オランダの橋は水の下に道路?

オランダには、水の下に車の道路通る橋があります。ちょっと変わったオランダの橋について掲載しています。

オランダの橋  水の下を道路が通る

橋といえば、水の上にかかるものですよね。オランダには、水の下を通る橋が何か所かあります。

こんな感じで車が走る道路の上を、船が横切る橋があるという、なんとも不思議な光景です。

橋がある場所

この面白い橋がある場所はオランダのハルデルウェイクHarderwijkという場所にある、フェールウェメール送水路(Aquaduct Veluwemeer)です。

車で通り過ぎるだけでは、普通の橋のようで水の下を通っているという実感はありませんでした。ちょうど船が通っている時に通れば違うのかもしれませんが停車できる場所ではないので運まかせです。というわけで、道路を通るだけでは橋に水があって水の下の道路を運転しているというのは分かりませんでしたが、ドローンなどで上から撮影された写真を見ると驚きですね!

オランダは低地の国

オランダの名前の由来になっている は低地の国という意味。オランダでは海抜0m以下の土地も珍しくなく国際窓口スキポール空港も海抜 -3 m の場所にあります。

関連記事

オランダは海より低い、海抜ゼロメートル地帯の低い土地が多くある低地の国です。歴史や、 海面より低い海抜0m以下の場所などをまとめて掲載しています。 海抜ゼロメートル地帯の国オランダ オランダの英語名は、Netherla[…]

オランダは、オランダ人が水を汲みだし土地を切り開き作った国でもあり、オランダはオランダ人が作ったなどともいわれています。

関連記事

「世界は神が造ったが、オランダはオランダ人が造った」という言葉があります。なぜそういわれるのか、オランダの歴史などをまとめて掲載しています。 オランダが低地の国である理由 オランダは低地の国です。現在でも堤防がないと国[…]

そんなオランダの面白い橋の紹介でした。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1021 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!