ガイドブックに載っていない、在住者おすすめオランダの料理

オランダ名物料理と言えば、スタンポットにハーリングにエルテンスープに……という定番の伝統オランダ料理はありますが、ここではガイドブックには載っていない、オランダ在住者がおすすめするオランダで食べられる料理を掲載しています。

kapsalon カプサロン

ケバブに入っている肉や野菜に、オランダ名物フライドポテトとチーズまで入っているジャンクフードがカプサロン。ケバブなら中東周辺でしょ?トルコ料理?と思うのはもっともなのですが、実はこの「カプサロン」オランダ発祥で、オランダ語で「床屋」という意味です。逆に本場では食べられないかもしれません。カプサロンはポテトに肉にボリューム満点で、カロリーの塊ですが味は抜群。旅行中に不足する野菜も沢山はいっています。ケバブショップや中東系ファストフード店で買うことができます。 カプサロンのポテトをご飯に変えるという注文もできるお店もあるらしいです。

スリナム料理

スリナム料理って何……??という方が多いかもしれません。日本ではスリナム料理はみかけないですね。(どこかにはあるのかも)スリナム料理という位なので、オランダ伝統料理ではありませんが、オランダ旅行中に食べる料理としておすすめです。スリナム共和国は南アメリカにある旧オランダ領の国。オランダの植民地でした。スリナム料理のお店がオランダの色々な場所にあります。中でもおすすめのメニューがSaoto soup(サオトスープ)。スープにはご飯を付けてくれるところが多く、ヨーロッパ旅行中の日本人からすると安心できる味。しかも安い。未知の料理かもしれませんが、オランダで是非チャレンジして欲しい料理の1つです。ちなみにインドネシアもオランダの植民地だったこともあり、オランダに美味しいインドネシア料理屋が沢山あります。

スペアリブ

日本でもスペアリブは食べられますが、オランダではボリュームが一杯のスペアリブを日本に比べれば安い価格で食べることが出来ます。写真のメニューは22ユーロでした。2700円くらいです。(1ユーロ120円換算)。日本では骨ごとに切られたり、1/2ピースでの料理も多い中、1人では食べ切れないくらいの量です。実は隠れたスペアリブはオランダ名物料理と感じていて、美味しいお店も色々あり、食べ放題のお店もあります。観光に来た友達におすすめする料理です。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。

オランダ情報をチェック!