ハーレムのクリスマスマーケット

オランダのハーレムで12月に開催される、クリスマスマーケットの2022年日程や、場所、お店の種類と、実際にハーレムのクリスマーケットへ行った際の様子も掲載しています。

オランダのハーレム(ハールレム)

ハーレム(Haarlem)はオランダ、アムステルダムから電車で15分程度の昔ながらの建造物が残るレンガ造りが美しい街並みの街です。ちなみにニューヨークにあるハーレムは、このオランダのハーレムに由来しています。ハーレムで毎年12月に、クリスマスマーケットが開催されています。

ハーレムのクリスマスマーケット Kerstmarkt Haarlem

ハーレム(ハールレム)でのクリスマーケットは、 Kerstmarkt Haarlemといわれ、毎年12月の2~3日間に開催されます。

2022年日程予定

2022年12月9、10、11日 の予定です。

  • 12月9日金曜日 午前10時30分~午後8時
  • 12月10日土曜日 午前10時30分~午後8時
  • 12月11日日曜日 午前10時30分~午後7時

ハーレムのクリスマスマーケットは朝からやっています。この時期のオランダは17時位から徐々に暗くなり、イルミネーションを楽しめます。

開催される場所

ハーレムのクリスマスマーケットは電車やバスでアクセスが可能な場所で開催されます。

2019年12月に行ってきた際には、電車でハーレム駅を降りるとこのような表示がありました。2022年にはありませんでしたが、駅を背にして右手に進むと会場の方向になり10分ほど歩くとクリスマスマーケットの会場に到着できます。

会場マップ

参考までに2019年と2022年に行った際に会場にあったマップ一部、パンフレットにあったマップです。

2019年の会場マップ

2022年の会場マップ

どちらの年も、ハーレム駅から少し歩いた場所にクリスマスマーケットのメイン会場があります。川を超える辺りからお店が始まり、Grote Markt(グローテ・マルクト広場) を中心に周辺の道にお店がありました。

会場の複数に地図が置いてあったり、ところどころ、このようなルートガイドがありクリスマスマーケットの会場が分かりやすくなっていました。クリスマスマーケットはオランダ語でKerstmarktと書きます。

駅以外の場所から行く場合も、Grote Marktを目指して歩くのがおすすめです Grote Marktにはクリスマスツリーが飾られているほか、お店も多くありました。

住所:〒2011 RD ハールレム

入場料

無料

クリスマスマーケットの入場に、入場料はかかりません。

お店の種類

食事やクリスマスの雑貨、冬のブーツ、また、クリスマスとは全く関係ないコスメやアート作品など色々なものが販売されていました。300程度のお店があるようです。



食事はポテト、ホットドッグ、チュロス、ハーリングサンドなどオランダらしいラインナップです。もちろん、グリューワイン(ホットワイン)やホットチョコレートも見かけます。夕飯時になると、人気のお店は長蛇の列となっていました。オランダではカード払いが出来ないお店はあまりみかけませんが、クリスマスマーケットの店には現金のみというお店も何個かありました。念のため20ユーロ紙幣以下の現金も持参した方が安心です。

トイレ

オランダはじめ、トイレが少なく有料のヨーロッパのクリスマスマーケットではいつもトイレの場所の心配をしてしまいます。


この時はGlow Yogastudioという所辺りと、広場で見かけました。その他の場所にもありそうです。もちろん有料です。コインや5ユーロ札の用意を忘れずに。

混雑

アムステルダムやスキポール空港から近い場所ということもあり、多くの観光客が訪れます。実際に歩いてみると、オランダ語より英語をよく耳にしました。そのため特に駅からクリスマスマーケット入り口付近はとても混雑しました。華やかなクリスマスマーケットで気が緩みますが、スリには要注意です。


クリスマスマーケットの様子

2019年と2022年のクリスマーケットの様子です。Haarlemというイルミネーションと月のコラボが綺麗でした。


ハーレムの街並みを模したようなイルミネーションもありました。


グリューワインとクリスマスマーケットというインスタ映えっぽい写真に挑戦


Grote Markt(グローテ・マルクト広場) 。個人的に最高のコラボ!と感じた聖バーフォ教会とクリスマスツリー。ベルギーにあるグランプラス程の華やかさはありませんが、似たような感じがしました。素敵な景色です。


子供のクリスマスマーケットの楽しみ、ブランコもありました。


音楽

2022年にハーレムクリスマスマーケットに行った際は、お店の他に様々な場所で音楽を楽しめるのが印象的でした。

グローテマルクトでは人だかりが。コンサート会場のようになっていました。時間により演奏が異なり、楽器の演奏や合唱、サンタの格好や昔の西洋の衣装を着た人たちが演奏している時間もあり雰囲気がありました。

グローテマルクトにある聖バフォ教会(グローテケルク)でも演奏がありました。普段の入場は有料なのですが、この日は無料で教会内に入ることが出来ました。壮大な教会で座って演奏を楽しむことができて良い雰囲気でした。

混雑を避けるなら朝がおすすめ

2019年は夕方から、2022年は朝からクリスマスマーケットに行きました。午前中は比較的空いていてお店も良く見て周れて、お買い物もスムーズでに出来ました。だんだん混んできて夕方には混雑で歩きづらかったです。混雑を避けてお店やお買い物を楽しむなら午前中の方がおすすめかもしれません。イルミネーションが綺麗なのは混雑する夕方以降の方が綺麗でした。

ハーレムクリスマスマーケットの動画

公式ホームページ

https://www.visithaarlem.com/nl/kerstmarkt-volgende-editie

この時期のオランダは雨が多いようで、2019年に行った際には土曜日は予報が曇り、日曜日は雨でした。しかも 6度とあまり寒くない日でした。そのため、土曜日に多くの人が訪れたのかもしれませんが、人混みに驚きました。アムステルダムからハーレムへ向かう列車もオランダでは珍しい、ラッシュ時のような込み具合です。それでも、イルミネーションの華やかさと、漂うグリューワインの香りに足を運んでよかったなと思うクリスマスマーケットでした。

オランダのクリスマスマーケット

オランダでは、ハーレム以外でもクリスマスマーケットが開催されています。 その他オランダで開催されるクリスマスマーケットについて掲載しています。

関連記事

オランダで開催される主なクリスマスマーケットについて行った時の様子や、場所、2022年の日程、新型コロナウイルスの影響による中止をまとめて掲載しています。 オランダのクリスマスマーケット ヨーロッパの冬観光の風物詩と[…]

ハーレム観光

クリスマスマーケットの会場となるグローテ・マルクト広場周辺には、ハーレムの観光スポットが色々あります。クリスマスマーケットと併せてハーレム観光もおすすめです。ハーレムの観光スポットはこちらにまとめて掲載しています。

関連記事

オランダのハーレム(ハールレム Haarlem)観光でおすすめの観光スポットを、厳選してまとめました。アムステルダムから近い古都ハーレムは、穴場のおすすめ観光スポットです。 ハーレム観光はここがおすすめ! アムステル[…]

過去に朝からハーレムのクリスマスマーケットに行った際にはクリスマスマーケット会場近くにある

の観光を楽しみました。外が寒いので温かい館内でミュージアムを楽しみながらクリスマスマーケットを楽しむプランもおすすめです。テイラース博物館はチケットが必要でした。

チケット・詳細はこちら

関連記事

Teylers Museum タイラース美術館(テイラース博物館)はオランダ ハーレムにあるオランダ最古の博物館です。 チケット購入や所要時間、実際に行った時の様子などタイラース美術館についてまとめて掲載しています。 […]

本場のクリスマスマーケットへ!航空券検索

今年こそ本場でクリスマスマーケットを楽しみたい!クリスマスマーケットの時期の航空券は年末になるほど価格が高くなりますが、比較して探せば安めの航空券が見つかるかもしれません!



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1423 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!