オランダの翻訳絵本

オランダの人気の絵本で日本語に翻訳されている絵本紹介しています。ミッフィーやカエルくんなど、 日本語に翻訳されているオランダの絵本は日本から通販も可能です。

ミッフィー(うさこちゃん)

ディック・ブルーナ Dick Bruna

オランダでは「ナインチェ(Nijntje)」と呼ばれるミッフィー。 ディック・ブルーナさんの故郷オランダのユトレヒトにはミッフィーミュージアムもあり、オランダの国民的人気絵本、人気キャラクターです。とてもカラフルでかわいい絵が印象的です。日本でも多くの子供たちに読まれている絵本です。オランダ語の言語の絵本も日本から購入可能なので、翻訳を照らし合わせながら読むのもよいかもしれません。

日本語

オランダ語の本

「うさこちゃん」と訳されていうミッフィー絵本のオランダ語版のタイトルは以下にまとめています。

関連記事

ミッフィーの著者ディック・ブルーナはオランダの作家で、オランダ語の絵本が原書です。日本でも大人気のミッフィー(ナインチェ)の絵本「うさこちゃん」シリーズのオランダ語版の絵本とオランダ語の意味を紹介しています。 オランダ語のミ[…]

かえるくん

マックス・ベルジュイス Max Velthuijs,

オランダでは大人気のキャラクターかえるくん。児童文学作家で、イラストレーターでもあるマックス・ベルジュイス。かえるくんも文章もイラストもマックス・ベルジュイスです。

オランダ語の他、英語、フランス語、ポルトガル語などの翻訳絵本取り扱いがありました。

イップとヤネケ

オランダでは児童文学の女王と呼ばれるの作品。オランダの人気雑貨店HEMAでグッズが販売されていたりと、長く人気の絵本です。

原語のオランダ語では、日本語には翻訳されていない沢山の絵本があります。

ケープドリ

オランダの画家モンドリアンが、 「モンドリアンドリ」になって、ケープドリの世界にやってきたという「ケープドリとモンドリアンドリ」などのオランダらしい絵本も。

「ケープドリとモンドリアンドリ」の本は、オランダでモンドリアンの作品を多く展示しているハーグ市立美術館でも見かけました。

オランダの絵本作家

上で紹介した以外の、日本語に翻訳されているオランダの絵本作家を紹介します。

日本で人気の絵本の他、まだまだ知られていない絵本も沢山あります。オランダ絵本、楽しんでみて下さい。

絵本博物館

オランダには絵本博物館という、まるで絵本の中に入って楽しめる博物館があります。かえるくんやミッフィーの他、世界中で人気のはらぺこあおむしなど色々な絵本の世界で遊べるなんて、夢のような博物館です。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1395 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!