オランダ語で動物の名前

犬や猫、うさぎなどオランダ語で動物の名前を何というかについてまとめて掲載しています。

動物 : dier

オランダ語で動物はdierといいます。het dier (単数形)/ dieren(複数形)です。 dierenはカタカナでディエレン と行ったような発音です。

犬 : hond

オランダ語では hond(ホントゥ) と言います。英語の犬を意味するdogとは全く異なる呼び方です。 オランダでも犬を散歩している人を多く見かけます。

猫 : kat

猫(ねこ)はオランダ語でkat(カットゥ)です。英語の猫の名前「cat(キャット)」に似た呼び方です。オランダ語ではキャとならずカのような発音です。

猿: aap

猿(さる)はオランダ語でaap(アープ)といいます。aaという発音の練習にもよく出てくる、オランダの基本的な単語になります。英語で猿人類を意味する単語でapeという単語がありますが、オランダ語の「猿」を意味する単語は、monekyよりapeに少し似ています。

象(ゾウ): olifant

象を意味するオランダ語はolifant(de olifant)です。オリファントのように発音し、英語のelephant(エレファント)に発音は少し似ています。

うさぎ: konijn

オランダ語でうさぎは konijn (コネイン)です。カタカナのコネインとコナインの間のような発音です。英語のrabbitとは全く異なります。

オランダの有名なうさぎのキャラクター ミッフィーはオランダ語では nijntje(ナインチェ)と言います。ナインチェはうさぎを意味するオランダ語「konijn」に、「小さい」「かわいい」と言った意味の指小辞「-tje(チェ)」をつけた「子ウサギ」と言った意味の「konijntje」を元にしたという名前の由来があるようです。ミッフィー本名「ナインチェ」と名前の由来にも掲載しています。

関連記事

ミッフィーの名前は、 オランダでは 「ナインチェ(Nijntje)」です。オランダ生まれなのでミッフィーの本当の名前、本名はナインチェということになります。名前の由来やオランダ語の意味も掲載しています。 ミッフィーの本名はN[…]

豚 : varken

豚はオランダ語でvarken(ヴァルケン)といいます。英語のpigとは全く異なる単語です。オランダで豚肉を買いたい場合も「varken」と書かれた商品は豚肉の商品です。

牛 : koe

牛はオランダ語で「koe(クー)」といいます。英語のcowに何となく似ていますね。

羊: schaap

羊はオランダ語でschaap(het chaap)です。読み方は スハープのような発音です。英語のsheep(シープ)と少し似ています。

山羊(ヤギ): geit

山羊(ヤギ)はgeit(ハイトゥ)です。オランダ語のgの発音は難しく喉を鳴らすような発音でカタカナにするのが難しい単語です。

馬: paard

馬はオランダ語でpaard(パールド)です。

虎: tyger

虎はオランダ語でtyger(タイガー)です。英語のtigerと似ていますね。

ライオン: leeuw

ライオンはオランダ語で leeuw (レウ)です。日本語とも英語とも全く異なりますね。オランダの国を象徴する動物はライオンです。サッカーチームなどでライオンのマークが使用されています。

関連記事

オランダの国獣について掲載しています。オランダの国を代表する動物は何か、その由来や使われ方について掲載しています。 オランダの国獣 オランダの国獣はライオンです。国獣とは、国を代表・象徴する動物のことをいいます[…]

ネズミ :muis

ねずみはオランダ語でde muis(マウス)です。英語でねずみは mouseというスペルで異なりますが、発音は似ています。

らくだ・ラクダ :kameel

らくだはオランダ語でkameel(カメール)です。英語でらくだはcamelというスペルで似ていますね。発音も似ています。

カメ・亀:schildpad

亀はオランダ語でschildpadといいます。英語で亀を意味するturtleと全く違いますね。

くま・熊:beer

オランダ語で熊はbeer(de beer)といいます。

しか・鹿:hert

鹿はオランダ語でhert(het hert)といいます。

サイ:neushoorn

サイはオランダ語でneushoornといいます。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。