オランダのマクドナルドでご当地バーガー

オランダのマクドナルドの情報です。オランダ限定の ご当地バーガー クロケット(コロッケ)バーガー、 ご当地メニューのビターボレンなどオランダのマクドナルドについて、実際に食べた時の様子など掲載しています。

タッチパネルで注文

対面でも注文できるようですが、お店に入るとタッチパネルがあります。オランダ語の他、英語も選べました。クレジットカードの支払いが可能です。このタッチパネル注文では現金は使えません。オランダはキャッスレスが進んでいますね。現金の場合は、対面を利用すれば大丈夫そうでした。マクドナルドでの注文のこだわりに、レタスなし、オニオン抜きなどこだわりがある人は、タッチパネル上でカスタマイズが出来るので注文が便利かと思います。

オランダのご当地マックメニュー

マクドナルドといえば、世界のご当地バーガー。その国にしかないご当地メニューですよね。オランダにはオランダのコロッケが挟まったクロケットバーガーや丸いコロッケのようなビターボレンなどがありました。

ご当地バーガー クロケット(クロケット)バーガー

オランダ名物のクロケット(コロッケ)がバンズに挟まってハンバーガーになったクロケットバーガーと、ビターボレンがマクドナルドのメニューにあります。オランダ名物クロケットとビターボレン(コロッケのようなもの)が気軽に食べられる、オランダご当地メニューです。

クロケットバーガー(McKroket)は粒マスタードのようなソースが入っているハンバーガーでシンプルなのですが美味しい味です。パッケージも白地に赤と青のラインがありオランダの国旗の色、赤白青をイメージしているようなデザインでした。

オランダのクロケットはクリームソースのような、中に肉が少し入っているような感じなのですが、ハンバーガーによく合いますね。

ビターボレン

ビターボレンは付属のマスタードを付けて頂きます。普通の小さなコロッケ……!?という感じでしたがオランダ名物らしいですし、ご当地マクドナルドメニューを頂けたので満足です。

マエストロバーガー(トリュフバーガー)

マエストロバーガーは オランダ以外のマクドナルドでもあるようなので、ご当地メニューとは違うかもですが、日本ではなかなか食べられない味ですね。(以前日本でも期間限定でトリュフ入りのハンバーガーが販売されたことがあるようです。)2018年にいただいた時はトリュフバーガーでした。オランダでも期間限定の味でしたが、スーパーマーケットで買えるおすすめのオランダお土産でもおすすめしているトリュフマヨネーズが使われていて美味しかったです。

箱にも高級感がありました。 またメニューに復活しないかなと思う味です。調べたところこちら「マエストロバーガー」というシリーズで、オランダなどで販売されている高級路線のハンバーガーのようです。マッククロケット以外で、こだわりのご当地バーガーを食べたい場合にもおすすめです。

関連記事

オランダなど海外マクドナルドで販売されている、マエストロバーガー(Maestro Burger)についてまとめて掲載しています。 2015年から販売 マエストロバーガー (Maestro Burger) は20[…]

フレッシュミントティー

マックカフェにはオランダ名物?「ミントティー」もありました。オランダのミントティーについてはオランダでフレッシュ・ミントティーにまとめています。マックカフェにもミントティーがあるのは驚きました。

関連記事

オランダでフレッシュ・ミントティーを頂きました。カフェといえばコーヒーや紅茶が定番ですが、オランダのカフェには、よくこのミントティーをみかけます。オランダ旅行中のおすすめの飲み物です。 新鮮なミントが丸ごと!オランダのフレッ[…]

グルテンフリーバーガー

小麦アレルギー、セリアック病の方などに選ばれているグルテンフリーのメニュー。オランダのマクドナルドではグルテンフリーのハンバーガーが販売されています。グルテンフリーのバンズには少しパサつきも感じましたが、十分マクドナルドのハンバーガーを楽しめるお味でした。

関連記事

海外のマクドナルドで、グルテンフリーバーガーを頂きました。食べた感想や普通のハンバーガーとの比較などまとめて掲載しています。 グルテンフリーバーガー 実際に海外(オランダ)のマクドナルドでグルテンフリー(Glutenv[…]

ベジタリアンバーガー

オランダのマクドナルドには、ベジタリアンのハンバーガーもありました。Veggieですが、見た目は肉のようなハンバーガーです。オランダでは日本にも輸入されているベジタリアンブッチャーなどのブランドもありますし、スーパーマーケットでも日常的にベジタリアン用のお肉が販売され、ビーガンの選択がしやすい国だなと思います。マクドナルドでベジタリアンバーガーを試すのも良いですね。

アムステルダムでいった、派手なビーガンハンバーガーショップも美味しいのに奇抜で面白いレストランでした。

関連記事

オランダ アムステルダムにある「Vegan Junk Food Bar」というヴィーガンのジャンクフードが食べれるファーストフードレストランでカラフルなハンバーガーを食べてきました! ヴィーガンのハンバーガー このファ[…]

普通のハンバーガーや朝マックももちろんあります。ポテトも日本のマクドナルドと同じような感じですが、ケチャップなどソースを頼みたい場合は有料でした。

値段は日本より高め

オランダは外食が日本に比べて値段が高いです。オランダのマクドナルドも、日本より少し値段が高いかと思います。ビックマック指数ともいわれるビックマックでの値段比較してみると、オランダのビックマックは1つ4.5ユーロでした。(2021年時、130円換算で585円)日本の390円に比べると高く感じるかなと思います。世界でもユーロ圏のビックマックはトップ10に入る値段の高さのようです。

ねとらぼ調査隊

第10位:オーストラリア(491円)画像は「写真AC」より第9位:デンマーク(491円)画像は「写真AC」より第8位:ユ…

ちなみにVoordeelmenuというのが、オランダのセットメニューのことで、日本と同じようにセットメニューにすると単品で買うより少し割引価格で食べることが出来ます。

スキポール空港にはマクドナルドはなくバーガーキングがあったので、オランダでは、バーガーキングの方がマクドナルドより定番ファーストフード店のような印象でした。でも、アムステルダム中央駅近くなど、色々な街にマクドナルドがります。

旅先で慣れない味が続くと、どことなく安心する味がしてしまうマクドナルド。 旅先でレストランに迷ったら、定番のマクドナルドでオランダのご当地メニューもおすすめです!



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。

オランダ情報をチェック!