キューケンホフ公園のコインロッカー【2024年情報】

キューケンホフ公園のコインロッカーや荷物預かりについて、サイズやスーツケースを預けられる場所などをまとめて掲載しています。【2024年情報】

キューケンホフ公園にコインロッカー はあります

2024年にキューケンホフ公園に行った際にはコインロッカーがありました。小さめの荷物は正面玄関、メインエントランスにあるロッカーに無料で預けられます。 コインロッカーのサイズは25x55x45cmです。機内持ち込みサイズのスーツケースまでなら入りそうな大きさですね。 ただ入場者数に対して、数がそこまで多くない印象でした。

コインロッカーの場所は入場ゲートから中に入る前

トイレの並びにありました。

キューケンホフ公園の地図で見るとメインエントランスから園内を正面に見て、左側です。

スーツケースは別の場所で預かり可

キューケンホフ公園にコインロッカーはあるものの、預け荷物サイズの大きなスーツケースが入るような大きさのロッカーは見当たりませんでしたが、2024年に行った際は別の場所で預かってくれる荷物預かりがあるとのこと。

コインロッカーやトイレの並びに車いすを貸してくれる場所があります。ここで大きなスーツケースを預かってくれるとの事でした。

事前に荷物を預けてから向かう

キューケンホフ公園は混雑するので、コインロッカーはあるものの開いていないと大変!もし預けれらなかったら荷物を持って園内を周るの!?ということで心配な場合は、事前に別場所で預けてからキューケンホフ公園に向かった方が安心です。

スキポール空港の荷物預かり

スキポール空港を利用するならスキポール空港の荷物預かりを利用するのもおすすめです。

関連記事

スキポール空港で荷物を預ける時に便利なコインロッカー・荷物預かりについて場所や料金などについて2024年に実際に行った時の情報を掲載しています。 スキポール空港駅のコインロッカー 日本と同じように、オランダでも駅にはコ[…]

スキポール空港からキューケンホフ公園直通のバスが出ているので、荷物をスキポール空港で預けて、それからキューケンホフ公園に向かうという旅程も良さそうです。日本語でチケット予約でき安心して利用できることができました。

チケット詳細はこちら

スキポール空港からキューケンホフ公園行のバスの乗り場などについてはこちらにまとめて掲載しています。

関連記事

スキポール空港からキューケンホフ公園まで移動するのに便利なキューケンホエクスプレス というバスがあります。858番のバスです。バスチケットの買い方や、バス停などについて掲載しています。【2024年版最新情報】 スキポール空港[…]

ホテルに荷物を預けて

ちなみにバスは混雑して並ぶ日も多いです。その場合はプライベートタクシーの利用だと時間のロスが防げます。ホテルはチェックアウト後も荷物を預かってくれる所が多いですね。ホテルに荷物を預けて、ホテルからプライベートタクシーで向かうのも良い案です。お金をかけても時間を節約したい方にはおすすめのプランです。

詳細はこちら

その他、アムステルダムやライデン、ハーレムからも直通バスが出ています。駐車場があるので、自家用車やレンタカーで行くことも可能です。旅のプランや時間、予算に合わせてお好みの行き方を選択できます。

キューケンホフ公園への行き方についてはこちらにまとめて掲載しています。

関連記事

キューケンホフ公園行き方、アムステルダムからはどう行けばいい?スキポール空港からのバスは?キューケンホフ公園のアクセス方法について2024年最新情報をまとめて掲載しています。 キューケンホフ公園のある場所と行き方 キ[…]

とても広いキューケンホフ公園ですので、スーツケースや重い荷物は預けた方が身軽に楽しめますね。これからキューケンホフ公園に行く方の参考になれば幸いです!

キューケンホフ公園

関連記事

キューケンホフ公園はオランダ名物のチューリップが楽しめる、最大級の観光スポット、花の名所です。2024年の開園予定日。チケット予約、実際に行った時の様子や、行き方などについて掲載しています。 [metaslider id="1608[…]

チューリップの国オランダへ!航空券検索

今年こそ本場オランダでチューリップを楽しみたい!KLMは日本とオランダを結ぶ唯一の直行便を運航!チューリップの時期の航空券はゴールデンウイークは価格が高くなりますが、比較して探せば安めの航空券が見つかるかもしれません!



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1530 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!