アヤックスの永久欠番は?

オランダのサッカーチームにアヤックス、永久欠番があるの?何番?誰の番号?などアヤックスの永久欠番についてまとめて掲載しています。

オランダのサッカーチーム アヤックスに永久欠番

永久欠番というと、サッカーより野球でよく耳にするかもしれません。多大な功績を残した人物が使用した番号を、栄誉と栄光を称える意味でその人物以外が使用できないよう永遠に欠番にした状況です。サッカーにも永久欠番があり、オランダの名門チームアヤックスにも、永久欠番となっている番号があります。

永久欠番14番はヨハンクライフの番号

アヤックスミュージアムに飾られていたユニフォーム

アヤックスで永久欠番となっているのは14番です。これは以前アヤックスに所属していたヨハン・クライフ(Johan Cruijff)選手の番号です。アヤックスでは選手として、そして指導者としても活躍しペレ、マラドーナなど並び 20世紀を代表する選手ともいわれるオランダサッカーの歴史を語る上で欠かせない代表的な選手です。2007年4月25日、ヨハンクライフ選手の背番号14がアヤックスの永久欠番となりました。

アヤックスってそもそも何?という方はまずはこちらから。

関連記事

オランダ エールディビジ(1部リーグ)のサッカーチーム、アヤックス(ajax)についてまとめて掲載しています。 1900年創設オランダの強豪チーム アヤックスは1900年3月18日に創設された歴史あるサッカーチームです[…]

なぜ14番?

14番というとサッカーでは一般的に控え選手が付けることが多い番号です。ヨハン・クライフ選手のポジションはフォワードで、9番や11番、またサッカーでは エース番号ともいわれる10番などが浮かびそうですが、彼は14番を好んで付けたそうです。「誰もつけていない14番をヨハンクライフの背番号にする」という理由だったそうで、まさに有言実行。14番はヨハンクライフ選手の番号となったのでした。

オランダには数々の名選手が居ますが、オランダサッカー界で永久欠番になっているのはアヤックスの14番と、FCユトレヒトのダヴィド・ディ・トマソ(David di Tommaso)の 4番 の2つ番号のみです。

ヨハンクライフアレナ

ヨハンクライフ選手の活躍が残されているのは、永久欠番だけではありません。アヤックスの本拠地スタジアムは、ヨハンクライフアレナと彼の名前を冠したスタジアム名になっています。以前はアムステルダム・アレナ(Amsterdam ArenA)と呼ばれていたこのスタジアムは、ヨハン・クライフの死去後、彼の功績をたたえ、ヨハンクライフ・アレナに名称が変更されました。

ヨハンクライフの本

サッカー界のレジェンド、ヨハン・クライフ、「トータルフットボール」という戦術は、現代サッカーの基礎となっているともいわれています。ヨハンクライフには戦術など関連本が多く出版され日本語の本もありますので、彼に興味があればおすすめの本です。

ヨハン・クライフ・アレナスタジアムツアー

ヨハン・クライフ・アレナスタジアムツアーでは、 アレナスタジアム内や ヨハンクライフ選手のユニフォームが飾られたアヤックスミュージアムの見学ができます。試合がない日限定ですが、サッカーファンにはとても面白いツアーになるおすすめのツアーです。

詳細はこちら

ヨハン・クライフ・アレナツアーに参加してきました。

関連記事

アヤックスのスタジアムツアーについて、参加方法や、料金、開催日などのツアー概要と、実際に参加した時の様子と見どころを掲載しています。オランダのサッカーチームといえばアヤックス!(フェイエトノールトファンに怒られそうですが) アヤックスのス[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1077 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!