ロッテルダム観光 見どころ13選

オランダ ロッテルダム観光の見どころ、行くべき所をまとめて掲載しています。 建築や美術館、世界遺産など様々な見どころがある町です。

オランダ第二の都市 ロッテルダム

オランダ ロッテルダム は南ホラント州にあるオランダ第二の都市で、アムステルダム中央駅から電車で1時間ほどの場所にあります。第二次世界大戦中に大都市であり工業地帯、そしてロッテルダム港という大きな貿易港を有するロッテルダムはドイツ軍に狙われ、爆撃により街が燃え、市街地の多くの建物が焼失しました。そのため、近代的な建築などの観光スポットがあり、オランダの他の街とは、また違った街並みを楽しむことができます。

【1】Markthal(マルクトハル)

巨大な蒲鉾のような形をしている斬新な形の建物はフードマーケットと住宅が入っておりお買い物や食事が楽しめます。2014年にオープンして以来、ロッテルダムのシンボル的な建物として観光や地元の人で賑わう場所になっています。

場所: Verlengde Nieuwstraat, 3011 GM Rotterdam
公式ホームページ:https://www.markthal.nl/

【2】不思議な建築!Cube House(​キューブ・ハウス)

不思議な形の建物として人気のキューブハウスはロッテルダムの人気観光スポットです。まるで都会に生えた森のような不思議な感覚を味わえる場所です。マルクトハルのすぐそばにあるので併せての観光もおすすめです。

キューブハウス宿泊できるホテルもあるので、ロッテルダム宿泊先としてもよいかもしれません。

場所:Overblaak 70, 3011 MH Rotterdam

オランダのキューブハウスについて

関連記事

オランダにあるサイコロのような立方体の家、壁が斜めのキューブハウス。ロッテルダムのキューブハウスは中に宿泊も!ヘルモントという町にもキューブハウスがあります。オランダのキューブハウスについて、場所などをまとめて掲載しています。 […]

【3】ロッテルダムを一望!シンボルタワーEuromast(ユーロマスト)

ロッテルダムでひときわ目だつタワーEuromast(ユーロマスト)。上に登ることが出来、ロッテルダムを一望できる景色を楽しむことが出来ます。

上に登るのにはチケットが必要です。

チケット詳細はこちら

場所:Parkhaven 20, 3016 GM Rotterdam
営業時間:10時から22時 月曜定休 
公式ホームページ:https://euromast.nl/

【4】ロッテルダム港の観光船Spido

オランダ観光といえばクルージングが人気ですが、ロッテルダムではロッテルダム港に観光船があり、アムステルダムの運河クルーズツアーとはまた違った雰囲気の遊覧船で船の旅を楽しむことが出来ます。水の上から見るロッテルダムはまた違ったものに見えるかもしれません。

チケット詳細はこちら

公式ホームページ:https://www.spido.nl/

【5】エラスムス橋

Erasmusbrug

エラスムス橋は1996年にオープンしたマース川に架かる全長約 800mの橋です。オランダの司祭エラスムスにちなんで名付けられました。エラスムスは白く伸びる特徴的な鋼鉄塔から別名「白鳥(De Zwaan)」とも呼ばれています。

住所:Erasmusbrug, 3011 BN Rotterdam

【6】ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館

Museum Boijmans Van Beuningen
Depot Boijmans Van Beuningen 

バベルの塔などをを所蔵する、ロッテルダムのおすすめ美術館、ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館。 2019年から改修中ですが、閉館期間もおすすめなのが2021年に一般公開された、デポ・ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館!オランダの建築事務所 MVRDVによって設計された印象的な建物は、世界で初めて公開されたアート デポになっています。

美術館 場所:Museumpark 18, 3015 CX Rotterdam
デポ 場所:Museumpark 24, 3015 CX Rotterdam
公式ホームページ:https://www.boijmans.nl/

【7】Kunsthal(クンストハル

クンストハルは1992 年にオープンした、オランダのロッテルダムにある展示スペースです。kunst(芸術)hal(ホール)の名前の通り、アート作品を展示する場になっており、企画専用の美術館であり収蔵美術品がない美術館となっています。時期によって展示内容が異なり、 古典アートから実験的な現代アート、写真やデザインなど様々な展覧会を開催しています。 クンストハルはロッテルダムの建築家レム・コールハースと建築事務所 OMAのプロジェクト アーキテクトということでアート好きの他、建築好きも行くべき場所となっています。

場所:Museumpark, Westzeedijk 341, 3015 AA Rotterdam
公式ホームページ:kunsthal.nl

【8】Maritiem Museum Rotterdam ( 海洋博物館 )

ロッテルダム港を有するロッテルダムだからこそ足を運びたい海洋博物館。海洋世界が私たちの日常生活に与えた多大な影響を発見することができます。 博物館ではあるのですが、小さな子供が遊べるスペースがあり子供と一緒に足を運ぶのもおすすめの博物館です。

チケット詳細はこちら

場所:Leuvehaven 1, 3011 EA Rotterdam

【9】ブライドルプ動物園

Diergaarde Blijdorp

ロッテルダムにあるブライドルプ動物園は1857年に開園された歴史ある動物園です。25ヘクタールというかなり広い動物園で、180種類以上の動物が居り、2001年に水族館がオープンするなど見どころが年々増加している見どころの多い動物園になっています。

場所: Blijdorplaan 8, 3041 JG Rotterdam
公式ホームページ:https://www.diergaardeblijdorp.nl/

 日本語でチケット購入

実際に行った時の様子はこちら

関連記事

オランダ ロッテルダムにBlijdorp(ブライドープ)という動物園があります。 見どころやチケット購入方法、動物園の様子など、 2022年に実際に訪れて分かった情報を掲載しています。 ロッテルダムのブライドープ動物園 […]

【10】世界遺産Van Nelle Fabriek(ファン・ネレ工場)

デザイン、機能性など産業建築としての評価をうけての世界遺産登録となったファンレネ工場。ロッテルダムの繁華街からは少し距離がありますが、世界遺産に行ってみたい、建築に興味があるという人には見どころのある場所になっています。

実際に行った時の様子

関連記事

オランダにある世界遺産のファン・ネレ工場。オランダ近代建築の代表作、最高傑作ともいわれる機能的で美しい工場ファンレネ工場について、場所や実際に行った時の様子などをまとめて掲載しています。 世界遺産 ファン・ネレ工場 オ[…]

住所:Van Nelleweg 1, 3044 BC Rotterdam

【11】豪華客船 SS ロッテルダム号

オランダでこれまでに建設された最大の遠洋定期船であり、1959 年以来、世界の海の多くを航行した SS ロッテルダム号を音声ガイドで探索することができます。

SS ロッテルダム号は宿泊も可能です。ロッテルダムのホテルとしての利用も良いかもしれません。

チケット詳細はこちら

【12】ミニワールド・ロッテルダム

Miniworld Rotterdam

ロッテルダム中央駅すぐ近く、模型でミニチュアのロッテルダムが楽しめるミニワールド・ロッテルダムです。ロッテルダムの名所が精巧なミニチュアタウンに!子供はもちろん大人まで楽しめる興味深い場所です。

チケット詳細はこちら

【13】デジタルアートミュージアム リマスター

Remastered Experience

2021年8月に新しくオープンした没入型デジタルアートミュージアムです。ゴッホやモンドリアンの絵画を元にした映像もあり、面白い体験ができるデジタルアートミュージアムになっています。

チケット詳細はこちら

ロッテルダム観光におすすめシティカード

ロッテルダムを走るRETメトロ、トラム、バス路線に乗り放題! Kunsthal、Euromast、Futureland、ロッテルダム動物園 などの人気の美術館やアトラクションを最大25%割引も。公共交通機関を利用してロッテルダム観光をする予定の人におすすめシティカードになっています。

チケット詳細はこちら

月曜日のロッテルダム観光は見どころが半減!?

オランダは月曜日がお休みという観光スポットが多くあり、ロッテルダムの観光スポットも月曜日がお休みという所が多くあります。紹介した見どころ中で月曜日も楽しめるのは

などで美術館、博物館はもちろん、展望スポット ユーロマストまで月曜日はお休みになっています。ユーロマストの営業時間カレンダーはこちら!

月曜日はレストランもお休みという事も珍しくないので、月曜日にオランダ観光を楽しもう!ロッテルダム観光に行くという場合は営業日の確認がおすすめです。

関連記事

月曜日は定休日となりお休みの観光スポット、美術館や博物館が多くあります。月曜日のオランダ観光の注意点を掲載しています。 観光スポット アムステルダムなどの観光地にある美術館、アムステルダム国立美術館やゴッホ博物[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1395 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!