標高の低い空港ランキング

世界には海抜ゼロメートル以下の空港が。世界一標高が低い空港はどこ?標高の低い空港ランキングを掲載しています。

世界一標高の低い空港

世界一標高が低い空港はイスラエルのマサダ、小さな砂漠にあるバーイェフダ飛行場( Bar Yehuda Airfield )です。 平均海面下 378 m (1240 フィート)  で世界一低い場所にある空港です。

標高の低い空港ランキング

世界で標高が低い空港のランキングは以下になっています。

順位空港名都市・地域標高 (m)
1バーイェフダ飛行場 マサダイスラエル-378m
2ファーニス・クリーク空港カリフォルニア州
インヨー郡
アメリカ−64m
3クリフ・ハットフィールド記念空港カリフォルニア州インペリアル郡アメリカ −55m
4ブローリー市営空港カリフォルニア州インペリアル郡アメリカ −39m
5ジャクリーンコクラン地域空港カリフォルニア州リバーサイド郡アメリカ -35m
6アティラウ空港アティラウカザフスタン-22m
7ラムサール空港マザンダラン州ラムサールイラン-21m
8インペリアル空港カリフォルニア州インペリアル郡アメリカ -16m
9ロッテルダム・ハーグ空港ロッテルダムオランダ−5m
10レリスタット空港レリスタットオランダ −4m
11アムステルダム・スキポール空港アムステルダムオランダ −3m

アジアで一番標高が低い空港はイスラエルにあるバーイェフダ飛行場
アメリカで一番標高が低い空港はカリフォルニア州インヨー郡にあるファーニス・クリーク空港
ヨーロッパで一番標高が低い空港はオランダにある、ロッテルダム・ハーグ空港です。

トップ10にはアメリカの空港が5つあり、標高が低い場所にある空港が多くなっています。また、11位はオランダにあるアムステルダム・スキポール空港でオランダは国土の4分の1が海抜ゼロメートル以下という低地の国ということもあり、3つの空港が海抜ゼロメートル以下の場所にあります。

関連記事

オランダは海より低い、海抜ゼロメートル地帯の低い土地が多くある低地の国です。歴史や、 海面より低い海抜0m以下の場所などをまとめて掲載しています。 海抜ゼロメートル地帯の国オランダ オランダの英語名は、Netherla[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1531 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!