オランダの風景写真家アルバート・ドロス

オランダの風景写真家アルバート・ドロス

オランダの風景写真家アルバート・ドロス

オランダ出身で、美しい風景を撮影している写真家アルバートドロス(Albert Dros)さんについて掲載しています。今もアムステルダム在住とのことで、オランダの絶景写真も多く撮影しています。

アルバートドロス(Albert Dros)

プロフィール

オランダ出身の写真家
1985年オランダ アメルスフォールト(Amersfoort) の生まれ
風景画を多く撮影しており、オランダの絶景写真など、多く風景写真を撮影している。ソニーグローバルイメージングアンバサダー、写真編集ソフトSkylumアンバサダー。

撮影されたオランダの絶景

閉園中のキューケンホフ公園

2020年、新型コロナウィルスの影響でキューケンホフ公園は開園できませんでした。いよいよ開園の時期という所での閉鎖だったため、人のいないキューケンホフ公園では美しい花々が咲いていました。その様子を特別に許可を得た、アルバートさんが撮影しています。

https://www.instagram.com/p/B_fodDYnTwC/

霧の中の風車

https://www.instagram.com/p/B_Z81o2nxew/

一面のチューリップ畑

https://www.instagram.com/p/B-zOw42nrcv/

公式サイト

アルバートさんのサイトでは、その他にも、オランダやその他の国の絶景写真が沢山掲載されています。

Albert Dros

https://www.albertdros.com/

Instagram インスタグラム

https://www.instagram.com/albertdrosphotography/

Facebook フェイスブック

Albert Dros Photography

Twitter ツイッター



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。

オランダの風景写真家アルバート・ドロス
オランダ情報をチェック!