オランダの花畑

オランダの花畑というとチューリップ畑が有名ですが、他にも水仙畑やヒヤシンス畑などおすすめの花畑があります。オランダの花畑について、また花畑を楽しむ際の注意点についてまとめて掲載しています。

水仙畑

水仙の開花時期:例年 2月~4月

水仙畑は黄色、白のグラデーションが美しい花畑です。チューリップより前の時期から咲くので、チューリップの時期にはまだ早い時期からカラフルな黄色の絨毯でオランダを彩ります。

ヒヤシンス畑

ヒヤシンスの開花時期: 例年3月末~4月

オランダのヒヤシンス畑は日本ではあまり知られていないかもしれませんが、紫、ピンク、白のグラデーションが本当に綺麗で良い香りがするおすすめの花畑です。私はオランダで初めて、ヒヤシンスがこんなに美しい花なのだと知りました。チューリップ畑の陰に隠れがちですが、個人的にとてもお勧めの花畑です。

チューリップ畑

チューリップの開花時期: 4月中旬~5月上旬

オランダのチューリップ畑は日本でも人気で有名かと思います。オランダと言えば……としれも知られる花、チューリップ。チューリップが見頃の時期には、色とりどりのチューリップ畑を見ることができます。水仙畑が黄色、ヒヤシンス畑がピンクや紫のグラデーションなのに対し、チューリップ畑はまさに色とりどり。赤、白、黄色だけではなく、ピンク、紫、オレンジなど本当に色々な色のチューリップ畑があります。

オランダの花畑、実際は……

チューリップとヒヤシンス、水仙が混じったような色合いの花畑もあります。またよく見かける写真は咲いているところを切り取っている、全体がカラフルな花畑の写真が多いでが、実際はこんな風に間にグリーンが間に入る花畑も多いです。お花は生き物ですし、来年のためにまだ咲いている時期から花を刈り取っている農家さんも珍しくありません。見頃の時期が短く見れたらラッキーなオランダの花畑、一度は見てみたいおすすめの絶景のひとつです。

花畑の中に入らないで

オランダで問題になっているのが、このような花畑の中に入っての無断撮影です。(掲載写真はチューリップ畑ではなくイメージ写真です。)
花畑の多くは一般の農家さんの畑で、季節になると無断で畑に立ち入る人が居ると言うような事が問題になっています。花畑に観光客が立ち入ることで球根を踏み、破壊されてしまうのです。

花畑の近くにはこのように「Please do not enter the flower fields(花畑に入らないで)」というような看板を多く見かけます。 オランダの公用語はオランダ語なのですが、注意書きはご覧の通り英語のみで書かれていることも少なくありません。外国人や観光客が無断に畑に入ると言うような話も聞いたことがありますので、私有地には無断での立ち入りはしないように気をつけたいものです。

チューリップ畑、花畑の中で写真を撮りたい

花畑の無断で入らないでといっても、 せっかくオランダで花の季節に居るのだからインスタ映えするチューリップの写真を撮りたい、花畑に囲まれた写真を撮りたいなどあるかと思います。そんな時は、写真撮影用に提供している花畑のサービスもあるので、こういったところを利用したり、有料で花畑に立ち入れるイベントを開催している場所や、チューリップ摘みなどの花摘みに行くなど許可された花畑に立ち入るのがおすすめです。

関連記事

オランダのチューリップ畑に入るにはどうしたらいい?チューリップ観光のおすすめの場所は?オランダのチューリップ畑へは無断立ち入り禁止ですが、チューリップ畑の中には入場料を払う事でチューリップ畑に入れる場所があり チューリップに囲まれた写真撮[…]

チューリップ畑だけではないオランダの花畑。 時期もチューリップ畑とは少しずれるので、チューリップの見頃にオランダに居ることが出来ない!という場合は他のお花の花畑もおすすめです。 オランダの春ならではのカラフルな花の絨毯を楽しみたいものですね。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1015 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!