アムステルダムのクリスマスーケットIce * Village

オランダのアムステルダムで12月に開催される Ice * Village (アイスビレッジ)。2021年のクリスマスマーケットの日程や、場所、 2019年にクリスマスマーケットへ行ったときの様子を掲載しています。

2021年の開催予定日程

2021年12月15日〜26日 中止

  • 12月15日から26日 :午前11時から午後8時まで。
  • 12月25日: 午前11時から午後5時まで

2019年の開催日は2019年12月13日から26日でした。2020年、2021年はコロナのため中止と発表されています。次の開催は2022年です。

Ice * Village (アイスビレッジ) の場所

冬はアムステルダム国立美術館前の池がスケートリンクになります。 Ice * Village (アイスビレッジ) はその周辺で開催される小規模のクリスマスマーケットです。写真右側に、普段はないクリスマスツリーや小屋が写っていますが、この辺がアムステルダムのクリスマーケット会場です。

住所

1071 DR Amsterdam

入場料

無料

クリスマスマーケットの様子

2019年に Ice * Village (アイスビレッジ) へ行った時の様子です。クリスマスマーケットというか、クリスマスの雰囲気があるお店の出店があると言った雰囲気です。 小規模でお店の数も少ないです。

クリスマスには関係ないお店もちらほら。オランダらしくアート作品のおみせもありました。



クリスマスマーケットの定番、グリューワインのお店も長い列を作っていました。



日本では見かけないボリューム感のあるホットドッグ。直火で焼いたものでした。



その他にも色々なお店があり、良いにおいがして食欲がそそられます。



オランダの冬は寒いのでクリスマスマーケット会場に焚火があるのも良いですね。ただ、焚火にあたりすぎて煙の臭いがついてしまってその後出かけた際ずっと臭ってしまいましたので、マーケット後に予定がある人はお気を付けください。



時間にもよるようですが、サンタクロースが居て、一緒に写真を撮ってくれるスペースがありました。



Dutch candyだよと言ってくれたお菓子。私たちのあと3人位の写真を撮ってサンタクロースはいなくなっていたので、ラッキーでした。メレンゲのお菓子のような味がしました。



このクリスマスマーケットの何より美しい景色が、クリスマスマーケットとアムステルダム国立美術館、そしてスケートリンクのコラボ。アムステルダムの冬ならではのとてもきれいな景色でした。



11月から2月までやっているスケートリンクも、この時期は近くにクリスマスツリーが飾られているのでクリスマス感が増しとてもきれいな景色です。

スケートリンクについてはこちら

関連記事

オランダの国立美術館前の池が、冬はスケートリンクになります。冬季限定冬のアムステルダムに来たら、行ってみたいアムステルダムにあるスケートリンク「アイスアムステルダム ICE*Amsterdam」について掲載しています。2021年-2022[…]



Ice * Village (アイスビレッジ) はスケートリンクの周りで開催される小さいクリスマスマーケットなのでアムステルダム国立美術館や、ゴッホ美術館、アムステルダム市立美術館などの観光がてらすぐ回れますし、クリスマスツリーや跳ね橋もあります。 ちょっと寄る、昼食を食べる、夕飯はここで軽くなどにおすすめのクリスマスマーケットでした。

公式ホームページ

https://icevillage.nl/

オランダのクリスマスマーケット

オランダでは、アムステルダム以外でもクリスマスマーケットが開催されています。

関連記事

オランダで開催される主なクリスマスマーケットについて行った時の様子や、場所、2021年の日程、新型コロナウイルスの影響による中止をまとめて掲載しています。 オランダのクリマスマーケット ヨーロッパの冬観光の風物詩とも[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1077 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!