オランダでレンタカー・車を運転する時の注意点

オランダでレンタカーを運転する際の交通ルールや注意点をまとめて掲載しています。オランダでは、日本とは違う自動車文化やルールが色々とあるので注意が必要です。

【1】右車線

オランダは右車線。日本とは車線が反対です。日本で運転し左車線に慣れている日本人には、意識しないと車線を間違えてしまいそうです。反対車線に入ると大事故にも繋がるので注意して運転が必要です。

【2】追い越し車線は左

日本だと追い越し車線右側ですが、オランダの場合は左側が追い越し車線という交通ルールです。特に高速道路では、オランダの車は日本に比べてスピードが速い印象です。100キロ出していても横ですごいスピードで追い越されていくこともあります。のんびり走りたい場合は右側の車線を走っていると良いです。日本の感覚だと左側に居てしまうのですが、左側が追い越し車線というルールなので左側でのんびり運転していると、煽られてしまうかもしれません。

【3】ロータリー・ランアバウト

オランダなど海外にあるけど、日本にはないランアバウト(ロータリー式交差点)。慣れないと入るタイミングが分かりづらいですね。ロータリー内の車が優先されるというのが基本的なルールです。一方通行でランナバウトに入る時はウインカーを出します。ランアバウトから出る時にもウインカーを出すのを忘れずに。

【4】サメの歯は非優先

オランダの道路でよく見かける▼のマークは、尖がっている方の道路が非優先になるサインで、交差する道路の交通に道を譲らなければならない合図です。その形から通称、サメの歯(Haaientanden )と呼ばれています。交差点やロータリー式交差点などにもあるかともいます。非優先道路から優先道路に入る場合、サメの歯で必ず一時停止しなければならないというわけではないそうなのですが、優先道路に車や自転車が走っている場合は道を譲ります。

【5】 横断歩道は歩行者優先

信号のない横断歩道で人が渡ろうとしていても日本では車は止まらない事が多いかと思いますが、オランダの場合は歩行者が優先します。車が来ているのを気にせず横断歩道を渡る人も多い印象です。横断歩道に人が居たら、止まった方が安全かと思います。

【6】 自転車に注意

オランダでは、自転車車線というものがあり自転車がすごい勢いで突っ込んできくることもあります。信号が無い場合も、自転車が優先という訳で、突っ込んでくる自転車にも、車の方が自転車を確認して運転しないといけません。ランナバウトにも自転車道があることがあり、接触事故をよく見かけます。特に注意した方が良いと思います。

【7】 スピード違反・駐車違反の罰金に注意

オランダはスピード違反の取り締まりが厳しいです。レンタカー使用時にも、違反するとレンタカーの会社経由で罰金が請求されるようなので、違反には注意したい所です。その他駐車違反なども見回りが厳しい印象ですので気を付けた方が安心です。

【8】 左ハンドル

日本で左ハンドルの車を運転している人にはなれたものかもしれないですが、右ハンドルの車を運転している場合は、まず左ハンドルの車の運転が難しいかもしれないです。マニュアルの場合は右手でギアを動かすことになります。駐車チケットを取る場合など、左に寄せるのでついくせで右側に寄せてしまわないよう注意が必要ですね。

【9】 縦列駐車が多い

日本より、縦列駐車の駐車場が多いです。縦列駐車が苦手な人は一苦労な駐車場が多いかもしれません。

【10】マニュアル車が多い

オランダはマニュアル車が主流で、オートマの車はだいぶ少ないです。日本ではレンタカーというとマニュアル車が多い印象ですが、オランダではマニュアル車が主流のようです。

【11】 カーナビがない

日本のレンタカーはカーナビがついていることも多いですし、オプションで付けることもできますが、オランダではカーナビは一般的でないようです。車上あらしが多いという理由もあるのでしょうか。カーナビがある場合もオランダ語か英語ですしオプション料金を取られるかと思います。外国語のカーナビは語学が苦手な方は難しいかもしれません。

Googleマップを使いながら代用が可能です。こんな風な車における物があるととても便利です。

【12】高速道路に入口がない

オランダの高速道路は無料です。料金所などの入り口もなく、道を走っていたら高速道路に入っていた!なんていう事もあるかもしれません。高速道路の速度制限は100キロが基本。高速道路では特に追い越し車線を走る車の速度が速いので、日本の追い越し車線の感覚で左側の道路を走っていると大変なことになりそうです。

オランダの高速道路についてはこちらにまとめています。

関連記事

オランダの高速道路について、料金、速度制限などまとめて掲載しています。ヨーロッパは陸続きで高速道路も繋がっていますが、国によって速度制限が異なるので要注意です。 【1】オランダの高速道路は無料 オランダの高速道路の料金[…]

【13】国際免許証の持参を忘れずに

オランダで運転を考えている場合は、日本で国際免許証を取得してくる必要があり。レンタカーを借りる際、確認されると思います。国際免許証の持参を忘れずに。

オランダでレンタカーを借りる

スキポール空港にレンタカーのカウンターがあり、現地で借りることもできます。

日本語でレンタカー予約

日本語で予約が可能なサイトです。事前に予約しておくとスムーズな所もありそうです。年齢と日付を入れると、オランダで利用可能なレンタカー会社を比較して選ぶことが可能です。車種により価格が異なるのでこの辺を日本語でまとめて検索できるのは便利ですね。

オランダの運転 交通ルールは日本と違う

右車線や右ハンドル、追い越し車線が違うなど色々な交通ルールの違いを感じます。余談ですが、日本だとハザードを出してお礼をするような文化がありますが、オランダではみかけません。それから、日本では車内を色々と飾っている車を見かけますがオランダは車内に色々置いたり、装飾している車はあまり見かけません。あまり高価なものを載せていると、車上荒らしに狙われる可能性もありますのでご注意ください。オランダの治安は悪いと感じる事が少ないですが、スリ、盗難などは、やはりあるようです。

レンタカーや運転が不安なら公共交通機関や送迎サービスの利用がおすすめです。

関連記事

オランダの治安について掲載しています。大麻が合法だから治安が悪い?オランダの治安について、悪い場所、外務省ホームページなどについてまとめています。 オランダは治安悪い?良い? オランダの治安は、世界的にて良い悪いに分け[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1495 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!