アムステルダム国立美術館のイベントに参加

アムステルダム国立美術館で開催されているイベントに参加してきました。色々なイベントが随時開催されているようですが、今回参加したのは、アムステルダム国立美術館の庭で絵を描くというワークショップのイベントです。

アムステルダム国立美術館 夏のイベント

Draw outside in the Rijksmuseum Garden

アムステルダム国立美術館はレンブラントの「夜警」などを所蔵する、オランダの有名美術館で観光でも人気のスポットになっています。今回は、アムステルダム国立美術館のとても美しいお庭はで絵を描くというイベントが開催されているようで参加してきました。事前にアムステルダム国立美術館の公式サイトから予約しました。私が参加した際は1人5ユーロです。

イベント参加時の様子

イーゼルが置いてあり、紙をセットしてくれます。お庭の一角がイーゼルが置いてあるスペースになっていて、その中で好きな場所を選べました。

絵具か色鉛筆か何かで絵を描くのかと思ったら、木炭のようなものがありこれで絵を描く事そう。なかなかない機会ですね。新鮮な体験です。説明は英語かオランダ語でしてくれるようでした。少しの説明だけで、あとは自由に各自絵を描きます。

暑い日の参加だったので、屋外で描く時の暑さを心配したのですが、日陰で描くことが出来そこまで辛い感じではなかったのが良かったです。一応45分という風に書かれていたのですが、早く書き終わればかえって良いですしじっくり書きたい場合は特に問題ないのかなというざっくりした雰囲気でした。

輪ゴムをいただき、作品は持ち帰ることが出来ました。

屋外イベントなので天気に左右されそうですが、幸い晴れた日に参加でき、美しい庭とアムステルダム国立美術館を見ながら、心穏やかに絵を描く事が出来るとても楽しいイベントでした。 子供連れや大人1人での参加も見かけました。 絵が好きな人はとても楽しめるかと思います。

公式サイト

参加した「アムステルダム国立美術館のお庭で絵を描く」イベントは、毎年開催されていると話していました。また、夏のイベント以外にも通年色々なイベントやワークショップを開催しているとのこと。アムステルダム国立美術館内を見るのもだけでも十分楽しいですが、こういったイベントに参加するのも良い機会かもしれません。

アムステルダム国立美術館、夏のイベントの公式サイトです。

https://www.rijksmuseum.nl/en/summer

アムステルダム国立美術館のその他の情報

関連記事

アムステルダム国立美術館(ライクスミュージアム)について、見どころやコインロッカー、おすすめのお土産など、周辺観光施設など、アムステルダム国立美術館に実際に何回も足を運んだ際の情報をまとめて掲載しています。 アムステルダム国[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。