オランダで子供の予防接種

オランダで子供の予防接種を受けました。その際に調べたオランダの子供の予防接種と日本の予防接種の違い、オランダでは定期接種となっている予防接種や日本で定期だけどオランダでは受けられなかった予防接種などをまとめて掲載しています。

※医療知識のないものが書いています。子供が受けるべき予防接種は随時変わることがあります。以下はあくまでオランダで子供の予防接種をうけた際に調べた情報と体験記です。

オランダで子供の予防接種

オランダでも日本のように子供が接種すべき、予防接種は担当の保健所(GGD)から通知があり、無料で受けることができます。オランダ語で通知がくるので少し分かりづらいですが、以下がオランダ語で通知が来た予防接種の日本語と英語の翻訳です。

オランダ語での予防接種の名前

日本語英語オランダ語略称
ジフテリアDiphtheriaDifterie(D)
B型肝炎Hepatitis BHepatitis B(HBV)
ヒブHib diseaseHib ziekte(Hib)
ヒトパピローマウイルスHuman PapillomavirusHumaan Papillomavirus(HPV)
麻疹MeaslesMazelen(M)
髄膜炎菌性疾患Meningococcal diseaseMeningokokkenziekte(M)
おたふく風邪MumpsDe bof(B)
肺炎球菌疾患Pneumococcal diseasePneumokokkenziekte(PCV)
ポリオPolioPolio(IPV)
風疹RubellaRodehond(R)
破傷風TetanusTetanus(T)
百日咳Whooping coughKinkhoest(aP)

予防接種スケジュール

オランダで受ける予防接種は日本とは少し異なるものがあります。GGDで案内されたサイトには以下のように記載がありました。

年齢注射1注射2
3ヶ月DTaP-IPV-Hib-HBV
6種混合(ジフテリア、破傷風、百日咳 – ポリオ – ヒブ – B型肝炎) 
PCV
肺炎球菌
5ヶ月DTaP-IPV-Hib-HBVPCV
11ヶ月DTaP-IPV-Hib-HBVPCV
14ヶ月MMR
おたふく風邪、麻疹、風疹
MenACWY
髄膜炎菌
4歳DTaP IPV
ジフテリア、破傷風、百日咳 – ポリオ
 
9歳DT-IPV
ジフテリア、破傷風 – ポリオ
MMR
おたふく風邪、麻疹、風疹
10歳HPV
ヒトパピローマウイルス
HPV(6か月後)
14歳 MenACWY  

定期接種のワクチンには最新の情報では変更がある場合があります。GGDの担当の方と面談しスケジュールを確認した際に、英語のサイトもあるよと教えていただたのは以下のサイトです。

https://rijksvaccinatieprogramma.nl/english

日本では定期接種の日本脳炎

日本では定期接種で対象期間は無料で受けられる「日本脳炎(Japanese Encephalitis)」 はオランダでの定期接種はありませんでした。日本やアジアで流行の可能性があり、オランダなどヨーロッパでは定期接種にはないと言われました。また、日本では受けない(任意接種)となっている 髄膜炎菌( MenACWY )がオランダでは定期接種となっていました。こちらは日本では流行の可能性が低いが欧州では可能性があるという事です。日本とオランダで受けられる予防接種に違いがあります。

私の場合は、日本でどの予防接種を受けたかをGGDに報告し、日本での予防接種記録と、オランダで子供が受けられる予防接種の予約用紙のようなものを郵送頂き面談しました。 子供と海外で暮すと生まれた国やオランダ渡航の年齢で子供が受けている予防接種が異なることになります。 オランダの定期接種は必ず受けなければならないわけではないという説明も受けました。今後暮らす予定の国で必要となる可能性が高い予防接種のスケジュールを進めていきました。国が違うと定期予防接種が異なりスケジュールをたてるのも大変ですね。参考になる点があれば幸いです。

\【愛用者多数】手数料が安い!円⇔ユーロおすすめ送金サービス/

詳細はこちら



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1531 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!