ユトレヒト観光 子連れおすすめ7選

オランダ在住者厳選!子連れで行くユトレヒトのおすすめ観光スポットのご紹介です。 オランダ ユトレヒトはアムステルダムほどの人混みではなく、 子供の遊び場のようなミュージアムもあり、子連れで観光が楽みやすい街です。

【1】ミッフィー博物館

ユトレヒトは、ミッフィーの作者ディック・ブルーナさんの生まれた街という事で、ミッフィーの街としてもしられています。その中でも子連れで行くならおすすめは、このミッフィー博物館こと、ナインチェミュージアム(Nijntje Museum)です。ミッフィーはオランダ語でナインチェと呼ばれています。

ミッフィー博物館は、まるで絵本の中に入ったような博物館で、幼児~小学生中学年位のお子さんなら楽しめる博物館です。ここは博物館という名前ではありますが、遊び場のような場所です。台所あり、動物園あり、乗り物あり、ミッフィーの世界を思う存分楽しめる博物館で、子連れだからこそ楽しい場所でもあります。小学生の高学年から大人は、お隣のセントラル・ミュージアムの方が、ディック・ブルーナさんのアトリエの再現などあり楽しいかなと思います。

ミッフィー博物館は、ユトレヒトに子連れ観光で行くなら、1番おすすめしたい場所です。

関連記事

オランダのユトレヒトにある ミッフィー博物館ことNijntje Museum ナインチェミュージアム の入場料や、行き方、予約などについて、実際に行った時の様子や見どころを掲載しています。 オランダ ユトレヒトの観光スポット、ミ[…]

【2】ドム塔

ユトレヒトのシンボル、ドム塔です。オランダで一番の高さだそうです。ドム塔へは階段で登るので、子連れで行くにはかなりしっかり登れる年齢になってからがおすすめです。登らなくても、外から見るだけでもきれいですよ。
ユトレヒトのシンボル的な観光スポットですので、遠めでもいいのでぜひ眺めてみて下さい。

【3】鉄道博物館

電車が好きな子供にオススメなのが、鉄道博物館です。ユトレヒト中央駅から少しあるが難点ですが、外には公園のような場所もあるので、眺めるだけではなく遊ぶこともでき子連れ観光のおすすめ場所です。
日本の鉄道博物館とはまた違ったヨーロッパの雰囲気を楽しめる博物館です。

【4】オルゴール博物館

ユトレヒト中央駅から子連れで徒歩でも行きやすい場所にあります。ここオルゴール博物館には、手回しのストリート・オルガンや、ロボットなど色々なオルガンが展示されています。小学生の子供が夢中になったのはパンチカード式のオルゴールづくり。無料の体験だったのですが、ワークショップに参加したようで、とても楽しい時間でした。ワークショップは一緒に行った幼児さんは少し退屈そうでした。少し早かったかもしれませんが、ヨーロッパでしか見られなそうなオルゴールにとても興味津々でした。

【5】ユトレヒト運河

アムステルダムにも運河がありますが、ここユトレヒトにも運河があります。遊覧船やボートツアーもおすすめです。
子連れだと、飽きずに座れる年齢位からがおすすめでしょうか。船に乗らなくても運河沿いを歩いているだけでも、街並みが美しく楽しいですよ。

【6】ミッフィーの信号

少し歩かないといけない距離にあるので、余裕があれば世界でここ、ユトレヒトにしかないというミッフィー信号を見に行くのもおすすめです。周りに他の観光名所があるわけでもない場所なので、街歩きの中で余裕があればぜひ足をのばしたい場所です。ミッフィーの信号の横断歩道は虹色の横断歩道になっていて、お子さんも楽しめるかもしれません。また、その意味を学ぶ機会としてもよさそうです。

関連記事

オランダでは色々な街で、虹色(レインボーカラー)の横断歩道が見られます。インスタ映えしそうなこの横断歩道、意味があります。 横断歩道のことをオランダ語でzebrapadというのですが、それとgayをもじってこの虹色、レインボーカラー[…]

【7】ミッフィーのホテル

ユトレヒトにはミッフィーを楽しめる部屋がある、ステイオーケー ユトレヒト セントラム(Stayokay Utrecht Centrum)というホテル(ホステル)があります。ユトレヒト中央駅まで徒歩10分というとても便利な立地ですので、ユトレヒト観光の拠点にもぴったりです。

以下は、ユトレヒト近郊で少し離れた場所になるので、子連れだと1日で周るのは難しいかもしれません。ユトレヒト観光にお時間のある方向けです。

【番外編1】デハール城

ユトレヒト中央駅からSprinterという各駅停車で10分ほどのVleutenという駅からバスで「デハール城」というお城に行くことが出来ます。 ユトレヒト観光場所からは外れますし、少し時間がかかるのですがヨーロッパのお城を堪能できる観光場所になります。

春には庭園が美しく、11月には季節外れのクリスマスマーケットもありおすすめのお城です。

関連記事

ユトレヒト郊外ハールザイレンス(Haarzuilens)にあるデ・ハール城(Kasteel De Haar)で、毎年11月末にクリスマスマーケットが開催されます。2020年の開催日や、行った時の様子を掲載しています。 ユトレ[…]

【番外編2】シュレーダー邸

ユトレヒトにある世界遺産、シュレーダー邸です。こちらも他の観光場所からは離れますし、子供にはわかりづらい世界遺産ですし、館内にはガイドツアーでしかはいれませんので、子連れ観光では行きづらい場所です。ですが、ユトレヒトに唯一ある世界遺産ですので、小学生以上のお子さんや、現代建築、ピエトモンドリアンが好き、などの方はおすすめです。

以上、子連れのユトレヒト観光のおすすめスポットのご紹介でした。ユトレヒトに来たからには、ミッフィーは是非お勧めしたい場所です。いずれも子供と一緒に行ったことがありますが、アムステルダムより子供と一緒に歩きやすい街だと思います。

※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。
※掲載している商品は主に楽天市場Amazonのアフィリエイトを利用しています。