【オランダ】アイントホーフェン観光おすすめ9選

オランダのアイントホーフェン(エイントホーフェン Eindhoven)観光でおすすめの観光スポットやイベントを、実際に行った時の様子を合わせて厳選してまとめました。フィリップスの町、デザインの町、アイントフォーヘンには色々な見どころがあります。

アイントフォーヘン(エイントホーフェン)観光

アイントフォーヘンはオランダ第5の町。オランダの北ブラバント州にあります。 Eindhovenという綴りで、日本語ではアイントフォーヘン、エイントホーフェンなどと記載されることが多いです。

1891年にフィリップスがアイントホーフェンに拠点を設け発展した、フィリップスお膝元の町でもあります。デザインの町としても知られており、デザイン・アカデミー・アイントホーフェンというデザイン専門学校があり、卒業生にはPiet Hein Eek(ピート・へイン・エーク)など人気のデザイナーが居ます。また、ダッチデザインウィークという毎年秋に開催される人気のデザインイベントが開催される町でもあります。

アイントフォーヘンの人気アクティビティはこちら。

【1】フィリップス博物館

Philips Museum

フィリップスは1891年に、オランダのアイントホーフェン(Eindhoven)という町に従業員20名の電球工場を設立したのがフィリップスの元になっている会社です。アイントホーフェンはフィリップスのお膝元の町でもあり、フィリップスが栄え、アイントフォーヘンの町が栄えたといっても過言でない関係性です。そんなフィリップスの歴史が詰まっているのが、フィリップス博物館です。

電球から始まったフィリップスの歴史、アイントフォーヘンの歴史を見る事が出来る博物館になっています。

実際に行った時の様子

関連記事

Philips Museum(フィリップス博物館、フィリップスミュージアム) Philips Museum(フィリップス博物館、フィリップスミュージアム)はオランダ アイントフォーヘンにある博物館です。電機メーカー「[…]

住所: Emmasingel 31, 5611 AZ Eindhoven
公式サイト:https://www.philips-museum.com/

【2】DAF博物館

DAFも Eindhoven(アイントホーフェン)に拠点を置く、自動車メーカーです。ヨーロッパの著名な商用車メーカーで、DAF博物館では歴代の車やトラックなどの展示を楽しむことが出来ます。

住所: Tongelresestraat 27, 5613 DA Eindhoven
公式サイト:http://www.dafmuseum.nl/en

【3】PSVスタジアム、PSVミュージアム

PSVはオランダビック3ともいわれる、人気の強豪サッカーチームです。日本人サッカー選手、堂安律選手が所属してたことでも知られています。サッカーの試合観戦はもちろん、スタジアムツアーやPSV博物館など色々な見どころがあります。

詳細はこちら

【4】モーションイマジネーションエクスペリエンス

エイントホーフェン駅前に新しく出来た、没入型経験ができるデジタルアートミュージアム。デジタルアートが好きであればおすすめの場所です。

詳細はこちら

【5】ファン・アッベ美術館

Van Abbe Museum

ファン・アッベ美術館は現代アートを中心に展示している美術館です。ピカソ、シャガール、モンドリアンなどの作品も所蔵しています。アイントフォーヘンの駅前からは少し離れた場所にあるのですが、現代アートが好きであれば楽しめる美術館です。展示内容が時期により変わりますので、事前に調べておくと良いかもしれません。

住所: Stratumsedijk 2, 5611 ND Eindhoven
公式サイト:https://vanabbemuseum.nl/en/

【6】巨大ボーリングのピン!街中のアート

デザインの町、アイントフォーヘンは街中の建物やアートも見どころがあります。中でも人気なのが、 Flying Pins。 TU/e(アイントホーフェン工科大学) の入り口にあるアート作品です。巨大なボーリングのピンが飛んでいるようなアート!アイントフォーヘン駅前すぐにあるのでお見逃しなく!

住所: John F Kennedylaan 2, 5612 AB Eindhoven

その他、高架下にもお洒落な絵が!色々な場所でアート探しが出来る街でした。

【7】ゴッホ星月夜サイクリングロード

ゴッホ星月夜サイクリングロードは夜になると、まるでゴッホ作品「星月夜」のように光が浮かび上がる自転車道です。中心街がから距離があり、夜になると真っ暗な場所ですが、ゴッホ好きには楽しめる場所になっていました。場所や、実際に行った時の様子はこちら。

関連記事

オランダのアイントホーフェン(Eindhoven ・ エイントホーフェン )という町にある、自転車道(サイクリングロード)は夜になると、まるでゴッホ作品「星月夜」のように光が浮かび上がる道になっています。実際に行ってきた時の様子をまとめて[…]

アイントホーフェンのおすすめイベント

【8】ダッチデザインウィーク

デザインの町、アイントフォーヘンを楽しむおすすめのイベントがダッチデザインウィークです。毎年秋に開催されるイベントで「ダッチデザイン」と呼ばれ親しまれる、お洒落で機能的なオランダのデザインを楽しむことが出来ます。時期が合えばとてもおすすめのイベントです。

関連記事

ダッチ・デザインウィーク( Dutch Design Week )はオランダのエイントホーウェン( アイントホーフェン )という街で開催されるデザインイベントです。インダストリアルデザイン、プロダクトデザイン、テキスタイルなど、様々な「タ[…]

【9】グロウ・光のアートフェスティバル

アイントフォーヘンで開催されるイルミネーションのイベントです。様々な建物に投影された光は、アート作品のような鮮やかさ。アイントフォーヘンの町がこの夜はとてもカラフルで賑わいます。

https://www.gloweindhoven.nl/nl

関連記事

オランダのアイントホーフェン (Eindhoven / エイントホーフェン)で開催される光のイベント・ライトフェスティバルGLOW(グロウ)について、2023年の日程やイベントの概要などについてまとめて掲載しています。 ライ[…]

アイントフォーヘンおすすめ現地ツアー

アイントフォーヘンのおすすめホテル

アイントフォーヘンまで足をのばすなら1泊してより観光を楽しんだり、周辺に足をのばすのもおすすめです。意外と安いホテルが見つかるかもしれません。

アイントホーフェン周辺おすすめ観光地

ヌエネン

ヌエネンという町は、ゴッホが生前2年間暮らした町です。ゴッホゆかりの地として、ゴッホが絵を描いた場所を巡ることが出来たり、ヌエネン時代のゴッホの様子が展示されている博物館もあるゴッホ観光におすすめの町になっています。

という日本語の音声ガイドを聞きながら自転車でアイントホーフェンからヌエネンまでゴッホの実際に描いたりスケッチしたりした場所を巡ることが出来ます。

ゴッホが描いた教会や家などが残されており街中が美術館のような雰囲気です。ゴッホが好き、美術が好きという場合はアイントホーフェンから足をのばすことをお勧めしたい観光地です。

関連記事

ヌエネン(Nuenen)は、オランダで ゴッホがオランダで暮していた町の一つ で画家ゴッホゆかりの地。ゴッホに関する観光スポットが沢山あり聖地巡礼もできました。2021年に実際にゴッホの村ヌエネンへ行ってきた時の様子をまとめて掲載していま[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1521 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!