キューケンホフ公園 見どころ・魅力17選【園内マップ付き】

オランダ キューケンホフ公園の見どころ・魅力をまとめて掲載しています。
キューケンホフ公園は広く、見どころが沢山あります。実際にキューケンホフ公園へ行った際にここはおすすめ!と思ったキューケンホフ公園の見どころを園内マップにまとめました。

【1】Willem-Alexander Pavilion

ウィレム=アレクサンダーは、第7代オランダ国王の名前です。中は温室になっており一面にチューリップが。ここは見逃せないおすすめのパビリオンです。雨など天気が悪くても、寒い時でもゆっくりと出来るのも魅力的な場所です。

https://goo.gl/maps/mr15imvAZcufks146

【2】風車

オランダといえば風車をイメージする人も多いかなと思います。キューケンホフ公園の中にも風車が。2018年に行った時は中に入って、上に上り外に出ることももできました。上から眺めるキューケンホフ公園も見どころの一つです。

https://goo.gl/maps/tSUAm4tZ2LSa3qv2A

【3】風車と跳ね橋

風車の近くに跳ね橋があります。風車と跳ね橋といった「THEオランダ」の風景が見れるおすすめの撮影スポットです。

【4】チューリップ畑展望台

チューリップ畑を展望できるデッキがありました。色とりどりのチューリップ畑など花の絨毯をみることが出来る展望スポットです。

時期より印象が違いますね。上は2021年4月上旬、下は2018年4月下旬です。 チューリップ畑はやはり4月上旬では少し早いかもしれません。

関連記事

オランダのチューリップの見頃の時期や場所、チューリップのイベントついてまとめています。2022年はいつごろが見頃か、2021年、2020年など過去の開花状況と比較して開花予想。チューリップの時期にオランダで開催される花のイベントなどについ[…]

【5】池と木

池と木というと、なんでもなさそうな組み合わせかもしれない場所なのですが、手入れをされているとこんなに美しい! 手入れされた木と池、真っ直ぐに見えるOranje Nassau Paviljoenがとても綺麗で、キューケンホフ公園の見どころの一つです。

【6】木のトンネル

木のトンネルが2つあります。トンネルをくぐるのが楽しいのはもちろん、くぐりながら写真撮影している人も沢山いる人気の撮影場所です。

【7】木の迷路

子供や、ハリーポッターファンには嬉しい場所かもしれません。木の迷路なんてなかなか楽しめないですよね。お好きな方は是非おすすめです。ゴールにある展望台も眺めが良かったです。

【8】ミッフィー公園

子供向けに可愛いミッフィーの公園があります。子供が居たら遊ばせたい場所ですよね。 (大人もこっそり?) このミッフィーは一緒に写真を撮っている人も居ました。 ミッフィー像で写真を撮れるおすすめの場所です。

ミッフィー公園のお隣には、もう少し多き子向けの遊具がある公園もあります。子供には花よりこの公園のほうが魅力を感じそうな遊具が充実している公園でした。

【9】ムスカリ・リバー

ムスカリが川のように植えられているムスカリリバーは、キューケンホフ公園の見どころの一つです。開園中ずっと見れるわけではなく、開花した時のみこの景色が見れます。キューケンホフ公園というとチューリップのイメージが強いかもしれませんが、ムスカリが本当に綺麗でおすすめの場所のひとつです。

【10】ミッフィーの家・ミッフィー像

ミッフィーの可愛いお家で、中はミッフィーグッズのお土産屋さんにいっています。ミッフィー像が沢山!ボリスやミッフィー柄の木靴もありました。キューケンホフ公園でもミッフィーを見れる場所がありますので、ミッフィーファンは見逃さずに行きたい場所です。

【11】ミッフィー花壇

ミッフィー生誕65周年記念で、2021年、2022年に登場したミッフィーの花壇。球根時点でもミッフィーの形が分かりやすいですね。

2021年4月9日時点。少しづつ洋服に色が付いてきました。

2022年4月20日に行った時は満開!2022年は温暖な日が多かった日もあり、前代的に見頃が早かった印象です。ミッフィー花壇の場所は少し分かりにくいので、見たい人はお見逃しなく!

【12】跳ね橋

入口近くにも跳ね橋があります。

【13】モニュメント

2021年のモニュメント周辺

キューケンホフ公園の投稿でもよく見る事が出来るこのアート作品。キューケンホフ公園内にはクレラーミュラー美術館のアーティスト作品が展示されているのだとか。色々な場所にあるので、庭園を歩きながらアート作品を楽しむ、という楽しみ方をすることもできます。毎年彩りが変わるのも楽しみの一つです。

【14】チューリップ型のアート

色づいている季節には、きれいなチューリップ型が浮かび上がります。
以下は2020年の動画ですが、こんなイメージです。

https://youtu.be/DzrxNbiaFaE

【15】遊歩道

1本に伸びる整備された遊歩道がとても綺麗でした。チューリップや色々な花が四角の中に沢山植えられています。歩くだけでも気持ちが良い場所なので、もしお時間あればおすすめの遊歩道です。

【16】お土産ショップ

キューケンホフ公園のロゴ入りや、チューリップのデザイン、ミッフィーのぬいぐるみなどが販売されているお土産やさんがあります。 お土産を買うならおすすめの場所です。

【17】桜

キューケンホフ公園と言うと、チューリップやムスカリ、ヒヤシンスなどが綺麗ですが、実は桜もあります。桜の時期はチューリップの見頃より少し早いのですが、時期が合えば桜も楽しむことが出来ます。

チューリップという桜という絶景が楽しめるかもしれません。桜は園内の色々な場所にあります。

キューケンホフ公園おすすめスポット地図

上記のキューケンホフ公園を地図にまとめました。2018年、2021年、2022年に行った際の記憶で、おすすめ場所を帰宅後にまとめており大体の記憶で地図にしているため、また随時変更などあるかもしれず違いがあった際は申し訳ないです。 良かったら参考にお使い下さい。

https://www.google.com/maps/d/u/2/edit?mid=18_ps7S776kPb6w402NCvvv0h_12yRfDG&usp=sharing

キューケンホフ公園の園内マップ

キューケンホフ公園の紙の園内マップは、入り口近くで無料で貰えました。

地図には、パビリオンや風車の場所は書いてあるのですが、ムスカリ川やミッフィー花壇の場所がどこかは書いてありません。広く入り組んだ道の園内なので、見どころを見逃してしまいがちです。どうしても見たい景色がある時はお見逃しなく!

キューケンホフ公園は見どころだらけ

キューケンホフ公園の見どころをまとめましたが、キューケンホフ公園を実際に歩いてみると、説明しきれない見どころだらけなのにきづくかもしれません。どこを見ても花、花、花!そしてただ植えられているだけでなく、とても綺麗な色どりで植えられていて、キューケンホフ公園は花の国オランダの集大成と言った感じの魅力的な場所です。見どころだらけで写真を撮り過ぎた!という人は沢山います。是非、このページで紹介した見どころ以外にも、お気にいりの場所を見つけてみて下さい!

キューケンホフ公園について

キューケンホフ公園は オランダが世界に誇る花のテーマパークで、開園時期は「花」を楽しみたい人にはオランダ観光のベストシーズンでもあります。入場チケットは有料ですが、その分充実した時間を過ごせる場所です。 チケットを買うのに並ぶのも大変ですので事前に購入しておくとスムーズです。バスと入場券がセット割引になったお得なコンビチケットも購入可能です。

詳細はこちら

その他キューケンホフ公園情報についてはこちら。

関連記事

キューケンホフ公園はオランダ名物のチューリップが楽しめる、最大級の観光スポットです。2022年、2023年の開園予定日や、チケット予約、実際に行った時の様子や、行き方などについて掲載しています。 [metaslider id="16[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1244 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!