スキポール空港の コインロッカー・荷物預かりについて

スキポール空港で荷物を預ける時に便利なコインロッカー・荷物預かりについて場所や料金などについて2020年に実際に行った時の情報を掲載しています。

スキポール空港駅のコインロッカー

日本と同じように、オランダでも駅にはコインロッカーがある所が珍しくありませんが、スキポール空港駅にはコインロッカーがありません。以前スキポール空港にはコインロッカーがあったので、スキポール空港にコインロッカーがある記載されているサイトやガイドブックもありますが、2021年現在コインロッカーは廃止されていおりスキポール空港の出国審査前にはコインロッカーはありません。出国審査後エリア内にはコインロッカーがあります。

スキポール空港の荷物預かりについて

コインロッカーがない出国審査前のスキポール空港駅で、どこにスーツケースや荷物を預けられるかというとスキポール空港の荷物預かりを利用が可能です。スキポール空港とスキポール空港駅は直結しており、スキポール空港駅から地上に上がると、すぐスキポール空港に着くことが出来ます。

荷物預かり所の場所

スキポール空港 到着1と到着2の間の地下にあります。「Baggage storage」と書いてあるのが荷物預かりの場所です。2020年2月に行った時には「Lost & found」落とし物案内と同じ場所にありました。

階段の下です。階段横にエレベーターがあるので、大きな荷物の場合はエレベーターの利用が可能です。

料金

2020年2月にスキポール空港へ行った時の料金案内です

荷物の大きさごとに料金が異なります。以下は1日ごとの料金です。スーツケースなどの大きな荷物も預けることが可能です。

  • 機内持ち込み手荷物(最大55x35x25cm) 1個あたり6ユーロ
  • 手荷物 1個あたり9ユーロ
  • 特殊サイズの手荷物 12ユーロ
  • ワードローブ 1個あたり2.50ユーロ

営業時間・使用注意点など

営業時間は24時間です。最大30日間保管できます。支払いに使用できるクレジットカードはVisa、MasterCard、JCB、Diners、American Express等です。預け荷物と引き換えに レシートを貰うのですが、レシートを紛失した場合は、8ユーロかかるそうなので、レシートの写真を撮っておくなどした方が良さそうです。

荷物預けの近くには、荷物を詰め直しできる台などがありました。壁もお洒落です。

出国審査後のコインロッカー

スキポール空港では出国審査後にはコインロッカーがあります。出国審査手続きを終えてすぐにあるマクドナルドの近くです。スキポール空港を乗り継ぎで使用する際にも利用可能なコインロッカーです。

料金は24時間8ユーロ最長7日間利用可能と記載がありました。(2021年確認時)

ホームページ

荷物預かり所についてスキポール空港公式ページ(英語)

※このページと記載が異なる場合、公式ホームページの情報が正しいです。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 884 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!