【クロッカスの絨毯】邸宅の庭園散歩

オランダ ドレンテ州アッセンにあるオーバーシンゲルの邸宅(Landgoed Overcingel)のお庭は、クロッカスの開花の季節になると庭園中に咲くクロッカスの絨毯が楽しめます。

エステート オーバーシンゲル

Landgoed Overcingel

Landgoed Overcingelはオランダのアッセン(Assen)という町にある18世紀の邸宅です。とても立派な庭園のある邸宅なのですが、特に毎年クロッカスの季節になると、まるでクロッカスの絨毯のような美しいお庭を楽しむことが出来る場所です。

クロッカスの季節

オランダでは毎年2月~3月頃にクロッカスの季節を迎えます。2022年にクロッカスの庭園を見にアッセンのLandgoed Overcingelに行ってきた時の様子です。クロッカスの季節は庭園に自由にアクセスできるそう。門の前で人のお庭に勝手に入るようで気が引けるな……と思っていたら、行った日は平日ですが、中にちらほら人が居ました。

紫色のクロッカスを中心に、白色もすこしありました。本当に一面クロッカスです!!砂利の部分が小路のようになっていて、庭園内を歩くことが出来ます。

3月の上旬に行ったのですが、まだ少し早かったかも。つぼみの所が多くありました。木が多い場所なので日影が多く、他のクロッカスより開花が遅いのかもしれません。

写真では感動を伝えづらいのですが、これ全部クロッカスです。まさにクロッカスの絨毯!

クロッカスはまだオランダのまだ寒い時期から開花して、春を告げてくれるようなお花です。近所でもよく見かけるので、わざわざ見に行くほどなのかな、と思っていたのですが、さすが名所だけありとても綺麗な場所でした。1本1本は儚い花ですが、まとまると存在感があります。

一面クロッカスの絨毯の用と聞いていたのですが、本当にクロッカスだらけの庭園でした。小路と花の間に柵などはありせんが、ルールを守って自由にアクセスできるようにしてくれている今の景観を守りたいですね。

2月3月のオランダはチューリップ畑にはまだ早く、せっかくオランダに来たのにお花の絶景が楽しめない!という場合もあるかもしれません。そんな時はクロッカスの絨毯もおすすめです。

クロッカス開花時期にはガイドウォークも

自由に入ることが出来たのですが、クロッカスの季節の週末にはガイドウォークもあるそうです。公式ホームページに開催の予定が掲載されていました。

ちなみに、アッセンにあるドレンツ博物館や周辺の広場も春にはクロッカスがとても綺麗に咲きおすすめです。

関連記事

Drents Museumドレンツ博物館 オランダ ドレンテ州アッセンにあるドレンツ博物館 について掲載しています。 チケットや入場料、所要時間など。アッセンの人気観光地です。 見どころ 18[…]

オランダは花の国

オランダというとチューリップのイメージが強いですが、オランダは花の国、2月頃から様々な花が咲き、美しい景色を楽しむことができます。オランダ旅行とチューリップの季節が合わない……そんな場合でも、他の花の絨毯を楽しむことが出来るかもしれません。

関連記事

オランダの花と言えばチューリップが有名ですが、チューリップ以外にも、季節ごとに水仙、クロッカス、ダリアなど花が美しく咲きます。オランダの花の開花の時期、おすすめの季節をまとめて掲載しています。 オランダでいつどの花が時期・季[…]

地図・住所

Oostersingel 27, 9401 JZ Assen

公式ホームページ

オランダ語:https://www.drentslandschap.nl/



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1530 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!