オランダのバター

オランダではバターは日本より少し安めの印象です。スーパーマーケットで買えるバターや、オランダで買えるおすすめのバターについてまとめて掲載しています。

無塩バターと有塩バター

オランダ語でバターはboterといいます。Roomboterという商品が日本でイメージしているバターです。オランダでもスーパーマーケットなどで無塩バターと有塩バターが販売されています。オランダ語で

  • 無塩バター Roomboter ongezouten
  • 有塩バター Roomboter gezouten

と書かれています。ブランドやスーパーマーケットにもよるかと思いますが、無塩バターは青色や水色など青系のパッケージ、有塩バターは赤色のパッケージのスーパーマーケットが多い印象です。

  • 無塩 Ongezouten
  • 有塩 Gezouten

という意味です。

バターはスーパーマーケットの冷蔵コーナーにあります。売り場はチーズなど乳製品近くなどにあることが多いかと思います。

アルバートハインというオランダのスーパーマーケットで購入したときの価格は250 g のバターが2.5ユーロ程度でした。
130円換算だと325円程度なので、日本の例えば雪印バター200g

等より少しお安い印象でしょうか。オランダでは日本より少しお手頃にバターを購入できます。

パンに塗りやすいバターも

また、無塩バター、有塩バターの他にもSmeerbare roomboterというバターがあります。これはスプレッドバターで、日本のマーガリンのようなプラスティックのケースに入っいてます。パンなどに塗るためにバターを購入したい場合は、こちらのSmeerbare roomboter の方が塗りやすいです。

有機バター:Bio Boter

オランダでも有機バターがあります。BIOと書いてある商品で、スーパーマーケットでも取り扱いがあります。

グラスバター:Grasboter

グラスバターは 牧草だけを食べた牛のミルクのみを使用したというバター。一般的なバターよりまろやかで口当たり良い味がします。グラスバターにも無塩バターと有塩バターがありました。

フランスのバターもおすすめ!

スーパーマーケットで買えるバターも日本より安くて良いのですが、オランダ生活や、滞在中、お土産におすすめしたいのが フランスのバターです。日本では高級なフランスのバターもオランダでは日本よりお安く買えておすすめです。

エシレバター: ECHIRE

エシレバターです。エシレバターは、 フランス エシレ村で生産されるバターで日本だと100gで2000円を超える高級バターです。

  • ECHIRE, Doux(エシレバター, 無塩)
  • ECHIRE, Demi-Sel(エシレバター, 減塩)

オランダでも他のバターに比べるとお高めですが、日本に比べれば破格です。アムステルダムにあるL’Amuse(住所: Olympiaplein 111, 1077 CV Amsterdam )というお店やHANOSという業務用スーパーで販売されていました。

ボルディエバター: Le Beurre BORDIER

こちらも高級フランスバターですが、 日本だと1000円は下らないバターです。オランダでは日本より少しお安く購入できます。

オランダ国内へ発送可能な通販サイトだと5ユーロ程です。

https://www.souvenirs-de-france.com/product-categorie/bordier-boter/

Le Gall(ルガール)バター

オランダ全土に展開するスーパーマーケット アルバートハインで見つけたフレンチバター Le Gall。フランス ブルターニュのゲランドの塩を使用しているバターです。

日本でも、もちろんAmazonや楽天市場などでの通販もある人気のお塩です。 この塩が入ったバターとなると、想像するだけでも美味しいでしょうか。

オランダのバターと言いながらエシレバター、 ボルディエなどフランスのバターばかりの紹介になってしまいました。オランダのバターのバターはもちろん、高級なフランスバターもオランダでは日本より安く買えるのが良いですね。お土産にも人気となっています!



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1285 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!