外観も特徴的。今ではPatheの映画館として利用されており、中に入ることが出来ます。アムステルダムには映画館Patheが色々な場所にありますが、 Koninklijk Theater Tuschinskiがこの劇場です。

美しい内装でも楽しむ映画館

2021年、Tuschinskiは世界で最も美しい映画館に選ばれました。実際に中に入ってみると、その美しさにも納得がいく内装です。

入口から、1歩中に入ると映画館ではなく、まるで劇場に来たかのような趣のある雰囲気。外の街並みとはがらっと雰囲気が変わりました。その美しさに息を飲みます。

入口 天井のドームは色々な色に変わっていき、鮮やかなホールを際立たせていました。

まるで世界遺産見学に来たかのような内装ですが、映画館として使われている建物なので、映画を見る事が出来ます。近代的な映画館で見るのとは違う、アムステルダムのちょっと特別な思い出になることなし、わざわざ足を運ぶ価値があると感じてしまう映画館です。

入りたい部屋から映画を選ぶ!?

トゥシンスキー劇場の美しい内装を楽しむなら、見たい映画より見たい部屋で映画を選ぶという手もあるかもしれません。

GROTE ZAAL、Zaal1がトゥシンスキー劇場のメインにある大きな部屋です。映画館というよりは劇場というにふさわしい内装。近代的な映画館とは雰囲気が全く異なります。 赤い絨毯が印象的でした。

ライトや天井もとても美しく、まさに世界一美しい映画館。Zaal1で放映されている映画を選べばこの部屋で映画を見る事が出来ます。映画館では見たい映画を選んでその部屋に入るのが一般的かと思いますが、トゥシンスキーで映画鑑賞をするなら入りたい部屋から映画を選ぶ、そんな選び方も良いかもしれません。それだけ価値がある美しい内装の映画館です。

Zaal2とZaal3は狭めのお部屋ですが、こちらもまた美しいお部屋でした。Zaal4以降は少し雰囲気が変わった場所にあります。

オーディオガイドツアーで映画を見ない人もトゥシンスキー劇場へ

美しい映画館には入りたいけど、映画を見たいわけではない、、、映画好きではないけど建物は見たい、、、そんな人におすすめなのがトゥシンスキー劇場のオーディオガイドツアーです。 オーディオツアーでは、誰もがこの美しい映画館を見ることができます。

受付で予約したチケットを見せ、ヘッドセットを借ります。音声を聞きながら、この映画館を約45分で歩くことができます。音声は英語とオランダ語でした。

オーディオガイドツアーでは、アブラハム・トゥシンスキーが1921年にこの劇場をどのように建設したか、そしてそれ以来何が起こったか、映画館を歩いて回りながらガイドをを聞くことができました。

単純に建物だけを楽しみたいなら、オーディオガイドツアーを利用して、映画館の中を歩くのはとてもお勧めのツアーです。時に椅子に座りながら、天井を眺めながら、ゆっくり廊下を歩きながら聞くガイドはとても有意義な時間でした。人気のツアーなようで数名同じように機器を持ちながら歩いている人が居ました。

普段は入れない?VIPルームへ

普段は入れないであろう、VIPルームへもオーディオガイドツアーで入れました。実際に利用されている場所なので、普段は有名人や芸能人が利用している場所のようです。特別な場所に入れるのは、映画を見るのではない、オーディオガイドのおすすめポイントになりそうです。

朝の早めの時間ということもあるのかアムステルダムという都会の喧騒を感じない、タイムスリップしたかのような劇場は、その美しさを十分に堪能できるとてもお勧めの場所になりました。

オーディオガイドツアーの予約方法

とてもおすすめのツアーなのですが、オーディオガイドツアーは毎日利用できるわけではありません。しかも朝9時45分~10時45分までという朝の限られた時間のみ利用できました。(2022年利用時)そのため、開催時間の事前確認がおすすめです。確認や予約はこちらからできました。1週間くらい先までの予約しかできず、基本的に平日が多いですが、土日のツアーが行われているのを見かけ週もあります。

https://en.pathe.nl/film/25614/audiotour-tuschinski

この時間には、映画が始まってしまうので、その前までならオーディオガイドを楽しめるよとうことなのかもしれません。 私が行った際には10時45分にはZaal1が閉まり、映画が始まりました。 オーディオツアーの利用は 朝9時45分~10時45分までの間に利用できますが、10時45分にはガイド機器を返さなければなりません。 45分程度はガイドツアーを全て聞くのに時間がかかるので、早めに行った方が音声ガイドや内観をゆっくり楽しむことが出来るでしょう。

トゥシンスキー劇場のオーディオガイドツアーは歴史的な建造物や、美しい建築が好きな方には本当におすすめできる場所でした。

設立100周年、ロイヤルの称号

トゥシンスキー劇場は2021年に100周年を迎えました。オランダで特定の企業は koninklijke(オランダ語で「ロイヤル・Royal」の意味)の使用を許可されていますが、その条件の一つが「少なくとも100年の歴史を持つ」ということで、トゥシンスキーはその条件を満たしました。

ロイヤルの称号を与えられたトゥシンスキー劇場の正式名称は、

  • Koninklijk Theater Tuschinski(オランダ語)
  • Royal Theater Tuschinski(英語)

となりました。

関連記事

オランダで特定の企業は koninklijke(オランダ語で「ロイヤル・Royal」の意味)の使用を許可されています。 ロイヤルの称号許可や、オランダでロイヤルの称号を許可されている企業についてまとめて掲載しています。 オ[…]

アブラハム・トゥシンスキーはユダヤ系ポーランド人で、二次世界大戦中、ナチスによりアウシュビッツ強制収容所に収容され命を落としました。彼が100年前にアムステルダムに残した劇場は、世界一美しい映画館として今もなお私たちに感動を残しています。

バーでコーヒーを買ってほっと一息

ロビーにはバーがありました。飲み物や、映画の定番ポップコーン、お菓子などが販売されていました。

オーディオガイドツアーほどの時間が取れない、朝は時間が合わないという場合もロビーのみならどの時間でも無料で入れそうだったので、その美しい姿を一目見に、足を運ぶのもよさそうです。 時間が少しあれば、バーでコーヒーなどを注文してロビーにある椅子に腰かけるのも良い時間かもしれません。

雨の日や寒い冬の観光にも良さそうな場所です。 オランダで世界遺産に選ばれていないのが不思議に感じたほど美しい映画館、トゥシンスキー劇場のご紹介でした。

トゥシンスキー劇場についての本

詳細はこちら

トゥシンスキー劇場についてのオランダ語の本。Koboで読むことが出来ます。

住所・場所

Pathé Tuschinski

住所: Reguliersbreestraat 26-34, 1017 CN Amsterdam

https://goo.gl/maps/c72hSqzAF53PZRXz7

アムステルダム中央駅から徒歩20分程度、メトロやトラムの利用で10~15分程度の場所にあります。ムント塔、レンブラント広場などの近くです。

公式ホームページ

https://www.pathe.nl/bioscoop/tuschinski



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1320 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!