オランダのサファリパークBeekse Bergen

Beekse Bergen (Safaripark Beekse Bergen)
ベークセベルゲン(サファリパーク ベークセベルゲン)

オランダのティルブルフ近郊部ヒルファーレンベーク(Hilvarenbeek)にあるサファリパークBeekse Bergen (ベークセベルゲン) について掲載しています。チケットや入場料、所要時間、楽しみ方や注意点など2021年に実際に行った時の情報を参考にまとめています。オランダのサファリパークは動物園とはまた違う人気観光地です。

見どころ

オランダには色々な動物園がありますが、動物園とはまた違った楽しみ方ができるのがサファリパーク。 ティルブルフ近郊部ヒルファーレンベーク(Hilvarenbeek)にあるBeekse Bergen (ベークセベルゲン) は車の他にもバスや徒歩でも利用できるサファリパークです。ライオン、キリン、シマウマなど様々な動物がまじかに見学できるとてもお勧めのサファリパークです。2021年に実際に行った時の様子を元に、サファリパークの見どころをまとめて掲載しています。

オランダのサファリパーク

日本にもサファリパークがありますが、オランダのサファリパークも日本と同じような仕組みです。自家用車で園内に入るか、バスでのツアーにするかなど色々な楽しみ方が出来るサファリパークです。

チケットを事前購入していればそのまま

AUTOSAFARIとある看板の矢印に沿って行くと、車でのサファリパークの入り口へ着きます。AUTOはオランダ語で車と言意味です。事前にチケット購入していればAUTOSAFARIと言う矢印に沿って、そのまま車サファリの入り口へ。

事前にチケットを購入していない場合は直接ここには向かわずKASSAと言う→の方向へ向かいチケットを購入が必要になります。バスサファリなどを利用する場合もこちらの象がある入り口が目印です。

サファリパーク内での注意点

車サファリの入り口では注意が書かれた紙をいただきます。英語版もありましたが、オランダ語より簡易的な印象。

  • 外には出ない
  • 停車する場合は左側へ 右側が進む車(守っていない車も多いですが)
  • 5~10キロの速度で
  • 鍵をかける
  • 餌をやらない

といった注意点がかかれていました。 5~10キロの速度をマニュアルでキープするのは足が痛くなります。サファリパークはオートマ車の方が楽そうです。

車サファリ前半コース

車のロックを確認していざ、サファリパークのコースへ。いきなりチーターが居てビックリ。こんな風に次のコースに居る動物の写真と名前が書いてあって分かり易いです。

お食事中失礼します。

車の目の前を通り過ぎるのにドキドキ。サファリパークは動物園とは違った距離感が楽しいですね。1度として同じ瞬間はなさそうです。

KONGOで途中停車

車サファリを利用する場合は、KONGOでの途中停車がおすすめです。時間がない場合は素通りももちろん可能ですが、ここを素通りすると車サファリだけで終わってしまいます。KONGOPLEIN(コンゴ広場)には、お土産屋さんやレストラン、子供の遊び場やボートサファリに、徒歩サファリなど楽しみが色々あります。

お土産屋さんを通過したらレストランとかに着けるよという、ありがちな商法?な入口。

動物の食器やぬいぐるみ、玩具に雑貨などサファリパークらしい品揃え。動物のグッズを探すならおすすめのお土産ショップです。

Beekse Bergenとサファリパークの名前入りのお土産も。

レストラン・売店

売店ではオランダっぽいメニューをいただきました。

フリッツ(フライドポテト)を頂きます。オランダのポテトはホクホクで美味しかったです。ポテトは外れる事が少ない気がします。(毎食出てくるとさすがに飽きますが)

子供用のサファリボックスと言うセットも。

ポテトとSISI(オレンジジュース)とフリカンデルのセットです。クロケットのセットもありました。ポテトの下には、ささやかなお土産が入っていました。お楽しみに!

テラス席が沢山ありました。動物を眺めながら食べられそうな席も。買った食事もできますし、食べ物を持ってきている人もいました。すいかと包丁を持っている人が居たのには驚きましたが、美味しそうでした(笑)

ボートサファリ乗り場

私が行った時はボートは30分に1本でした。ボート代は入場料に含まれています。船から動物を眺めることができます。

ウォーキングサファリ

ウォーキングサファリでは、森を歩きながらのようなサファリ体験が。

ワニが迫力あり。 個人的にはウォーキングサファリはサファリパークというより動物園と言うような感じに近かったですが、色々楽しめるのは嬉しいです。

動物園にも子供の遊び場があるのがオランダっぽいです。色々な遊具があり、子供たちはここだけで十分楽しめそうな遊具が沢山ある場所でした。

車サファリパーク後半

KONGO滞在を楽しんだ後、車に戻ってサファリパーク後半戦のスタートです。

後半にはキリンが居ました。キリンももぐもぐタイム。

目の前にシマウマが!目の前を塞がれて普段なら迷惑なのにサファリパークなら大歓迎です。目の前で見れるシマウマに大興奮でした。車も大渋滞です。

過去に事故があったからか肉食動物は遠い?

ライオンやチーターも居ましたが、目の前を通るのを見れた草食動物に比べると、横切る距離には居なくて少し遠いなという印象。2018年にここサファリパーク「ベークセベルゲン(Beekse Bergen)で車外に出てチーターに追われた家族がいるというニュース。こういった事情もあって、肉食動物とは距離があるのかもしれませんね。

【5月12日 AFP】オランダ南部ヒルファーレンベーク(Hilvarenbeek)のサファリパーク「ベークセベルゲン(B…

【注意】出口チケットの購入を忘れずに

このBeekse Bergenと書いてある出口で、出口チケット( オランダ語でUitrijticket )が必要です。チケット購入する際、出口チケットというのがあるのですが、要は駐車料金のようなもので、出口で購入済みの出口チケットのバーコードをかざすとゲートが上がるという仕組みです。
つまり、チケットを購入していないと出れません!!!

ちょうど目の前の車が買っていなかったようで、Uターンしていました。出口のゲートに出る前の購入したチケットのQRコードを用意しておくとスムーズかと思います。

夏は夜の21時まで営業!

夏季(2021年は7月1日から9月5日まで)サファリパークは毎日午後9時まで営業しています 。21時と言ってもオランダの夏ではナイトサファリと言うより夕暮れですが、普段とは少し違うサファリパーク体験も楽しめます。15時~のイブニングチケットがあっていつもより少し安く楽しむこともできます。とはいえ冬は車の中で寒くないですし、夏は夜まで営業しているなど比較的1年中おすすめのスポットです。 夏季はサファリパークの他、お隣の湖でプールのように水遊びを楽しむこともできます。

関連記事

Playland Beekse Bergen (Speelland Beekse Bergen)プレイランド ベークセベルゲン オランダのティルブルフ近郊ヒルファーレンベーク(Hilvarenbeek)にあるサファリパー[…]

宿泊が出来るホリデーパークもあるので、色々な計画ができるのも良い点ですね!

所要時間

私が行った際はKONGOに寄らないで車サファリコースだけなら1時間程度の所要時間でした。ただ、 車の込み具合と、動物の横切り具合に寄ります。目の前に動物が出てきてしばらく動けない!なんて車もありまし、前の車が動かなく渋滞などもありました。完全に予定通りに進まないことがありそうです。KONGOでは先に書いたようにボートサファリやウオーキングサファリ、レストランや遊具、お土産屋さんなどが楽しめます。かける時間はそれぞれ無限大と言った感じでした。長くKONGOで楽しむこともできますし、寄らないで進むことも出来ます。

チケット予約・購入

事前にホームページで購入したほうが少しお得になっています。先に書いたように、車で行く場合は出口チケット( Uitrijticket )が駐車料金のようなものなので、チケットの購入を忘れずに!車1台に付き1枚必要です。

日本語でチケットの事前購入ができるサービスもあります。

チケット予約はこちら

基本情報

住所・場所

Beekse Bergen 1, 5081 NJ Hilvarenbeek

営業時間

10:00 ~ 17:00(夏季 10:00 ~ 21:00) 

公式サイト

https://www.beeksebergen.nl/
英語:https://www.beeksebergen.nl/en



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1077 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!