3月のオランダ観光と服装

3月のオランダ観光をする際に参考になるイベントや、観光時の服装など、3月のオランダの情報をまとめて掲載しています。

3月のオランダ観光

3月のオランダでは、朝の7時位には徐々に明るくなってきて、8時には完全に明るくなるなど2月よりまた少し日が伸びてきます。芝生では水仙、クロッカスなど花が咲いており、春の兆しが出てきます、それでもまだまだ冬の気候で、昼に日が出て暖かいと思ったら風が冷たかったり、夜になると寒かったりと、ダウンジャケットが手放せない季節が3月も続きます。

3月の祝日

なし

関連記事

オランダは日本に比べ、祝日、休日が少ない国でカレンダー上年間の祝日日数は11日です。オランダの1年間の祝日、休日をしています。キリスト教に関する祝日が多いため、日本人からすると珍しく感じる年によって異なる移動祝祭日というものがあります。 […]

3月のイベント

3月にはいよいよ、チューリップ畑で有名なキューケンホフ公園がオープンし、3月末にはアルクマールでもチーズ市が始まるなど、オランダの観光のオンシーズンが始まります。


関連記事

2020年に開催される、観光におすすめオランダの行事・イベント一覧です。2020年も花に関するイベントや、チーズに関するイベントなどオランダでは色々なイベントの開催が予定されています。2020年のイベントは新型コロナウイルスによる影響で、[…]

オランダの3月の服装

3月のオランダは日本の春より寒く感じます。徐々に暖かい日も出てきますが、まだまだ冬用のジャケットが手放せなく冬用の服装も必要な季節です。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。