子供とオランダ!家族旅行に人気の子連れスポット13選

オランダ旅行も子連れの場合は観光スポット選びも変わってきます。オランダ在住ママおすすめ!子供と一緒に楽しめる、家族旅行におすすめ、人気の観光スポットをまとめて紹介しています。

【1】遊園地エフテリング

オランダの遊園地といえば、エフテリング!オランダではディズニーランドより人気!?そんな噂も聞こえてくる人気のテーマパークはグリム童話の国に迷い込んだかのような楽しい体験ができます。

乗り物も小さい子から大人まで楽しめ、パーク内は自然豊かで人が混んでいてもどことなくリラックスしている雰囲気です。子供もとても楽しんでいました。

子連れの場合はチケット購入は事前にしておいた方がスムーズです私は

ここで日本語で購入したのですが、事前に届いたバーコードを見せるだけで入場できとてもスムーズで助かりました。エフテリングには子連れも沢山!オランダ以外、ベルギーやドイツからも訪れる人も多い人気のテーマパークで家族旅行ならとてもお勧めの場所です。

エフテリングの住所・場所

Europalaan 1, 5171 KW Kaatsheuvel

日本語でチケット購入

実際に行った時の様子

関連記事

エフテリング(Efteling)はオランダ最大のテーマパーク、遊園地です。見どころ、アクションチケット予約、営業時間、実際に行った時の様子などについて掲載しています。 [metaslider id="59798"] エ[…]

【2】ナインチェミュージアム

日本での人気のキャラクター、ミッフィーはオランダ生まれのキャラクターです。ミッフィーの作者、ディックブルーナさんが住んでいたユトレヒトには、ミッフィーの博物館「ナインチェ・ミュージアム」があります。ミッフィーの絵本の中に入って遊べるような場所で、幼児さん、小学校低学年の子供たちが遊べるミュージアムになっています。 ミッフィーの絵本の中に入ったような体験はとても楽しく、子供といけて良かったな、楽しいなと思う場所の一つでとてもおすすめです!

住所・場所

住所: Agnietenstraat 2, 3512 XB Utrecht

実際に行った時の様子

関連記事

オランダのユトレヒトにあるミッフィーの博物館(美術館)、ミッフィーミュージアムことNijntje Museum(ナインチェミュージアム)の入場料や、行き方、予約などについて、実際に行った時の様子や見どころを掲載しています。 オラ[…]

【3】運河クルージングツアー

子供と街歩きは難しいけど街並みを眺めたい!そんな時にはボートに乗って運河から街並みを眺めることができる、運河ツアー(カナルツアー)がおすすめです。座ってられないくらいの年齢だと難しい面もありますが、家族旅行で色々な場所を巡ることが出来てとても良い時間でした。運河ツアーというとアムステルダムのイメージがあるかもしれませんが、ハーレムやライデンなど色々な街で運河クルージングを楽しむことが出来ます。

私が アムステルダムで 子供と参加した運河ツアーは

というツアーです。沢山の観光客が居ますし、他にも子連れの方がいました。 移動する位置に合わせて音声ガイドを日本語で楽しめる点もよかったです。イヤホンが耳に入りづらい年齢の場合は、子供用のヘッドフォンを持参した方がスムーズかもしれません。

どの運河クルージングを選ぶ?

アムステルダム中央駅前から、アンネフランクハウスから、など色々な場所から出発するので、旅程に合わせてお好みの運河ツアーを選択可能です。 アムステルダムの運河クルージングを比較してまとめました。

関連記事

アムステルダムでカナルクルーズ(カナルツアー)の人気2種類を比較!2021年、2022年に乗船した時の体験をもとに、乗り場、日本語でガイドが聞けるなどおすすめのポイントや利用した時の体験談、ツアーの種類をまとめて掲載しています。 […]

【4】マドローダム

マドローダムのメインはオランダの街並みを再現したミニチュアの建物と室内アトラクションです。ミニチュアの街並みはどれも精巧に出来ていて本物のようです。 パーク内には小さな子どもが遊べるプレイエリア、カフェやレストラン、お土産物屋さんもあるので、子ども連れの家族ものんびり過ごすことができそうな場所でした!

住所・場所

住所:George Maduroplein 1, 2584 RZ Den Haag

日本語でチケット購入

実際に行った時の様子

関連記事

Madurodam オランダ デン・ハーグにあるミニチュアタウンのテーマパーク マドローダム(マドゥローダム)について掲載しています。チケットや入場料、所要時間など。ハーグの人気観光地です。 [metaslider[…]

【5】アンネフランクハウス

お子さんが小学生くらいからならお勧めしたいのが、アンネフランクの家(アンネフランクハウス)です。アンネフランクはアンネの日記で有名ですが、当時実際に隠れていた家が、ミュージアムとなり公開されています。

アンネフランクについては子供向けの伝記にもなっているので、アンネフランクの家の来訪前後に漫画でも目を通すのはとてもおすすめです。

歴史が詰まった空間を身をもって体験する事で、その後歴史を学ぶ際、特に戦争に関しての事を学ぶ際に「本の中だけの事」と思わなくなり、勉学にも良い影響があったなと思うおすすめの場所のひとつです。

アンネフランクの家 の住所・場所

住所:Westermarkt 20, 1016 GV Amsterdam

実際に行った時の様子

関連記事

Anne Frank Huis(アンネフランクハウス) アムステルダムにあるアンネフランクの家はアンネフランクが隠れ家にしてた場所が公開されているミュージアムです。チケットや入場料、所要時間などまとめて掲載しています。アムス[…]

【6】NEMO(科学技術博物館)

NEMOはオランダのターミナル駅でもあるアムステルダム中央駅から徒歩15分ほどの場所にある科学技術博物館です。子供と一緒に歩くと少し距離があるかもしれませんが、科学を楽しみながら遊べるような場所で、子供には本当におすすめの場所です。小さい子供から、小学生中学生まで色々な年代の子供まで、それぞれの年代に合わせた好奇心を満たしてくれるような場所です。とはいえオランダ感はある?といわれるとそこまでないような気もしますのですが、子供を中心に家族旅行プランを作るならおすすめです。

住所

Oosterdok 2 Amsterdam

日本語でチケット購入

関連記事

アムステルダム中央駅から見え、歩きやすい距離にあるひときわ目立つ外観の「NEMO科学技術博物館(サイエンス・センター NEMO)」ここは、サイエンスセンターという感じで、科学を楽しみながら学ぶ博物館です。「博物館」という名前が付いている[…]

【7】ARTIS動物園

アムステルダムにある1838年に開園された、オランダ最古の動物園という歴史ある動物園です。アムステルダムの市内にあるのですが、とても広い動物園です。動物園としてももちろん楽しいのですが、歴史ある動物園だけあって、建物が印象的でした。おすすめは水族館。ヨーロッパ風の建物中にあり日本の水族館とはまた違った雰囲気です。

公園のような子供の遊び場もあり、子供たちも楽しく過ごせました。

場所・住所

Plantage Kerklaan 38-40, 1018 CZ Amsterdam

日本語でチケット購入

関連記事

オランダ アムステルダムにARTIS(アルティス)という動物園があります。 見どころやチケット購入方法、定休日、行き方、動物園の様子など、 2020年に実際に訪れて分かった情報を掲載しています。 アムステルダムの動物園アルテ[…]

【8】ブライドープ動物園

ロッテルダムの動物園ならブライドープ動物園がおすすめです。ベルギーなどからも近いのではないでしょか。

ロッテルダムの街は、第二次世界大戦の被害を受けたため、市内の建物が建物が爆撃で焼失し、戦後に建てられた近代的な街並みになっていますが、ブライドープ動物園は、元の動物園の場所から移動し、戦争での焼失を免れたのだとか。そのため、歴史ある建物が残っています。 25ヘクタールというかなり広い動物園で、180種類以上の動物が居り、2001年に水族館がオープンするなど見どころが年々増加しています。

子供の遊び場が豊富で、ハマってしまうと動物より遊び場となってしまうほど楽しい遊具がありました。

水槽のトンネルでは子供は大興奮。専用のアプリが便利なので、ダウンロードしておくのがおすすめです。

場所・住所

Blijdorplaan 8, 3041 JG Rotterdam

日本語でチケット購入

実際に行った時の様子

関連記事

オランダ ロッテルダムにBlijdorp(ブライドープ)という動物園があります。 見どころやチケット購入方法、動物園の様子など、 2022年に実際に訪れて分かった情報を掲載しています。 ロッテルダムのブライドープ動物園 […]

【9】風車村 ザーンセスカンス

オランダらしい風車、ボートという風景をアムステルダム近くで見れる場所がります。人気の観光地ですがとても広い場所なので、お子さんが一緒でも歩きやすい場所になっています。大きな風車をみるのは、オランダらしくてとてもよい経験!チーズ工房や木靴工房など、オランダの観光で行きたかった場所が集まっているので、とても楽しい場所でした。

ザーンセスカンス自体の入場は無料ですが、お得なツアーや入場チケットが販売されています。

日本語でチケット購入

関連記事

ザーンセスカンス  (Zaanse Schans) はオランダで風車が並んでいる風車村です。アムステルダムからの観光におすすめのザーンセスカンスについて、行き方や見どころなどと実際に観光に行ったときの様子を掲載しています。 […]

【10】ヨハン・クライフ・アレナ スタジアムツアー

サッカーやスポーツが好きな子供におすすめなのがスタジアムツアーです。アムステルダムにあるヨハン・クライフ・アレナはオランダの人気サッカーチーム、アヤックスの本拠地です。 スタジアムツアーは試合やイベントがない日に開催されています。 普段は入れないロッカールームに入ったり、椅子に座ったり特別な体験を楽しめます。 実際に中に入った時の壮観さは、なかなか伝えられられないかなと思いますが、思い出に残る体験になりました。ぜひ、その足でピッチに立ってみて下さい!

日本語でチケット購入

場所・住所

Johan Cruijff Boulevard 1, 1100 DL, アムステルダム

関連記事

アヤックスのスタジアムツアーについて、参加方法や、料金、開催日などのツアー概要と、実際に参加した時の様子と見どころを掲載しています。オランダ アムステルダムのサッカーチームといえばアヤックス!(フェイエトノールトファンに怒られそうですが)[…]

【11】絵本博物館(ハーグ)

ハーグ中央駅駅前にある絵本博物館(Kinderboekenmuseum)は子供のためのようなミュージアムです。中でもおすすめは、はらぺこあおむし体験。はらぺこあおむしの絵本が好きな子供たちのとても良い思い出になった場所です。オランダで人気のキャラクターのお部屋が多いのですが、ミッフィーの部屋もありました。海外の絵本が好きな子供にはとても楽しいミュージアムかと思います。

関連記事

オランダ ハーグにある絵本博物館、Kinderboekenmuseum(絵本ミュージアム、児童書博物館) へ行ってきました。はらぺこあおむし体験ができたり、ミッフィーの絵本のようなコーナーがあったり、 絵本が好きな子供にはたまらない博物館[…]

【12】鉄道博物館(ユトレヒト)

ヨーロッパの鉄道博物館は、ヨーロッパの電車が多く飾られいて日本の鉄道博物館とはまた違った雰囲気です。電車が好きな子供はもちろん、日本とヨーロッパの文化の違いも感じられる面白い場所です。ミニ列車や滑り台など子供が遊べる場所もありました。

日本語でチケット購入

【13】キューケンホフ公園

開園時期には1番お勧めしたい場所、キューケンホフ公園。オランダといえばチューリップというイメージがある人も多いのではないでしょうか。そんなオランダの花の楽園、テーマパークがキューケンホフ公園です。キューケンホフ公園は子供も楽しめる公園や迷路などがあり家族旅行にもとてもお勧めの場所です。ただし、開園は期間限定で毎年3月下旬から5月上旬のみ!この期間にオランダ旅行をするならとてもお勧めの場所です。

関連記事

キューケンホフ公園はオランダ名物のチューリップが楽しめる、最大級の観光スポットです。2022年、2023年の開園予定日や、チケット予約、実際に行った時の様子や、行き方などについて掲載しています。 [metaslider id="16[…]

オランダの美術館 子供は無料!?

オランダには世界的に有名な名画を所蔵している美術館が沢山あります。

  • アムステルダム国立美術館
  • ゴッホ美術館
  • マウリッツハウス美術館

など、観光で周りきれないほどおすすめの美術館があります。子供は入場料無料という美術館が多いので「絵画を見るにはまだ早いかも」そんな年齢でも、一緒に行ってみると良い思い出になるかもしれません。 オランダの美術館では小さい子連れの鑑賞も珍しくなく、赤ちゃんと抱っこ紐で来ている方やベビーカー出来ている方なども見かけました。

私の場合は、小学校低学年の時に一緒にレンブラントやゴッホ、フェルメールなどの名画を見に行きました。行った時は有名絵画なのにほどんど素通りに近く「まだ早かったかな、、」と思ったのですが、後から「この絵はアムステルダム国立美術館にあったよね」など言うので、記憶には残っていたようで行って良かった場所でした。

関連記事

子連れでオランダ観光する人必見。子供が無料になる観光スポットを、年齢別、タダで楽しめる人気観光スポットとして紹介しています。 オランダの子供向け博物館・美術館 子供向けの博物館は、2歳から料金が取られるなどやはり低年齢[…]

オランダ子連れ観光

その他、オランダには子供と楽しみやすい場所が沢山あります。オランダは子連れに優しい場所が多く、家族旅行も楽しみやすい国です。美術館なんかも、子供と一緒に楽しめる場所が多くあります。オランダで子連れ観光におすすめはこちら。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1320 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!