月曜日のオランダ観光

月曜日は定休日となりお休みの観光スポット、美術館や博物館が多くあります。月曜日のオランダ観光の注意点を掲載しています。

観光スポット

アムステルダムなどの観光地にある美術館、アムステルダム国立美術館やゴッホ博物館などの著名な観光スポットは年中無休で、月曜日も開いています。ですが、他の博物館や美術館は月曜日が定休日の場所があります。

月曜日が定休日の美術館

  • クレラーミュラー美術館
  • ハーグ市立美術館 (デンハーグ)
  • エッシャー美術館/Escher in Het Paleis(デンハーグ)
  • ボンネファンテン美術館 (マーストリヒト)
  • ユトレヒト中央美術館 (ユトレヒト)
  • フローニンゲン 美術館(フローニンゲン)
    など

月曜日が定休日の博物館

  • ナインチェ博物館 (ユトレヒト)
  • オルゴール博物館 (ユトレヒト)
  • オランダ鉄道博物館 (ユトレヒト)
  • ウォーター・ミュージアム(アーネム)
  • 風車博物館デ・ファルク(ライデン)
  • 絵本博物館 (デンハーグ)
  • フリースラント自然博物館 (レーワルデン)
  • フリース博物館 (レーワルデン)
  • ロッテルダム自然史博物館 (ロッテルダム)
  • マーストリヒト自然史博物館 (マーストリヒト)
  • 宇宙博 / Space expo (ノールトウェイク)
    など

その他世界遺産「シュレーダー邸」なども月曜日が定休日です。
月曜日が休みではなくても「マウリッツハウス美術館」のように月曜日だけ開館が遅い、という事もあります。オランダは月曜日閉館の美術館や博物館が多くありますので、観光の予定を立てる際は要注意です。

スーパーマーケット・お店

スーパーマーケットやお店が月曜休みの所より、日曜日がお休みの所の方が多く見かけます。日本でも言われる「シャイニングマンデー」というように、午前中がお休みで 月曜日は午後から営業していたり、通常より開店が遅いお店は見かけます。

月曜日も営業している観光スポット

  • アムステルダム国立美術館(アムステルダム)
  • ゴッホ美術館(アムステルダム)
  • アムステルダムの市立美術館(アムステルダム)
  • モコ美術館(アムステルダム)
  • フォールリンデン美術館
  • ナチュラリス(ライデン)
  • マドローダム(デンハーグ)
  • など

オランダで月曜日の観光を予定している場合は、多くの博物館や美術館が閉まっていることを念頭に旅のプランを立てた方が良いです。せっかく行ったのに閉まっていた、とならないように営業日の確認は念入りにすることをお勧めします。

※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。
※掲載している商品は主に楽天市場Amazonのアフィリエイトを利用しています。