2021年7月オランダの洪水被害

2021年7月オランダの洪水被害

2021年7月オランダの洪水被害

2021年7月にドイツ、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクで洪水被害が出ています。オランダの洪水被害について、洪水の場所やニュースなどをまとめて掲載しています。

洪水の場所はオランダ南部リンブルフ州

オランダでの洪水被害は、オランダ南部のリンブルフ州で出ています。7月14日から豪雨にみなわれたリンブルフ州では、7月16日にマース川の氾濫の可能性があると、1万人の住民に家を避難するよう緊急の呼びかけがありました。マーストリヒトで避難した人々は、その後自宅に戻ることが許可されました。

オランダの中でも

  • マーストリヒト
  • ファルケンブルグ
  • ルールモント
  • フェンロー

辺りにお住まいですと被害の可能性があるかもしれません。

被害参照地図)https://goo.gl/maps/XCvwMdoCyoGJkXBX6

マーストリヒト市役所ホームページでは マーストリヒト市の洪水情報を英語で更新しています。
https://www.gemeentemaastricht.nl/en/about-high-water-maastricht

オランダ語のニュースまとめ
参照)https://nos.nl/collectie/13869-watersnood-limburg-belgie-en-duitsland

オランダ北部、中部には被害なし

洪水被害が出ているオランダ南部リンブルフ州は

  • アムステルダム
  • アムステルフェーン
  • デンハーグ
  • ロッテルダム

等からは少し離れた街です。 オランダで洪水と報じられている報道機関もあり、ご家族やご友人がオランダに居る方で心配な方も居るかもしれません。 アムステルダムなどにお住まいでしたら、洪水被害に巻き込まれている可能性は低いです。リンブルフ州などオランダの州と場所については以下にまとめて掲載しています。

関連記事

オランダにある12の州 オランダの州の数は12個で、12の州でできている国です。アムステルダムのある北ホラント州、ロッテルダム、デン・ハーグのある南ホラント州など、オランダの州と州都を掲載しています。 オランダ観光でよく紹介される観[…]

日本のニュースでも

日本のニュースでもドイツ、ベルギー、オランダの洪水について報じられています。

オランダの洪水被害

オランダや欧州で報じられている洪水被害のニュースや様子です。

オランダリンブルフ州の様子です。

2021/07/15

https://www.youtube.com/watch?v=RxZcm1ZT6u4

2021/07/15

ドイツ、ベルギーで深刻な被害です。

2021/07/16



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 884 記事掲載中。

2021年7月オランダの洪水被害
オランダ情報をチェック!