オランダで緊急電話!緊急通報!

オランダで緊急時の緊急電話の電話番号は?緊急通報はどのようにすればいい?病院は?などオランダでの緊急時の対応についてまとめて掲載しています。

以下に、オランダでの基本的な流れを掲載しています。緊急事態は人により状況が異なります。以下はあくまで参考に、ご状況に応じて救急車を呼ぶか、ホームドクターへ連絡するか、救急外来へ連絡するかなど、ご自身の判断と責任で情報をご利用いただきますようお願いいたします。

オランダの緊急電話番号は112

オランダのパトカー

オランダの緊急電話番号は112です。消防、救急、警察すべて共通で、オランダ全土で112が緊急電話です。日本の110、119といった緊急時に使う電話番号と言ったイメージです。

  • 火事が起きた!
  • 一刻を争う状況で救急車が必要!
  • 緊急で警察に通報が必要!

そんな時は112が緊急電話です。 オランダ語の他、英語でも大丈夫でした。(以前、救急車の方と話したとき、英語でやり取りができました。)

112アプリ

オランダ語でも英語でも、状況を口頭で伝えるのが難しい場合は、 チャット会話ができる112アプリの利用も良いかもしれません。聴覚障害または難聴の場合にも助かります。

救急車は有料

ちなみに、日本の感覚で「救急車は無料」と考えているなら注意が必要です。オランダでは救急車を呼ぶのは有料で数百ユーロの値段がかかるよ、可能性があるなら保険の「救急車費用」の保険を契約した方が良いかも、保険の番号が救急車を呼ぶ際に必要だと思うよ、と保険を契約する際に勧められました。

ただ、以前事故にあった際、相手の運転手が救急車を呼んでくれ、事故現場の救急車内で措置をしてくれましたが費用を請求されませんでた。病院まで輸送されなかったから無料なのか? 第三者が呼んでくれた場合は無料だから? 分かりませんが、何にしろ「オランダで救急車は有料」という意識を持っておいた方が良いかと思います。 ちなみに救急車は有料で保険番号を確認されるので、日本のようにタクシー感覚で利用する人はまずいないでしょう。

緊急ではない場合(警察・消防・救急車)

緊急ではない要件の場合で警察署、消防署、救急車に連絡したい場合の電話番号、電話0900-8844が連絡先になります。こちらも警察・消防・救急車で共通の番号です。例えば、すぐ警察を呼びたいわけではないけど 犯罪の被害にあったときなどこの番号にかける番号です。

緊急医療が必要な時

オランダで直接救急車を呼ぶのは「今にも死にそう」という本当に緊急の事態で、自分や家族が具合が悪い場合の基本的な流れは、ホームドクターを介して、また時間外は救急外来を利用する流れです。

まずはホームドクターに!?

オランダの医療制度では、直接病院に連絡せずかかりつけ医、ホームドクターを登録するのが一般的です。具合が悪い場合でもホームドクターが必要といえば病院に行く、救急車を呼ぶと言った感じです。実際に救急車内で処置して頂いた時も、ホームドクターに診てもらって、必要な時は病院に来て下さいといわれました。ホームドクターの方には「具合が悪くなったらすぐ連絡して」と言われました。「病院の前にホームドクター」の流れがオランダの基本です。

救急外来・病院

とはいえ、ホームドクターは夜遅くまで連絡が取れません。日本でいう夜間救急センターのようなものを利用したい場合は、夜間も対応している緊急連絡先へ連絡し指示を仰ぎます。地域により救急外来の連絡先や場所が異なります。

huisartsenpost

huisartsenpostと地域名を入れて検索すると、対象地域の緊急連絡先や場所、ホームページが表示されます。自分の地域のホームページや電話番号は場所は確認しておいた方が安心かと思います。

アムステルダム

https://www.huisartsenpostenamsterdam.nl/

アムステルフェーン

https://www.huisartsenpost-amstelland.nl/

受診したいなら大袈裟にアピール?

ちなみに知人に言われたアドバイスは

  • 「緊急性が高いなら具体的に(時に大袈裟に)伝える」

です。日本の感覚で「お腹が痛い」なんて軽い感じだと「じゃ、明日の朝で大丈夫ね」なんてことになりかねません。ためらわず救急受診をと言ってくれる日本とは異なる国です。「お腹が急に痛くなって朝まで耐えられない。何時から継続的に痛い、どの程度痛い」など状況を具体的に、なぜ緊急で電話しているのか詳細に伝えないと「救急での対応が必要」ではないと判断されかねないという反応もあったとか。

もちろん一つの体験談で、地域により対応は違うのでしょうが、救急外来も比較的利用しやすい日本の医療とは大違いです。ちなみに、救急外来も「有料」です。緊急性や対応に応じて請求がくるそうで、契約している保険により支払いの必要があります。

緊急時に電話整理しておきたい内容

  • 緊急で電話している理由
  • 名前、住所、生年月日、市民サービス番号(BSN)
  • 保険の詳細
  • ホームドクターの名前
  • 病歴
  • 薬の使用

緊急時はパニックになりがちですので、 事前に 保険番号などを用意しておくとやり取りが迅速に進みやすいです。

オランダで、慣れない状況で緊急電話、緊急通報を利用したい場合は急に訪れます。できれば事前に用意しておくと安心ですね。万が一の状況でこのページを読んで頂いている方、 上記はあくまで参考に、ご状況に応じて救急車を呼ぶか、ホームドクターへ連絡するか、救急外来へ連絡するか、ご自身の判断と責任で情報をご利用いただきますようお願いいたします。大事に至らない事をお祈りします。

大使館や、外務省へ緊急の連絡をしたい場合は、以下が電話番号です。

大使館や外務省への緊急連絡

在オランダ日本国大使館

Embassy of Japan in the Netherlands

  • オランダ国内から 070-3469544
  • オランダ国外から(31)-70-3469544

在オランダ日本国大使館 安全の手引き

https://www.nl.emb-japan.go.jp/itpr_ja/r_anzen.html

外務省 領事サービスセンター(海外安全担当)

  • 日本から 03-3580-3311 (内線)2902

オランダ旅行の際には保険の準備を

オランダ旅行の際は、高額の医療費の請求に困らないよう海外旅行時のケガや病気、携行品の損害に対しても補償、 旅先でのケガやさまざまなトラブルをしてくれる保険にはいったり、

などの年会費永久無料で海外旅行傷害保険が付帯するクレジットカードを利用するのがおすすめです。

\おすすめ【エポスカード】 年会費永久無料/



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1244 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!