コロナでロックダウンの準備

オランダは実質的にロックダウン状態です。コロナウィルス対策でロックダウン中の海外から、ロックダウン前にやっておけばよかった後悔とやっておいて良かったこと、ロックダウンの準備でやっておくこと、購入しておくことなどロックダウン前にするおすすめの事を掲載しています。

保存の効く食料品・日用品の準備

ロックダウンに向けてお米、パスタ、ラーメン、瓶詰め、缶詰など保存の効く食品の準備は多くの人がしていることかと思います。トイレットペーパーが品薄になりましたが、トイレットペーパーやティッシュペーパー、またシャンプーや石鹸、洗剤など食料品、日用品の必須品は少し多めに買っておくと安心です。

食料品以外を買うこと

スーパーマーケットなど食料品のお店は営業していますが、洋服、雑貨、本屋などなどオランダではすべて閉まっています。かろうじてネットで買う事はできますが、実物を試して購入したいものはやはり躊躇してしまいます。ロックダウン前は、「とりあえず食料品」と思って保存がききそうなパスタやラーメン等を用意を始めていたのですが、まさか食料品以外で困ることになるとは……。お皿、お気にいりのシャンプー、コピー用紙、などなど細かく上げたらきりがないほど、スーパーマーケットでは買えないものが多くあります。プリンター周りは特に必要で家にこもると印刷する機会が増えるのですよね……。食料品以外のお店はロックダウンで閉鎖となることも多くありますので、欲しいと思っていたものなどは購入しておくのがおすすめです。

家で出来る運動グッズの購入

オランダではジムやフィットネススタジオも閉鎖となりました。散歩が許可されるくらいのロックダウンであればまだ外を走る、散歩するなどの運動は可能になります。ロックダウンで完全に外出禁止となると、運動不足になりますので、室内で出来る運動グッズの購入がおすすめです。

マンションやアパートなどは部屋で運動していると下に響いてしまいますので、ヨガマットなど、フィットネスグッズがあると運動しやすいです。

ヨガマット

マットがあってもなかなか運動できない場合は、ゲームでフィットネスもおすすめです。

置くスペースがあれば、家をいっそのことジムのようにしてしまうという手もあります。

私も最初からランニングマシンくらい用意しておけばよかった、と思うくらいです。ロックダウン中はそのくらい運動不足になります。とにかく何かしら体を動かせるグッズの用意をおすすめします。

室内で出来る趣味・娯楽グッズの準備

ロックダウン中の娯楽はパソコンやスマホばかりの生活となりがちです。本、塗り絵、などアナログな趣味をが出来るグッズを用意がおすすめです。家族や友達と住んでいる場合は、カードゲームやボードゲームもおすすめです。こんなに役に立つものだとは思いませんでした。

Amazonで本を買いだめしました。

ハンドメイド

家にこもって、ハンドメイドする時間も沢山あります。

minne などの販売サイトでお小遣い稼ぎも良いですね。ロックダウン中は仕事が限られますので貴重な収入源です。最近食品の販売取り扱いも始まったそうです。

大人の塗り絵

挫折した大人の塗り絵も今ならやり直せるかもです。

オランダ発のぺピンプレスという美しいぬりえもあります。

ドリップコーヒー

ロックダウン中は、カフェに行くこともできません。インスタントコーヒーだけでは味気ないので、ドリップコーヒーが便利です。もちろん、コーヒー豆からコーヒーを入れるなども良いと思います。

動画

Youtubeなどの動画サービスはロックダウン中唯一と言えるほどの娯楽で、ロックダウンの強い味方です。笑う事があまりない中、

AbemaTV でくだらない動画など見ると不思議と癒されます。

普段は31日間無料と言われてもあまり見る時間が……と思っていた、動画サイトU-NEXT の無料体験も、かなり有意義に活用できると思います。

デジタル漫画

イーブックジャパン

本の漫画も良いのですが、デジタルで読める漫画はいつの間にか時間がたっていて、ロックダウン中こちらも大変お世話になっています。

いつもより、時間が多くあるロックダウン中の生活では、普段はできない趣味なども楽しめます。時間がないからと言っていた趣味をするチャンスでもあります。そして有意義と感じる時間以外にも、動画や漫画などデジタルで楽しめる娯楽が本当にありがたいです。

リラクゼーショングッズの準備

ロックダウン中は気が滅入り、精神的につらくなります。お気に入りのパックや、マッサージオイルがある場合は用意をおすすめします。

CBD

気分が落ちた時に効果があるといわれているCBD成分入りの化粧品を試すのも良いかもしれません。

あずきのチカラ

現在ロックダウン中の私は、パソコンで肩がこるのであずきのチカラを愛用してリラックス時間を作っています。 使い捨てではないのもおすすめの点です。

ラベンダー

CBDではないですが、ラベンダーが好きなのでラベンダーのクリームを用意してリラックスの時間を作りっています。ラベンダーには精神を安定させるセロトニンの分泌を増やす効果があります。

アロマデフューザー

アロマデフューザーもリラックスにおすすめです。リラックスも加湿もでき一石二鳥です。

コロナ、コロナとニュースを耳にするたび先の見えないロックダウン生活にとにかく気が滅入るので、リラックスできるものは多めに用意しても足りないくらいだと感じます。

ネット通販に慣れておく

普段からネットで買い物をするという人はロックダウン中も、宅急便が止まらなければ比較的自由にものを買う事が出来ますが、普段はネットで買い物しないという人には、とても困る状況となります。

Amazon楽天市場

など様々な通販サイトがありますが、一度も買い物したことないとい人はこの機会に試しておくと安心かもしれません。ロックダウン中も食料品は買いに行ける状態の国が多いですが、買い物に行くにもやはり感染のリスクがあります。

オランダでは登録が殺到し新規の会員登録は受け付けないなど対策をしたスーパーもありました。ネットスーパーなどの活用も慣れておくとロックダウン中は安心です。

美容室・ネイルサロンに行くこと

人に接触するサービスということで、オランダでは美容室やネイルサロンが閉鎖になりました。美容室の閉鎖は、月一美容室に行ってメンテナンスするなどの人には致命的かと思います。そうでなくても切ろうと思ってなかなか言っていなかったという場合は、ロックダウンで行けなくなる可能性もあります。

ネイルサロンは、ジェルネイルなどネイリストさんでないとオフできないネイルをしている人は要注意です。セルフでオフできるキットを用意しておいたり、今はマニュキュアなど自分でオフしやすいネイルにしておくのもロックダウンへの備えかもしれません。

セルフジェルネイル

セルフカット

この際、動画などで学びながら自分で切る技術を取得するという手もありかもしれません。

身だしなみが整わないと、心も整いにくくなります。トリートメントを買って髪のツヤをキープしたり、ジェルネイルやセルフカットを覚えようか……と思うくらい時間が沢山あります。

ロックダウン中の目標を作る

ロックダウン中は家での時間が長くなるので、家での生活が楽しめるグッズを用意することを強くおすすめします。

海外でロックダウン生活をしている人はこれの機に新しい技術を習得しよう、学ぼうなどし、前向きにロックダウンをしている人も多く見かけます。語学、プログラミングなど人によって選択は様々です。
せっかく時間が沢山取れるので、そのうち勉強したいと思っていたことをこの機会に始めるのも良いアイデアです。

  • スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)
  • 業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH
  • その他学習できるオンラインのコースも多くありますし、教材が必要であれば事前に購入しておくことをお勧めします。

    ロックダウン中にこれを達成するんだ、習得するんだという前向きな気持ちは心の支えになります。もちろん勉強ではなくても途中で飽きてしまった大人の塗り絵を完成させるとか、趣味の分野でも良いのです。何かしら、ロックダウン中に頑張りたいことを見つけるのは「心」の健康に欠かせません。

    私は最初だらだらと過ごしてしまったので、最初の数週間ももっと目標を持って過ごしておけばよかったという後悔があります。ロックダウンへ向けて目標を持っておくと、いざロックダウンとなったその時から動けるのでおすすめです。

    部屋の掃除

    ロックダウン中は家にいることが多いので、室内が綺麗な方が精神衛生上良いです。ぐちゃぐちゃの部屋だと、それだけで気が滅入ってしまいます。部屋の掃除はロックダウン中にやることとしてもおすすめです。時間が有り余っているので、私は毎週どこか室内を掃除して不要な物を処分しています。不用品の買取を利用すれば、少しばかりの収入にもなり良いですね。

    本やCDは【ブックオフ】公式宅配買取サービス 宅本便が家取りに来てくれるので、ラクチンです。 ブランド品はブランディアの「宅配買取」 が楽で査定も早く便利だと感じ何回か利用しています。
    【ecofa(エコファ)】 という色々買取をしてくれるサービスもあるようです。

    部屋のものが減ると気分もスッキリします。気が滅入ることが多いロックダウン生活ですので、物を減らし、部屋を掃除しておくとスッキリした気持ちで過ごしやすくなります。

    家族や友達とLINEやSkypeなど連絡手段をつないでおく

    ロックダウン中は人と話す機会が減り孤独になります。また気軽に移動が出来ないので、家族と離れて暮らしている人には、安否が気になる場面がとても増えます。顔を見て話せる、LINEやSkypeなどのアプリを家族や友達とつないでおくと気軽に連絡が取れ、孤独が和らぎます。ロックダウン中に、友達とSkypeで話しながらお茶をしたりしました。顔を見て、他人と話す時間はとても貴重です。今のうちに連絡手段をつないておくことをお勧めします。

    ネットでできる仕事探し・転職準備

    ロックダウン中は在宅勤務となる人も多いですし、そうでない場合は仕事がなくなるといういう場合もあります。オランダではナショナルフラッグの航空会社KLMで2000人の解雇が行われました。ネットで出来る仕事は、ロックダウン中もすることが出来ます。

  • クラウドワークス
  • Bizseek
  • 上記2つのサイトへ予め登録するなどして、ロックダウン中も仕事出来るようにしておくと準備万端かもしれません。

    もともとWeb関連の仕事をしている場合は、これを機に、在宅中心で出来る仕事が探せるクラウドテック 等を利用し、転職も視野に入れる良い機会かもしれません。

    そこまで具体的に動かない場合でも、転職に向けてスキルアップなどもおすすめです。

    【Graspy】 では、転職に向けた無料プログラミング講座が受講できるようにいなっていました。

    ロックダウン中は心と体の健康を大切に

    マスク、トイレットペーパーと日本でも品薄が話題になったものがありますが、生活必需品以外が、生活に潤いを与えてくれていたのだと強く感じるロックダウン生活です。インターネットの活用はロックダウンの強い味方となります。勉強も趣味も仕事も、ロックダウン中はネットの活用が死活問題になります。

    ロックダウン中はただでさえストレスがたまりますので、家でストレスを発散できるもの、家で生活を楽しめるものも用意しておきたいものです。ロックダウンが続く欧米ではDVや離婚、虐待の増加もニュースになっています。

    オランダの新型コロナウイルス感染者数推移はこちらに掲載しています。

    関連記事

    新型コロナウィルス感染症 (COVID-19) についてオランダの最新の感染者数は何人か、感染者数推移はどうなっているか、入国制限や、渡航規制は出ているのかなど、オランダのコロナ情報や状況について掲載しています。 オランダ[…]

    「食料品」は手に入っても、「心」と「体」の健康は自分で担保するしかないなと感じるロックダウン生活です。ロックダウンは楽しいものではありませんが、それより生き延びる事、命の方が大事だと感じます。インテリジェントロックダウン中のオランダから、ロックダウン前にやっておけばよかった後悔と、やっておいて良かったおすすめの事でした。

    都市の完全封鎖ロックダウンとは少し違う、オランダのロックダウン政策「インテリジェントロックダウン」について以下に掲載しています。

    関連記事

    海外の新型コロナウィルス対策政策「ロックダウン(都市封鎖)」のうち、オランダが取っているコロナ対策、インテリジェント・ロックダウンについて掲載しています。 欧州はロックダウン(都市封鎖)が主流 新型コロナウィルスの対策[…]



    ※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
    ※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


    オランダ情報現在 945 記事掲載中。

    オランダ情報をチェック!