オランダ語で自己紹介

オランダ語で自己紹介をするときに使える言い方を掲載しています。名前、年齢、趣味、はじめまして、などをオランダ語で伝える時、聞く時の言い方です。

私の名前は●●です。

  • Mijn naam is ●●.(マイン ナーム イス ●●)

英語と似ていますね。Mijnが英語のMy私のという意味で、naamがオランダ語で名前の意味です。●●に名前を入れて自己紹介できます。日本語でも名前を言う際「私の名前は●●です」と言わず「私は●●です」と言っても通じるように、オランダ語でも

  • Ik ben ●●. (イク ベン ●●)
  • Ik heet ●●. (イク ヘート ●●) 

という風に言っても通じます。フォーマルな場合は下の名前だけでなく苗字までいう方が良い場面が多いです。

あなたの名前は何ですか?

  • Hoe heet u?(フー ヘイトゥ?)

相手の名前を聞きたい時は英語と全く異なる言い方なので、オランダ語で名前を聞く時は「Hoe heet u?」と覚えてしまった方が楽な言い方です。 Hoe heet u? と聞かれたら先に書いた「Mijn naam is ●●」など自分の名前を答えましょう。

  • Wie ben jij?

相手が自己紹介をしてきた後にあなたは?と聞く場合もあります、その際は、「Ik ben ●●.Wie ben jij?」と聞かれます。聞かれたら、Ik ben ○○と名前を答えましょう。

日本語の名前は聞きなれないので、聞き返されることも多いかもしれません。その際に「苗字は?」「下の名前は?」などを聞かれることも。achternaamは苗字、voornaamは下の名前を意味します。

  • Wat is je achternaam?

と聞かれたら、苗字は何?という意味になります。

私は日本から来ました

  • Ik kom uit Japan.(イク コム アウト ヤパン)

Japanはジャパンと発音せず、オランダ語では「ヤパン」と発音します。オランダ語の国名は、日本語や英語の呼び方と異なる国が多いです。

  • Uit Japan.

でもfrom japan(日本から来ました)という意味で出身の説明が出来ます。

他の国のオランダ語での言い方は以下にまとまっています。

関連記事

オランダ語での国の名前(国名)は英語と少し異なります。オランダや日本、フランス、ドイツ、スペイン、中国などオランダ語で国の名前を何というかについてまとめて掲載しています。 オランダ : Nederland オランダ語で[…]

あなたはどこから来ましたか?

Waar komt u vandaan?(ワール コムトゥ ヴァンダン?)

相手の出身国を訪ねる場合は、Waar komt u vandaan?と聞きましょう。逆に聞かれたら先ほどの、Ik kom uit Japan.と答えれば相手に日本から来たことを伝えられます。

私は●歳です。

Ik ben ●. (イク ベン ●●)
Ik ben ● jaar.(イク ベン ●● ヤール)

●●の部分には数字を入れます。オランダ語で数字の言い方はちょっと難しいです。もし自分の年齢をオランダ語言いたい場合は、数字の言い方を覚えておく必要があります。

関連記事

オランダ語での数字の読み方や発音について掲載しています。基本となる0~10の数字、11~19の数字、20~90の数字、21以降の表現や 100以降大きい数字のオランダ語表現です。 0~10の数字をオランダ語で まず覚え[…]

貴方は何歳ですか?

Hoe oud bent u?(フ オウド ベント ウ?) 

オランダ語で年齢を聞く場合は Hoe oud bent u? と言います。ただし、場面によっては初対面で年齢を聞く事は失礼に当たる場合もありますので、ご注意ください。

私は学生です。

Ik ben een student.(イク ベン エエン ストゥデント)
Ik ben ●●.(イク ベン ●●)で私は●●です、という意味になります。

貴方の仕事は何ですか

Wat is uw werk?(ワット イス ユー ワルク?)

私は●●に住んでいます。

Ik woon in Nederland.(イク ウォーン イン ネーデルラント)
私はオランダに住んでいます。

Ik woon in Amsterdam .  (イク ウォーン イン アムステルダム)
わたしはアムステルダムに住んでいます。

Ik woon in Japan.  (イク ウォーン イン ヤパン)
わたしは日本に住んでいます。

私の趣味は●●です。

Mijn hobby is ●●.(マイン ホビー イス ●●)
例) Mijn hobby is lezen. (マイン ホビー イス レイズン)
  私は読むこと(読書)が好きです。

または、私は●●が好きですという言い方、
Ik houd van ●●.(イク ハウ ファン ●●)という言い方で好きな事を伝える事も可能です。

貴方の趣味は何ですか?

Wat is uw hobby? (ワット イズ ユー ホビー)

と聞くこともできます。 同じ趣味だったら、 Ik ook!(イク オーク)とわたしも!、僕もなど言うと話が広がるかもしれません。

自己紹介で家族のこと

自己紹介では定番の、自分の家族の事を話すのも良いですね。

Ik heb een broer.(弟がいます。)
Ik heb twee zoons(息子が2人います。)

など自分の家族のこと、家族が住んでいる場所等を話すと話が広がるかもしれませんね。

関連記事

お父さんや祖母などオランダ語で家族の名前を何というか、家族の呼び方など、家族に関するオランダ語についてまとめて掲載しています。 家族:familie オランダ語で家族は familie といいます。英語の家族を意味する[…]

オランダ語ではじめまして

日本語の「はじめまして」にあたる言い方はあまり聞かず、もし自己紹介の前に「はじめまして」と一言加えたい場合は英語のNice to meet you.のように「あなたにお会いできてうれしいです」という言い方などが初めての場合は良いかもしれません。短くて覚えやすいそうな言い方ですと

  • Leuk je te zien. (ルーク ヤ テ ジーン)
  • Leuk je te ontmoeten.( ルーク ヤ テ オムトムゥトゥン )

オランダ語のLeukは英語でいう「Nice」のような存在で、Leuk je te zien.で英語のNice to see you.と言った感じの意味になります。

難しい場合は自己紹介する前に

  • Hallo(ハロ). こんにちは
  • Hoe gaat het?(フー ハート ヘット)  お元気ですか?
  • Hoe gaat het met jou? (フー ハート ヘット メット ヤオ)  お元気ですか?

など一言挨拶して自己紹介をするというだけでも、場面にもよりますが十分かなと思います。 

答えたくないことを聞かれた時

自己紹介の際、年齢や家の住所など、プライベートな質問をしてくる人も居るかもしれません。答えたくないことを聞かれたらはぐらかすのではなく

  • Dat zeg ik niet! (ダット ゼグ イク ニート)

それは言わないよ!など答えないと意思表示するのが良いかと思います。

聞き返すとき

相手の言うことが聞き取れない時は

  • Sorry(ソリー)

といって聞き返すと、失礼が少ないかと思います。特に聞きなれない国の名前は私も聞き返してしまう事が多いです。聞き取れない場合は聞き返して会話するのが良いかなと思います。

オランダ語で自己紹介ができると、相手との距離がぐっと縮まります。全部は難しい!という場合も、オランダ語で日本を意味する「Japan(ヤパン)」くらいは覚えておくと、日本が好きというオランダ人と話が広がるきっかけになるかもしれませんね。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 975 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!