オランダの夏至と冬至

オランダの夏至と冬至について2021年はいつなのか、オランダ語で何というかなどオランダの夏至と冬至ついて、掲載しています。

オランダの夏至

オランダの2021年夏至は2021年6月21日です。2022年以降は以下のようになっています。

  • 2020年6月20日
  • 2021年6月21日
  • 2022年6月21日
  • 2023年6月21日

オランダ語で夏至はZomerzonnewendeと言います。Zomerは夏を意味するオランダ語で、zonnewendeは至点を意味します。夏至とは 北半球では昼が一番長い日を差し、北半球にあるオランダでは1年で一番昼が長い日になっています。夏至の日は世界共通のため、日本とオランダの夏至の日は同じ日です。

余談ですが、6月21日はミッフィーの誕生日です。

関連記事

ミッフィーの誕生日はいつ?オランダの人気キャラクター、ミッフィーの誕生日と今何歳かについて掲載しています。 ミッフィーの誕生日は6月21日 ミッフィーの誕生日は 1955年6月21日です。ミッフィーの誕生日は、1955[…]

ミッフィーの誕生日

オランダの冬至

オランダの2021年冬至は12月21日です。2022年以降は以下のようになっています。

  • 2020年12月21日
  • 2021年12月21日
  • 2022年12月21日
  • 2023年12月21日

オランダ語で冬至はwinterzonnewendeといいます。winterは冬を意味するオランダ語で、zonnewendeは至点を意味します。 英語で冬至を意味するwinter solsticeと同じような構成です。冬至とは北半球では昼が最も短い日を差し、北半球にあるオランダでは、昼の時間が最も短い日になっています。冬至の日は世界共通のため、日本とオランダの冬至の日は同じ日です。

オランダの日出と日没時間

オランダは夏は夜22時頃まで明るく、冬は朝は8時過ぎでも明るくならないなどの特徴があり、冬至と夏至では夜や昼の長さに大きな違いがあります。

関連記事

オランダの日の出と日の入り時間(日没時間)について掲載しています。 オランダの日の出と日没時間の特徴 オランダは夏は夜22時頃まで明るく、冬は朝は8時過ぎでも明るくならないなどの特徴があります。夏と冬で日の出と日入り[…]

オランダの夏の夜は明るい!

オランダはじめ、ヨーロッパの夏の夜は明るいのが特徴です。 オランダの夏至の頃も夜22時過ぎまで空が明るい夜となります。オランダの夜が明るい時期や、その理由などについて掲載しています。

関連記事

オランダの夏の夜は夜遅くまで明るいです。 日本と比べると夜暗くなる時間が遅く驚いてしまいます。夜まで明るい時期や、日の入り時間が何時なのか、オランダの夜が明るい理由などについて掲載しています。 オランダの夏の夜が明るいのはな[…]

オランダの冬の朝は暗い!

逆に冬は朝8時過ぎても夜のように真っ暗になる時期があるなど、暗い朝となります。冬の早朝や朝に移動の予定を入れる際は、夜のような暗さの中移動することを念頭に置いた方が良いかもしれません。

関連記事

オランダの冬の朝は8時過ぎまで夜のように真っ暗です。 日本と比べると朝が暗く驚いてしまいます。早朝・朝が暗い時期や、日の入り時間が何時なのかなどについてまとめて掲載しています。 オランダの朝が暗いは秋冬の時期 […]

オランダ語で季節の名前

関連記事

オランダには日本と同じく春夏秋冬、四季があります。季節の名前、春夏秋冬、四季を表すオランダ語を掲載しています。 季節 季節はオランダ語で、 seizoenといいます。英語の季節を意味するseasonと似ています。 […]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。

オランダ情報をチェック!