ゴッホの名前をオランダ語で発音

ゴッホの名前は「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」などと発音されますが、オランダ語での発音は少し違います。ゴッホの故郷オランダ語の発音を知れば、本当のゴッホの発音を知れる!?ゴッホの豆知識、オランダ語での名前の発音や発音が分かり易い動画を紹介しています。

オランダ人の名前に多い「van 」の意味

ゴッホの名前はアルファベットでVincent van Goghと書きます。vanはオランダ語で「の」というような意味の前置詞の言葉です。オランダ語で「花の名前」という時に「namen van bloemen 」というように、「〇〇van●●」で○○の●●という表現をする時に使う前置詞です。

vanはオランダ人の名前に見られる表現で、オランダ人の名前においては「van」は、居住の場所や、出身等を表してるようです。「Vincent van Gogh」は「Gogh家のVincent」「Gogh出身のVincent」という意味になります。

Vincent van Goghの発音

ゴッホの名前をカタカナで書くと色々な表記を目にします。

  • ヴィンセント・バン・ゴッホ
  • ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ
  • ヴィンセント・ファン・ゴッホ
  • フィンセント・ファン・ゴッホ
  • フィンセント・ファン・ホッホ

どれも間違いではなく、英語の発音、オランダ語の発音、英語とオランダ語を混同した発音になります。つまり……

  • ヴィンセント(英語発音)・バン(英語発音)・ゴッホ(英語発音)
  • ヴィンセント(英語発音)・ヴァン(英語発音)・ゴッホ(英語発音)
  • ヴィンセント(英語発音)・ファン(オランダ語発音)・ゴッホ(英語発音)
  • フィンセント(オランダ語発音)・ファン(オランダ語発音)・ゴッホ(英語発音)
  • フィンセント(オランダ語発音)・ファン(オランダ語発音)・ホッホ(オランダ語発音)

という訳です。あまり聞かない「ホッホ」という発音が、オランダ語でGoghの発音になります。以下細かい発音を見ていきます。

オランダ語の発音

「vincent」の発音

ヴィンセントという読み方が浸透していますが、オランダ語ですとこの場合「vi」を「ヴィ」と発音せず「フィ」と発音します。カタカナですと「フィンセント」という読み方に近い発音です。「ヴィンセント」は英語の発音です。

同じくオランダの有名な画家「フェルメール」は「Vermeer」と書きますが、フェルメールと発音します。

「van」の発音

vanはオランダ語で「の」というような意味の前置詞の言葉と説明しましたが、オランダ語の発音は「ヴァン」ではなく「ファン」です。「ヴァン」「バン」は英語の発音です。

オランダ語で「vincent」の 「vi」を「ヴィ」と発音せず「フィ」と発音しフィンセントとするのと同様に、vanも「va」を「ヴァ」と発音せず「ファ」と発音します。

「gogh」の発音

ゴッホという名前が浸透していますが、オランダ語での発音は異なります。オランダ語のgは喉を鳴らすようなの音で、日本語や英語にはない音です。

オランダ語のgoはカタカナですと「ホ」に近い音で、オランダ語の発音をカタカナにするとゴッホではなく「ホッホ」の方がオランダ語の発音に近い音になります。

動画で発音を確認

オランダ語の動画

ゴッホミュージアムの公式動画で修復の様子の動画があるのですが、その中でゴッホの発音が分かり易い動画があります。

動画冒頭に「フィンセント・ファン・ホッホ」と言っているのが聞こえますでしょうか。これがオランダ語でのゴッホの呼び方です。

英語の動画

こちらは英語の動画ですが、オランダの人の方なのか「ゴッホ」の言い方が喉を鳴らす「ホッホ」になっています。なぜゴッホは耳を切り落としたのかという動画です。

以上、オランダ語でのVincent van Goghの発音、ゴッホの名前の呼び方の説明でした。「ゴッホ」は英語の呼び方、「ファン」はオランダ語の呼び方など「ヴィンセント・ファン・ゴッホ」という呼び方は英語とオランダ語が混ざった呼び方というわけでした。「ホッホ」という呼び方は浸透しなそうですが、ゴッホの豆知識として覚えておくと面白いですね。

ゴッホのその他の記事



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 946 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!