オランダの公用語は何語?

オランダの公用語は何語でしょうか。オランダの公用語、オランダ語が話されている国、英語は公用語ではないの?という疑問など、オランダの公用語について掲載しています。

オランダの公用語はオランダ語

オランダの公用語はオランダ語です。首都アムステルダムなどオランダでは国全体でオランダ語を話しますが、フリースラント州周辺ではフリジア語(フリースランド語)という言語が話されています。

日本ではオランダ語を目にする機会が無いので、あまりなじみのない言語ですね。オランダ語は英語と似ている言語ではありスペルなど同じ意味で同じ単語もあります。ただ、発音が大きく異なり、全く違う単語も多く英語習得者は逆に混乱してしまう言語かもしれません。

関連記事

オランダ語と英語は似ているのでしょうか。英語とオランダ語で似ている単語や言い回しを比較、似ていない単語についてなどを掲載しています。 似ている単語や言い回しを比較 あれは何ですか? What is that? […]

オランダ語は日本ではなじみがない言語ですが、人気のキャラクターミッフィーはオランダ生まれのキャラクターで、原書となるオランダ語の絵本は日本でも購入される方がいるのだとか。ミッフィーファンの中にはオランダ語の辞書を引きながら、ミッフィーの原書を読む方もいるそうです。

関連記事

ミッフィーの著者ディック・ブルーナはオランダの作家で、オランダ語の絵本が原書です。日本でも大人気のミッフィー(ナインチェ)の絵本「うさこちゃん」シリーズのオランダ語版の絵本とオランダ語の意味を紹介しています。 オランダ語のミ[…]

オランダ語が公用語の国

オランダ語が公用語の国は、オランダ、ベルギーの一部、スリナム共和国、アルバです。世界的に見て、オランダ語話者の人数は少なく、オランダ語はマイナー言語といわれる部類に入ります。

関連記事

オランダ語が通じる国、オランダ語が公用語の国について掲載しています。 オランダ語が公用語の国 オランダ語が公用語とされているのは オランダベルギーの一部スリナム共和国アルバ オランダ語話者の人数 母[…]

英語はオランダの公用語ではない

オランダ人の英語力は高いことが知られており、オランダ旅行では英語で十分な場面も多いです。そのためか、英語もオランダの公用語だと勘違いされる方もいるようですが、オランダの公用語はあくまでオランダ語です。

生活のあらゆる場面では、公用語であるオランダ語がつかわれています。スーパーマーケット、標識、公的な書類など、当然公用語であるオランダ語です。英語の留学先にオランダを考えている場合は、注意した方がよいかもしれません。

関連記事

オランダに英語留学を考えている人向けに、オランダの公用語やオランダの生活状況、英語留学を考えている人向けの注意点を掲載しています。 オランダの公用語はオランダ語 まずはじめに、オランダの公用語はオランダ語です。オランダ[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 946 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!