【アムステルダム】運河クルーズ ラバーズ体験記

アムステルダムで運河クルーズ(カナルツアー)「LOVERS(ラバーズ)」を2回利用しました。2018年と2021年に利用した時の体験記です。乗り場、おすすめのポイントや利用した時のj乗船の様子をまとめて掲載しています。

アムステルダムの運河クルーズ 「LOVERS(ラバーズ)」

アムステルダムにはいくつか運河クルーズを運航している会社があります。その中で、今回はオレンジ色が目立つ「LOVERS(ラバーズ)」 という会社の運河クルーズツアーに参加してきました。

日本語のGPS音声ガイド付き

ラバーズの運河クルーズのおすすめポイントは、日本語の音声ガイドがついている事です。こちらGPSガイドだそうで、移動する位置に合わせて音声ガイドを日本語で楽しめます。

JPNにすると日本語の音声ガイドが利用できます。

イヤホンは飛行機内で貰えるイヤホンみたいな感じのイメージで、あまり高級な感じがせず、小さい子供の耳には大きすぎました。大人は十分な大きさかと思います。こういったイヤホンが嫌な場合は、自分のイヤホンを持参してもよいかもしれません。

椅子もそこまで座り心地が良い椅子ではなく、普通の椅子です。テーブルのある6人席が基本でした。混んでいる場合は相席になりました。

ラバーズの運河クルーズを利用した時の様子・見どころ

ラバーズの運河ツアーでは、色々な場所を巡ることが出来ました。2018年と2021年で、乗り場が変わっていたので少しコースは変わっていましたが、運河の見どころはどちらでも周ってくれていました。さすが定番人気ツアーだけあり、人気の観光スポットを色々と回ってくれます。

オランダ東インド会社船アムステルダム号

アムステルダム海洋博物館の前にある、東インド会社のアムステルダム号。船の上から、普段は見れない角度で船を見る事が出来ます。

サイエンス・センター NEMO

アムステルダム中央駅近くのひときわ目立つ緑色の建物、NEMO科学技術館。ぐるりと回って、全体を見る事が出来ました。「博物館」という名前が付いているものの、遊べるコンテンツの多さで NEMOは科学を遊びながら知れるような場所です。

関連記事

アムステルダム中央駅から見え、歩きやすい距離にあるひときわ目立つ外観の「NEMO科学技術博物館(サイエンス・センター NEMO)」ここは、サイエンスセンターという感じで、科学を楽しみながら学ぶ博物館です。「博物館」という名前が付いている[…]

ダンシングハウス

アムステルダムの景色としてよく見かけるカナルハウスの景色。ダウンシングハウスと呼ばれる、傾いた家が見れるのも面白かったです。

跳ね橋

オランダらしい景色の一つ、跳ね橋。アムステルダムにあるマヘレの跳ね橋は、1671年に作られた歴史ある橋で、しかもアムステルダムで唯一の木造の跳ね橋という見どころもあり人気の観光スポットだそう。こういった、見どころを一度に巡れるのも運河ツアーの良い所です。

関連記事

オランダのアムステルダムにあるマヘレの跳ね橋(マレへ橋・Magere Brug)は、アムステル川に架かる跳ね橋です。人気観光スポット、マヘレの跳ね橋 について実際に行った時の様子や場所、住所などをまとめて掲載しています。 […]

運河にかかる橋のトンネル

アムステルダムの運河にかかる橋、一直線になる場所があるそう。とても美しい光景で、個人的に運河ツアー最大の見どころでした。

自転車置き場

2018年に利用した際は見れなかった光景ですが、2021年の利用した乗り場はアムステルダム中央駅の自転車置き場の近く。という事で、自転車大国オランダの自転車置き場を見る事が出来ました。壮観!

チップも良かったら

オランダでは、チップが当然のルールやマナーとなる国に比べるとチップの制度はゆるくなっています。ですが、チップをあげて困る訳ではありません。ラバーズの降車時にもこのようなお皿がありました。日本語の「ありがとう」がないですが……、よいサービスだったな、と思ったら是非チップを置いて帰るとよさそうです。

ラバーズ運河クルーズを日本語で予約

ラバーズの運河ツアーは、日本語でチケット予約が可能でした。温かくて天気のよい日ならオープンボードだと街並みが綺麗に見えます。 こちらのサイトから予約可能です。

予約する

アイアムステルダムカードでも利用可能

ラバーズの運河クルーズは、アイアムステルダムカード対象で無料で利用可能だそうです。アイアムステルダムカードは、アムステルダムの主要観光施設の他、運河クルーズも対象で、アムステルダム観光をする人にはおすすめのシティカードになっています。

 

アムステルダム中央駅を出てすぐ目の前が乗り場

LOVERS(ラバーズ)のおすすめ点は、何といっても乗り場がわかりやすい所です。乗り場はアムステルダム中央駅の目の前にありました。

2021年に乗った際はアムステルダム中央駅前が工事中で駅を出て右手の方にありました。

住所: Prins Hendrikkade 25, 1012 TM Amsterdam

駅から見える範囲なので、分かり易い場所かと思います。 LOVERS(ラバーズ) の運河クルーズはアムステルダム中央駅近くから運河クルーズを楽しみたい人にはおすすめです。

おすすめの運河クルーズ

その他、運河の町アムステルダムには沢山のカナルツアーがあります。私はアムステルダム中央駅から利用することが多いので、ラバーズの運河クルーズがおすすめですが、観光の予定によってはアムステルダム国立美術館やアンネフランクの家などから出発するツアーの方がおすすめかもしれません。また、プライベートクルーズや、食事つき、飲み物付きツアーなど様々なツアーもあります。

アムステルダムの運河クルーズについてはこちらにまとめて掲載しています。

関連記事

オランダで運河クルーズを楽しむボートツアー、カナルツアーを徹底比較!出発場所、ボートツアーの内容、時間などオランダでは色々な運河クルーズツアーが楽しめます。どのカナルツアーを選べばいい?オランダで 何度か運河クルーズを楽しんだ経験をもとに[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1077 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!