中世ヨーロッパのカフェ!アムステルダム駅前Café the Schreiertower

中世ヨーロッパにタイムスリップしたような歴史ある雰囲気の店内、景色の良いテラス席、アムステルダム駅前すぐとは思えない静かでおすすめのカフェCafé the Schreiertowerへ行ってきました!

アムステルダム駅前すぐのカフェ

アムステルダムには沢山のレストランがあります。駅での待ち合わせまで少し時間がある時、乗る予定の電車まで少し時間がある時など、アムステルダムの駅前すぐで少しだけお茶したい、そんな時のおすすめのカフェを知りたいもの。アムステルダムの駅前にある知る人ぞ知る、アムステルダムの歴史あるカフェ Café the Schreiertower (Schreierstoren)へ行ってきました。

店内は、まるで中世ヨーロッパ?

もともとアムステルダムの中世の城壁の一部だったというこのタワーにあるカフェ Café the Schreiertower へは、一段階段を登って店内に入ります。中が見えず様子がわからない。ちょっと敷居が高いかも、そんな雰囲気があったのですが、お友達のおすすめカフェという事で入ってみたら大正解でした。

突然中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのような店内。昔の様子が残っているような雰囲気があり、中に入るとにぎやかなアムステルダム駅前とがらっと空気が変ったようでした。入り口付近はバーのような少し騒がしい雰囲気。ビールを飲むのに良さそうです。

奥の部屋はさらに中世ヨーロッパ

奥まで入ると落ち着いた雰囲気に。これが昔の Café the Schreiertower (Schreierstoren) があるアムステルダムの背景の絵のようです。 このタワーは1487年頃に建てられ、これから危険な航海に出る男性を見送る女性たちが涙を流したことから「涙の塔」と呼ばれていたという歴史があるんだとか。

まるで中世のお部屋にタイプスリップしたかのような本棚がありました。思わず眺めて写真を撮りたくなる絵になる背景です。

中世ヨーロッパの雰囲気でのんびり

駅前だから、中世の雰囲気だから少し高いかな?と思いましたが、高額なわけではありませんでした。 メニュー表にはCafe de VOCとロゴマークが!VOC(オランダ東インド会社)のカフェ!?ビールのコースターがありますが、コーヒーを飲むだけでももちろん大丈夫です。パンケーキなどのランチやディナーメニューもありました。

カプチーノは3.3ユーロ(2022年注文当時)。いつもより心なしか美味しく感じてしまいます。

絶景のテラス席もおすすめ

中性ヨーロッパの雰囲気ももちろん良いのですが、このカフェのもう一つのおすすめがテラス席。 奥の席はテラス席に繋がっていました。

アムステルダム駅周辺を歩いていて、こんな風景を撮影したことがある人は必見!写真右側にある白いバルコニーが、Café the Schreiertowerのテラス席です。つまり、アムステルダムの景色を堪能しながらんんびりできる特等席になっているのです。

観光地アムステルダムの駅前は観光客が多く人混みもすごいです。駅前で落ちつ着いたカフェに出会えるなんて思ってもみませんでした。中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのようなカフェ。観光客、1人で食事やコーヒーを飲んでいるているお客さんもいて、とても雰囲気の良いカフェでした。 テラス席を楽しみたい人にもおすすめのカフェになっています。

レストランの場所・地図

住所:Prins Hendrikkade 94-95, 1012 AE Amsterdam

公式ホームページ

https://www.schreierstoren.nl/



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1285 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!