トラム チケットの買い方乗り方【2022年最新】

オランダのトラムの乗り方、チケットの買い方、降り方を説明しています。
※2020年6月から実施、コロナ禍のマスク着用ルールを追記しました。2022年最新のトラムの乗り方情報です。

オランダのトラム会社

アムステルダム

ハーグ(デンハーグ)

オランダのトラム、と一言でいっても地域によって会社が異なります。アムステルダムやスキポール空港周辺は白地に青色のGVB社のトラムですし、ハーグのR-NET 、ロッテルダムのRETなどのトラムがあります。地域によってトラムの色も違います。オランダの基本的なトラムの乗り方やチケットについて説明しますが、 会社や地域により多少違うことがあるかもしれません。

トラムのチケットの買い方

オランダのトラムのチケットは車内、車外で買う方法があります。

車内でトラムのチケットを買う

車内にチケットカウンターや販売機がある場合はチケットを購入できます。アムステルダムでトラムに乗った際は、チケットカウンターのようなものがあるトラムがありました。ハーグのトラムは中に販売機がありました。乗車の際、運転手さんに聞いてみても良さそうです。

事前にトラムのチケットを買う

可能であれば、事前にトラムのチケットを用意しておくとトラムへの乗車がスムーズです。アムステルダムのトラムはGVBという会社が運営していて、トラムのほかメトロ、バスも運行しています。GVBのチケットは

このようなチケット販売機で買う事ができるのですが、Tram Bus MetroとあるようにGVBの共通チケットを買うことになります。

トラムチケットは時間制・日にち制

日本だとどこからどこまでのチケットを買うという買い方に慣れていますが、アムステルダムGVBのチケットは1hour(1時間)単位が一番安く、1日券、2日券など時間や日にち単位で購入するチケットです。チケットが有効の間は乗り放題です。

トラムチケット乗り場近くに、販売機があるのでこちらで購入できます。現金とクレジットカードの支払いが可能でした。

または、事前ネット購入できるサービスもあり、日本語で購入できるのでスムーズでおすすめです。

アムステルダムのトラムチケット

アムステルダムのトラムチケットは一部のバスと地下鉄の共通チケットです。

オランダのトラムの乗り方と降り方

トラムの駅には日本の路面電車同様、改札口などがありません。また、1つの駅に違う行先のトラムが複数停まる駅もあるので、トラムの番号や行先に要注意です。

オランダのトラムの乗る時はドアを開けるボタンを押す?

誰かが下りる時、降車する際など自動的にドアが開く場合、開いている場合もありますが、開いていない場合はボタンを押せばドアを開けることが出来ます。緑色に光っているのがドアを開けられるサイン。出発間近などでは緑色が消えてドアが開かなくなります。トラムによっては降りるドアと乗るドアが分かれています。

乗車した際にチケットをピッとチケットリーダーにチケットをかざします。ピッとなればチェックイン完了です。座席は自由ですので、空いている席を利用できます。

降りる時はSTOPボタン

降りる駅が次になったら、次の停留所に停まってねと意味でSTOPボタンを押します。STOPボタンを押さないと乗降者する人が居ない場合は止まってくれませんので、必ずSTOPボタンを押すのを忘れずに。

もう一度チケットかざして降車

降りる際にもう一度かざしております。チケットが1日乗り放題を買ったらといって、チェックイン、チェックアウトが不要なわけではないので、ピッとかざすのを忘れずに。

降りる時にもドアを開けるボタン

トラムでも降車の際に全部のドアが自動であいてくれるわけではありません。ドア近くにドアを開けるボタンがあるのでボタンを押してドアを開けて降車完了!

日本のSuica?ICOCA?OVチップカード

はとても便利で、アムステルダムの主要観光地を巡りたいならこれで十分な場合が多いです。ですが、あくまでアムステルダムのGVB運営のバス、トラム、メトロの乗り放題チケットです。オランダ全土を旅行する予定、アムステルダム以外の間も行ってみたい!そういう場合は日本のSuicaやICOCAのように、複数の交通機関を利用できる、電車交通ICカードOVチップカードが便利です。 OVチップカードについてはこちらにまとめています。

関連記事

オランダ国内で移動に便利な、オランダの交通系ICカードシステム、OV-chipkaart(OVチップカールト・OVチップカード)があります。日本の 交通系ICカード 、Suicaのようなもので、電車に乗る都度都度切符を買わずに電車、バス、[…]

廃止【コロナ禍のトラム乗車ルール】マスク着用義務

オランダでは2020年6月1日から公共交通機関ではマスク着用が義務化されていおり、マスクを着用しなかった場合、95ユーロの罰金が科せられるというルールがありましたが現在は廃止されています。

関連記事

オランダでマスク着用が義務化されている場所や場面について掲載しています。 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止が目的です。マスクしないと罰金がある場所もあるので、マスクの着用義務には注意が必要です。子供など対象外の年齢につい[…]

以上、オランダでのトラムの乗り方、チケット買い方、降り方の説明でした。

オランダのバス乗り方は以下にまとめて掲載しています。

関連記事

オランダのバスの乗り方、チケットの買い方、降り方を説明しています。※2020年6月から実施、コロナ禍のマスク着用ルールを追記しました。2022年最新のバスの乗り方情報です。 オランダのバス会社 オランダのバス、と一言で[…]

\オランダの公共交通機関の予約を日本語で/
オランダのバス・電車予約も日本円表示で便利!

Omio:ヨーロッパ交通予約サイト



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。

オランダ情報をチェック!