オランダのおすすめ観光スポット

オランダ在住者が答える「オランダのおすすめ観光スポット」について掲載しています。

オランダのおすすめ観光スポットはどこ?

オランダに住んでいて友人や家族がオランダに遊びに来るとなった時、一番聞かれるのが「オランダのおすすめ観光スポットはどこ?」かもしれません。一言では言い切れないくらいおすすめの場所はありますし、何度目のオランダか、趣味など人や好みによってお勧めする場所は大きく変わります。

趣味も年齢も良く知らなくてもとりあえずおすすめ出来るオランダの厳選観光スポットの場所、という感じで 「オランダのおすすめ観光スポットはどこ?」 と聞かれた時、オランダ在住の私のざっくりした答えを掲載しています。

アムステルダム

1度目の観光の際は、ざっくりアムステルダムをおススメしています。「オランダの街並み」と言ったら、アムステルダムの街並みを思い浮かべている人も多くガイドブックなどで見かける景色を見ることが出来ます。アムステルダムの中だと以下がおすすめです。

運河クルージング

クルージングに1時間程度の時間は取られてしまいますが、アムステルダムにある世界遺産の街並みを楽しみたい人にはおすすめです。ガイドブックで見かけるアムステルダムの街並みを歩きまわらなくても見ることが出来るのも良い点です。

アンネの家

好みにもよりますが、アンネの日記を読んだことある人、昔のアムステルダムの暮らしを知りたい人、また小学生以上の子供連れの方にはおすすめしています。アムステルダムの歴史や、昔を知ることが出来るところはたくさんあり、王宮では華やかな生活が、レンブラントの家は再現ですがアムステルダムの昔の暮らしを垣間見る事が出来ます。ただ、こういった豪華な生活が出来たのはほんの一部の市民だったでしょう。アンネの家は、リアルなオランダの生活と言った感じが伝わってきます。歴史的にとても意味がある場所ですので、興味があればオランダに来た際1度行って欲しい場所です。アンネの家に行くと、平和に普通に暮らせていることに感謝の気持ちが湧いてきます。

アムステルダム国立美術館・ゴッホ美術館

絵画がそれほど好きではないかも、という人にもおすすめしているこの2つの美術館。絵に興味がなくても教科書で見た事のあるような絵が見れます。私も日本の美術館の人気展は並ぶし、人混みの中絵を少ししか見れないという事もありあまり足を運ばなかったのですが、アムステルダムなら、レンブラント、フェルメール、ゴッホの作品がゆっくりじっくり見ることが出来ます。ゴッホ美術館は時間予約が出来るので、あまり並ばず入れるのも良い点です。

キューケンホフ公園

3月末~5月にオランダ観光をする場合の期間限定おすすめ観光スポットです。この季節の一面の花畑はオランダの絶景です。オランダというとチューリップというイメージも強く、キューケンホフ公園が開園するこの期間はオランダの観光ハイシーズン。世界中からチューリップ畑を見に、観光客が訪れる季節です。この季節にオランダ旅行の予定があるなら、ここは欠かせないおすすめ観光スポットだなと思います。

風車

オランダといえば、チューリップの他に「風車」というイメージがある人も多いです。オランダ観光についついおすすめしてしまうスポットです。世界遺産「キンデルダイク」まで足をのばせる時間が取れるなら、キンデルダイクまで行くのがおすすめです。さすが世界遺産、広大な土地に静かにたたずむ風車群は圧巻です。キンデルダイクまで行く時間が取れなくても、アムステルダム近くの「ザーンセスカンス」とう風車村や、風車群でなくとも1基であれば色々な場所で見ることが出来ます。

ロッテルダム

ロッテルダムはアムステルダムとはまた違った雰囲気です。キューブハウスやマルクトハルなど面白い建築があり、アムステルダム以外にもオランダのちょっと違った町並み観光をしたい、という場合におすすめしている観光地です。ロッテルダムは近代的な建物が多い街です。ベルギーに近いので、ベルギー経由でオランダに来る場合にもおすすめの街です。ロッテルダムはベルギーとフランス、オランダを結ぶ急行列車、タリスの停車駅です。

ユトレヒト

特に女性におすすめしていますが、ユトレヒトはミッフィーの作者ディックブルーナさんが暮らしていた街ということでミッフィーに関する観光スポットが多くあります。ミッフィー博物館やミッフィーの信号など、好きな方はかなり喜んでくれる観光スポットです。ミッフィー博物館は子供が遊べる博物館なので、子供とオランダ旅行する際にもおすすめのスポットです。アムステルダムからユトレヒトまで急行列車で30分程度です。ユトレヒトはドイツとオランダを結ぶ急行列車ICEの停車駅でもあるので、ドイツ・オランダの周遊旅行をしている人にもおすすめの街です。

デン・ハーグ

フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」などが飾られているマウリッツハウス美術館があります。マウリッツハウス美術館は、個人的にはアムステルダム国立美術館、ゴッホ美術館の次くらいにおすすめしている観光スポットです。その他、エッシャー美術館、モンドリアン作品を置く所蔵するハーグ市立美術館などもあり、絵画を楽しみたい人にはアムステルダムの次におすすめです。デン・ハーグはオランダの政治の中心地。マウリッツハウス美術館近くにあるビネンホフなど見どころも色々です。

これ以外にもオランダの観光スポットは色々ある

ざっくりと答える場合はこんな感じですが、もちろんもっと色々な観光スポットがあります。イベントもありますし、チーズ市など季節によるオススメもあります。

関連記事

オランダで人気の観光スポット「チーズ市」。3つの街で開催されています。3つのチーズ市の概要や開催場所、2020年の開催日程と違いや周辺観光について掲載しています。 アルクマール アムステルダムから足を運びやすい[…]

オランダ.jpでは色々なオランダの観光スポットを紹介していますので、もっとこれ以上にオランダの観光スポットを知りたい!という場合は良かったら観光スポットのページを見てみて下さい。

※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。