オランダに徴兵制はある?

オランダに徴兵制は現在あるのか、過去にあったことはあるのか、オランダの徴兵制度についてまとめて掲載しています。

オランダは徴兵制を施行していない国

オランダは、現在、徴兵制を実施していない国です。過去には基本的に18歳以上の男性に対して強制兵役義務がありましたが、 1997年5月1日以降、廃止されました。廃止された後は志願制となっています。

有事の際には強制徴兵もありうる

とはいえ、17歳の男性または女性は、兵役に登録されていることを示す政府からの手紙を受け取ります。 17歳から35歳まで兵役に登録されます。オランダでは、まだ兵役が義務付けられており、これは廃止されていません。平時には強制兵役はありませんが、 有事の際には、政府と議会は義務を再開することを決定できるとされています。

参照)https://www.rijksoverheid.nl/onderwerpen/defensiepersoneel/dienstplicht

2020年から男女問わず徴兵

2020年1月1日以降、兵役義務は女性にも適用されることとなりました。17歳になる女性も、兵役に登録されていることを示す政府からの手紙を受け取ります。

プリンセスも徴兵されるオランダの「男女平等」、軍隊もジェンダー意識と日本でもニュースになっていました。

日本経済新聞

「男女の性差なく、国を守る」――。様々な分野で女性の社会進出が進むなか、欧州などで国防分野でも女性の活躍に期待が高まって…



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1395 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!