英語力が高い国はどこ?世界ランキングと日本の順位【2022年最新】

世界で英語力が高い国はどこでしょうか。日本の英語力は世界でどのくらいでしょうか。2022年最新、英語力が高い国ランキングと日本の順位をまとめて掲載しています。

世界で英語力が高い国はオランダ

EF Education Firstが実施している、英語ノンネイティブの国を対象にしたEF 英語能力指数 (EF EPI)ランキングが例年発表されており、 英語が得意な国ランキングともいえるかもしれません。 このランキングではオランダが1位の常連国となっており、ノンネイティブの国のなかで世界で英語力が一番高い国はオランダ、といわれています。

2022年英語力ランキング

オランダの他にもランキング上位になっている国は以下です。(2022年の結果)

  1. オランダ
  2. シンガポール
  3. オーストリア
  4. ノルウェー
  5. デンマーク
  6. ベルギー
  7. スウェーデン
  8. フィンランド
  9. ポルトガル
  10. ドイツ
  11. クロアチア
  12. 南アフリカ
  13. ポーランド

シンガポール、オーストリア、ノルウェーなどの国の英語力が高くなっています。

オランダの英語力ランキング

過去の順位をみてもオランダは1位、2位など英語能力指数のランキング上位の常連国です。

  • 2021年  112か国中1位
  • 2020年  99か国中1位
  • 2019年 100か国中1位
  • 2018年 88か国中2位
  • 2017年 80か国中1位
  • 2016年 72か国中1位
  • 2015年 69か国中2位

参照)https://www.efjapan.co.jp/epi/

日本の英語力は?ランキング順位

同ランキングで、2022年の日本の順位は、80位。2021年よりランクダウンしています。アジアの中では、 36位に韓国がランクインしています。中国は62位です。 2021年の日本のランキングは78位でした。韓国は37位、中国は48位という結果で、アジアの中でみても低い順位となっています。

英語力が高いオランダの英語教育

では、なぜオランダの英語力が高いのでしょうか。英語力を向上させようと早期教育などもありますが、英語力が高いオランダでも学校によりますが日本と同じ小学校の高学年、中学校になってからという教育で、特に早期から英語教育が行われているわけではありません。 なぜオランダの英語力が高いかについての考察をこちらにまとめて掲載しています。

関連記事

オランダ人はなぜ英語力が高いのでしょうか? 英語力の世界ランキングでオランダが1位という状況が続いており、世界一英語力が高い国ともいわれています。英語力が高い理由は何でしょうか。オランダ在住者による考察です。 オランダの英語[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1531 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!