デン・ハーグのクリスマスマーケット【2023年】

オランダのデン・ハーグで12月に開催される、クリスマスマーケット「ロイヤルクリスマスフェア(Royal Christmas Fair)」の2023年日程や、場所、実際にクリスマスマーケットへ行ったときの様子を掲載しています。

2023年日程

2023年12月7日から23日(18日はお休み)
12:00 ~ 21:00

入場料

無料

開催場所

Lange Voorhout

住所: Lange Voorhout 76, 2514 EJ Den Haag 周辺

デンハーグのクリスマーケットはデンハーグ駅から徒歩15分ほどの広場 ( Lange Voorhout ) で開催されています。 トラムやバスでも近くに行くことができます。

デン・ハーグ クリスマスマーケットの様子

2023年にデン・ハーグのクリスマスマーケットへ行った際の様子を掲載しています。過去の様子ですが、ご参考までに。

入り口

ハーグのクリスマスマーケットの入り口は3か所ほどあります。どの入り口からも入場OK!無料で入場できます。出入りも自由でした。

広場にはお店が沢山

入り口から中に入ると一気にクリスマスの雰囲気に!イルミネーションに囲まれ、お店が沢山ならんでいます。 歩きながら色々なお店をのぞいてみるのはクリスマスマーケットの楽しみですね!

雑貨のお店

クリスマスっぽい雑貨のお店や、クリスマスとは全然関係ないお店、持ち帰り用のお菓子のお店なども沢山ありました。

XMASと大きく書か他お店は中入ることができ、これでもか!という料のクリスマスグッズ取り扱いがありました。

陶器やフェルメールなど オランダお土産にもよさそうな雑貨のお店屋さん。カナルハウスのキャンドルホルダーもオランダらしくて良いですね!

クリスマスとは全然関係ない商品を取り扱うお店も沢山ありました。ここはアンティークっぽいおもちゃのお店。

食べ物のお店

クリスマスマーケットは食べ歩き、飲み歩きも楽しみの一つですね!ハーグのクリスマスマーケットには食べ物屋台もそれなりに数があり、座って飲んだり食べたりできるスペースもありました。

オリボレン / ワッフル

オランダの冬といえばオリボレン!という人も多い冬の名物的な食べ物です。ベルギーワッフルもありました。私が行った際には、現金しか使えないという屋台でした。キャッシュ化が進んでいるオランダですが、クリスマスマーケットには現金も持参した方がよさそうでした。

ポッフェルチェ

オランダ名物、小さなパンケーキのようなポッフェルチェは焼き立てでいただけます!

ソーセージ

美味しそうなソーセージの屋台が何か所かありました!どこのお店も夕飯時には長い行列。とても良いにおいがしていました。

グリューワイン

クリスマスマーケットでは陶器のマグカップに入ったグリューワインもおなじみですが、デンハーグは Royal Christmas Fair とは言った紙コップ。オランダのクリスマスマーケットではドイツのようなオリジナルマグカップはあまりみかけません。

撮影スポット

カラフルなイルミネーションなど、何か所か撮影スポットがありました。今日の記念に思い出に残る写真が撮れそうですね。

トイレ

クリスマスマーケットで気になるトイレもありました。2023年に行った際の料金は1ユーロ。オランダのクリスマスマーケットのトイレは基本的に有料です。

スケートリンクや観覧車はないけどクリスマスの気分を満喫!

ヨーロッパのクリスマスマーケットには、スケートリンクがあったり、観覧車があったりすることが多くあります。デンハーグのクリスマスマーケットにはスケートリンクも観覧車もありません。ハーグのクリスマスマーケットは広場にお店が集まっているので、会場が複数あり他の会場までかなり歩いて移動が必要なクリスマスマーケットと比べると、回りやすい会場でした。

しかも頭の上にあるライトがよい雰囲気。本場ドイツのクリスマスマーケットを知っていると規模が小さく感じるかもしれませんが、気軽にオランダでクリスマスの気分を満喫できるクリスマスマーケットになっています。デンハーグはアムステルダムやロッテルダムなどオランダの都市からもアクセスしやすい場所にあるので、近場でクリスマス気分を楽しみたいならおすすめのクリスマスマーケットになりそうです。

公式ホームページ

https://www.royalchristmasfair.nl/

デンハーグのホテル

クリスマスマーケットを夜まで楽しむなら1泊して、デンハーグ周辺観光を楽しむプランもおすすめです。

クリマスマーケットと併せて行きたいデンハーグ観光

クリスマスマーケットの会場近くには沢山の人気観光スポットがあります。ハーグ観光を楽しんでからクリスマスマーケットに行くのもおすすめのプランです!

エッシャー美術館

クリスマスマーケットの時期にはエッシャー美術館前の入り口には大きなクリスマスツリーが飾られていました。クリスマスマーケット会場すぐ目の前にあります。 エッシャー美術館には、マウリッツ・コルネリス・エッシャーの作品が多く飾られています。エッシャーといえば、だまし絵。エッシャー美術館では沢山のエッシャー作品を鑑賞できます。

チケット詳細はこちら

関連記事

オランダのハーグにあるエッシャー美術館(Escher in Het Paleis エッシャー・イン・ヘット・パレス / エッシャー・イン・ヘット・パレイス )の入場料や、行き方、予約などについて、実際に行った時の様子や見どころを掲載してい[…]

マウリッツハイス美術館

マウリッツハイス美術館はフェルメール作品「真珠の耳飾りの少女」などの絵画を所蔵している美術館です。マウリッツハイス美術館もクリスマスマーケット会場からもとても近い場所にあるので、併せての観光もとてもおすすめです。

チケット詳細はこちら

関連記事

フェルメールの名作を所蔵するオランダ ハーグの観光名所、マウリッツハイス美術館( Mauritshuis )。マウリッツハイス美術館の見どころと、作品、所要時間美術館についてまとめて掲載しています。 マウリッツハイス美術館の[…]

そのほか、ハーグにはおすすめ観光スポットが沢山あります!

関連記事

オランダ ハーグ(Den Haag・デンハーグ) は南ホラント州にある都市で、アムステルダム中央駅から電車で1時間ほどの場所にあります。ビネンホフや美術館などの観光スポットがあり、また街並みが美しいので街歩きしているだけでも楽しい街でした[…]

オランダのクリマスマーケット

その他オランダで開催されるクリスマスマーケットについてまとめて掲載しています。

関連記事

オランダの主なクリスマスマーケットについて、 2023年の日程や開催場所、過去に行った時の様子をまとめて掲載しています。 オランダのクリスマスマーケット ヨーロッパの冬観光の風物詩ともいえる、クリスマスマーケット。 […]

本場のクリスマスマーケットへ!航空券検索

今年こそ本場でクリスマスマーケットを楽しみたい!クリスマスマーケットの時期の航空券は年末になるほど価格が高くなりますが、比較して探せば安めの航空券が見つかるかもしれません!



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1529 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!