ベジタリアンブッチャー

オランダ発、ベジタリアン専用のお肉専門店ベジタリアンブッチャー( The Vegetarian Butcher )について掲載しています。

ベジタリアンブッチャーとは

ベジタリアンブッチャー ( The Vegetarian Butcher ) はオランダで生まれたベジタリアン向けのプラントベースフード。まるで本物の肉のような触感をしているお肉の専門店です。 「プラントベースミート」 「フェイクミート」クリーンミートなんていう呼ばれ方もします。オランダは、 日本に比べビーガンレストランも多く、ビーガンの食材をスーパーマーケットで見かけることも多くあります。そんな国の現状もベジタリアンブッチャーが埋まれた背景かもしれません。

歴史

ベジタリアンブッチャーは、オランダの農場の後継者として生まれ育ったJaap Kortewegにより2010年10月4日の世界動物の日( World Animal Day)、オランダのハーグで設立されました。
2011年には 「最も革新的で感動的な企業」の「Triodos Bank Hart-Hoofd」賞を受賞、
2012年からはオランダのスーパーマーケットにベジタリアンブッチャーとのコラボ商品が並び始めます。

オランダで購入できる商品

オランダでは「アルバートハイン」「ユンボ(JUMBO)」というスーパーマーケットでベジタリアンブッチャーの商品取り扱いを見かけたことがあります。

全てのスーパーマーケットで取り扱いがあるわけではないと思いますので、例えばアルバートハインなら「アルバートハインXL」という大型のスーパーマーケットに行くなどした方が見つかる可能性が高くなります。

ソーセージ、チキン、ハンバーガー用のパテなど色々な種類のベジタリアンブッチャー商品取り扱いがありました。

ベジタリアンブッチャー通販

ベジタリアンブッチャーの商品は通販で日本でも購入することが可能です。

日本では2017年に設立された、株式会社ベジタリアンブッチャージャパンが日本の代理店となっています。

日本公式サイト通販ショップ

https://www.thevegetarian-butcher-jap.com/shop/

公式サイトの通販ショップでは、1㎏、2kgなど大量の商品の通販しかできませんでした。(2020年2月3日確認時)

ウーバーイーツ(UBER EATS)でハンバーガーなどの注文の他、冷凍食品の注文もできるようなので、 ウーバーイーツ利用範囲に住んでいて、少量を試したい場合は、 ウーバーイーツ利用の方がおすすめです。

ベジタリアンブッチャー 店舗

ベジタリアンブッチャーの商品が食べられる店舗です。

BUTAMAJIN 池袋店

ヴィーガンメニューがある焼肉屋さんで、ベジタリアンブッチャーの商品を食べることが出来ます。

ウーバーイーツのデリバリー対応店一覧

また、ウーバーイーツ(UBER EATS)で ベジタリアンブッチャーのハンバーガーやチキンナゲットなどを注文できるベジタリアンブッチャーデリバリーという店舗があります。冷凍状態の ベジタリアンブッチャー商品の購入もできるようです。

ベジタリアンブッチャーデリバリー池袋店
ベジタリアンブッチャーデリバリー 新宿店
ベジタリアンブッチャーデリバリー 新宿三丁目店
ベジタリアンブッチャーデリバリー 中野店
ベジタリアンブッチャーデリバリー 五反田店
ベジタリアンブッチャーデリバリー 麻布店
ベジタリアンブッチャーデリバリー 北千住店
ベジタリアンブッチャーデリバリー 渋谷店(2020年1月中旬オープン予定)
ベジタリアンブッチャーデリバリー武蔵小杉店(2020年2月中旬オープン予定)
ベジタリアンブッチャーデリバリー 赤坂店(2020年2月中旬オープン予定)
ベジタリアンブッチャーデリバリー 飯田橋店(2020年2月中旬オープン予定)
ベジタリアンブッチャーデリバリー 赤坂見附店(2020年2月中旬オープン予定)

公式サイト

https://www.thevegetarianbutcher.com/

日本公式サイト

https://www.thevegetarian-butcher-jap.com/

※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。