オランダのサマータイム・夏時間

オランダのサマータイム(夏時間)はいつからいつまでか2020年、2021年のサマータイムの開始日と終了日、またサマータイムの廃止についても掲載しています。

サマータイムの開始日と終了日

2020年の夏時間

【開始日】2020年3月29日日曜日
【終了日】2020年10月25日日曜日

2021年 の夏時間

【開始日】2021年3月28日日曜日
【終了日】2021年10月31日日曜日

毎年、3月の最終日曜日に時計を1時間進めて、10月の最終日曜日に1時間を戻すことになります。冬時間の始まりです。iPhoneなどスマートフォンの時計は、自動的にサマータイムに対応しており、夏時間の時計を自動で冬時間に変更してくれます。

EUでは2021年にサマータイム制の廃止が決定されており、2021年に冬時間に戻った後は、以後サマータイムがない予定です。

サマータイム中のオランダと日本の時差

-7時間 (サマータイム以外は時差が-8時間となります。)
日本が朝8時の時にオランダでは夜中の1時
夕方の16時の時にオランダでは朝の9時となります。

関連記事

オランダと日本の時差、オランダ国内の時差、現在時刻について掲載しています。夏と冬で時差が異なります。 オランダの現在の時刻 オランダの現在の時刻です。 var css_file=document.create[…]

オランダ語でサマータイム

オランダ語でサマータイムは「zomertijd」といいます。zomerは「サマー・夏」を意味、tijdは「タイム・時間」を意味します。

関連記事

オランダには日本と同じく春夏秋冬、四季があります。季節の名前、春夏秋冬、四季を表すオランダ語を掲載しています。 季節 季節はオランダ語で、 seizoenといいます。英語の季節を意味するseasonと似ています。 […]

オランダでは、ナインチェ(ミッフィーのオランダ語名)公式ツイッターでも、サマータイムの告知がありました。

サマータイム中の観光

サマータイム終了日、2020年は10月25日にオランダ旅行を予定している人は注意が必要です。例えば9時のフライトと思っていたら、時計を1時間戻さないといけないので前日のまま行動してしまうと「1時間遅れ」となってしまいます。サマータイム終了日と開始日にオランダ観光の予定がある場合は、「1時間のずれ」に注意してください。

サマータイムの廃止について

欧州会議でサマータイム制は2021年に廃止という決定がされました。EUでは2021年10月に「冬時間」に戻した後は以後、サマータイム制がないとのことで、冬時間に統一が予定されています。そうなるとオランダと日本の時差は8時間で固定されます。

オランダは冬は朝8時頃まで暗く、夏は夜22時頃まで明るいので体内時計が狂いやすく「サマータイム制度」は理にかなっている制度だなと思っていました。朝の9時頃まで暗く、夜の23時まで明るいというのは不便も感じてしまいます。

ただ、確かに1時間戻す日、進める日は少し時間の感覚がおかしくなってしまうのも確かです。体調だけが理由ではないとはもちろん思いますが、サマータイムの廃止については賛成が多かったと報じられています。

朝日新聞デジタル

 欧州連合(EU)の欧州議会は26日、夏の間だけ時計を1時間進める、いわゆる「サマータイム(夏時間)制度」を2021年に…

日本経済新聞 電子版

【ブリュッセル=森本学】欧州連合(EU)の欧州議会は26日、仏ストラスブールで開いた本会議で、EU加盟国が一律採用してい…



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。