レア!オランダ限定ミッフィー展65周年ぬいぐるみ通販

オランダ限定で開催された65周年ミッフィー展で展示されたぬいぐるみが、商品化され日本でも通販可能になっています。レア度が高いコレクターズ・アイテムとしてミッフィーファンには見逃せないぬいぐるみになっています。

オランダ限定65周年ミッフィー展

オランダではユトレヒトにあるユトレヒト中央美術館(Centraal Museum Utrecht)で65周年記念のミッフィー展がありました。

オランダ ミッフィー展の様子

日本では2020年に松屋銀座や神戸でミッフィー展が開催となり原画の展示などもあったようですが、オランダではデザイン学校5校の学生がデザインしたという、様々なミッフィーのぬいぐるみ展示がありました。デザインのコンセプトは

  • アートと子どもの世界を大切にする
  • サスティナブルな素材を利用する
  • 実現可能なデザインに

宇宙服を着たりエスキモーだったり、もはやミッフィーではない……!?というようなぬいぐるみまで個性豊かなデザインのぬいぐるみ展示を楽しんで見る事が出来ました。

関連記事

オランダの2020年、65周年記念ミッフィー展について掲載しています。日本では松屋銀座でミッフィー展が開催となりました。オランダではユトレヒトにあるユトレヒト中央美術館(Centraal Museum Utrecht)で65周年記念のミッ[…]

オランダ限定65周年ミッフィー展ぬいぐるみ通販

オランダ限定となった65周年記念のぬいぐるみ展示ですが、展示された一部のぬいぐるみが商品化され、日本からも通販可能になりました。

こんな風に65周年限定の箱に入っているようです。

通販可能なぬいぐるみの種類

ミッフィーのぬいぐるみは色々とありますが、今回のコラボでは普段は買う事が出来ないようなデザインのミッフィーぬいぐるみばかりです。

手縫い刺繍ミッフィー

MIFFY Tenango テナンゴ

先住民オトミ族の手縫い刺繍技法テナンゴが縫われたミッフィーぬいぐるみ。「可愛い」というミッフィーぬいぐるみイメージが変わるような美しいぬいぐるみです。

デザイン: Maria Alejandra Getierrez (Mexico)

宇宙服のミッフィーぬいぐるみ

Spacesuit スペーススーツ

珍しい宇宙服のミッフィーぬいぐるみ。ミッフィーは絵本では宇宙に行っていませんが、こんなミッフィーもよいですね。展示されていた時にはヘルメットもありましたが、販売のぬいぐるみにはついて無いようです。

デザイン: Chun Lam Wong(HOng Kong – China)

絵本柄ミッフィーのぬいぐるみ

MIFFY Village vs City ヴィレッジ vs シティー

最初は単にミッフィーの絵本をデザインしたのかと思ったのですが、 Village vs City ということで、ぬいぐるみの右側が街、左側が村の絵になっているようですね。コンセプトをしるとまた面白いデザインのぬいぐるみです。

デザイン:  Ceciel Beltman (Utrecht – The Netherlands)

スーパーヒーローミッフィー

スーパーヒーロー風のコスチュームを身にまとったミッフィー。ですが「 サスティナブル 」を意識していてただのスーパーヒーローではないようです。環境を大切にするスーパーヒーローミッフィー!

デザイン: Emmy Eves(United Kingdom) 

アンリ・マティス ミッフィー

MIFFY Matisse  マティス

画家アンリ・マティスの「生命の木」をモチーフにした衣装のミッフィー。ミッフィーの作者ディックブルーナさんは、アンリ・マティスさんから影響を受けている事でも知られています。このまま販売し続けて欲しい位の美しいぬいぐるみですね。

デザイン:Jennifer Potter(United Kingdom)

歴代ミッフィー服柄のぬいぐるみ

Evolution エボリューション

ミッフィーの絵本に使われている色は限られていることが知られています。(参照:ミッフィー雑学)そのコンセプトに忠実なぬいぐるみです。洋服に描かれているミッフィーのシルエットは、徐々に変化してきた歴代ミッフィーを描いているような……!?ディックブルーナさんのコンセプトを尊重している素晴らしいぬいぐるみですね。

デザイン: Josephina Kunzduran (Milan – Italy) 

裏返しのミッフィーぬいぐるみ

Life Giver ライフギバー

ちょっと変わったデザインのぬいぐるみ……!?とよく見てみると、実は裏返しになっているミッフィーのぬいぐるみだそうです。普段は見る事ができないぬいぐるみの裏側、裏側があるからこそ、可愛いぬいぐるみがあるのだななど考えさせられるデザインです。

デザイン:Rosa Mol (Utrecht – The Netherlands) 

エスキモーミッフィーぬいぐるみ

ミッフィーは、生まれた時には性別がなかったと言われています。 (参照:ミッフィー雑学) そんなミッフィーを「冒険家」としてエスキモーにしたのがこちらのぬいぐるみ。

英雄と言われる南極冒険家なのですが、ミッフィーのぬいぐるみになるとモフモフが温かそうで可愛くて……触りたくなるぬいぐるみです。

デザイン: Cheong Hung(Nottingham – United Kingdom) 

ゴールド・シルバーミッフィー

ゴールドとシルバーというまさにお祝いカラーのミッフィーぬいぐるみ。しかも背中には65の数字が!

まさに65周年記念ぬいぐるみにふさわしい!?めでたい色合いのミッフィーぬいぐるみです。

デザイン: Andrea Ortiz (Monterrey – Mexico) 

バウハウス風ミッフィーぬいぐるみ

ミッフィーの絵本はシンプルな線で描かれていることでも知られていますが、そのミッフィーに配置された赤青黄の3色の原色の正方形、円、三角形はバウハウスなどとの融合を感じます。アートなミッフィーぬいぐるみ。

デザイン: Garcia Del Camino Mexico 

お気に入りのミッフィーぬいぐるみはありましたでしょうか。どのぬいぐるみも、コンセプトが興味深く個人的には全部欲しくなってしまい、お財布と相談です。人気の柄から売り切れ必須で、レアな限定アイテムになりそうなので、ミッフィーぬいぐるみコレクターには見逃せない商品です。

2020年はミッフィーグッズが本当に多く、銀座で開催された65周年ミッフィー展に販売された限定アイテムも大人気でしたね。

関連記事

ミッフィーは2020年に65周年を迎えました。65周年を記念して、イベントなどの開催、65周年記念グッズの販売が予定されています。 生誕65周年記念 ミッフィー展 ディックブルーナさんのミッフィー初期作品の1つ「ゆきの[…]

https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/1582eb86.90a7619d.1582eb87.cff7b0dc/?me_id=1192949&item_id=10006304&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fmonchhichi%2Fcabinet%2Fmiffi%2F600878.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fmonchhichi%2Fcabinet%2Fmiffi%2F600878.jpg%3F_ex%3D400x400&s=400x400&t=pict

ミッフィーのぬいぐるみは色々と販売されており、ゴッホやフェルメールトコラボしたオランダ限定のぬいぐるみもあります。

関連記事

オランダはミッフィーの生まれた国。オランダ限定で買えるミッフィーのぬいぐるみがあります。オランダではミッフィーをナインチェと呼びます。オランダ限定のミッフィーはオランダの色々な観光地で販売されているのを見かけました。オランダ限定のミッフィ[…]

その中でも見かけたことないデザインのぬいぐるみばかりで、ファンはとても気になるのではないでしょうか。70周年、75周年にはどんなミッフィーコラボを見せてくれるのか、楽しみですね。

ミッフィーのその他の記事





※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。