【2021年】アムステルダム国立美術館 チケット予約・買い方

アムステルダム国立美術館 チケットの買い方、購入方法や日時予約の方法についてまとめて掲載しています。2021年コロナで変わったチケット予約の情報も掲載しています。

以前は予約なしで美術館へ行き入場後にチケット売り場でチケットを購入できましたが、コロナで人数制限がありオンラインでの事前チケット購入が必須になりました。ミュージアムカードやアイアムステルダムカードを利用しても日時をしていたチケット購入していない場合は列に並んでも入場が出来なくなっていますので、気をつけてください。

1、公式ホームページから購入

アムステルダム国立美術館のホームページから、英語とオランダ語でチケット購入が可能です。アムステルダム国立美術館には日本語のホームページもありますが、公式ホームページでのチケット予約、購入は英語、オランダ語のみで可能です。

【1】チケットの購入ボタンから購入画面へ

赤い「Tikets」というボタンをクリックします。チケット購入画面の入り口です。

【2】チケットの種類を選択

Numberで購入枚数を選択します。18歳以下のチケットは無料ですが、人数分の無料チケットの予約が必要です。ミュージアムカードや、アイアムステルダムカードで予約する場合は「I already have a ticket/vocher」選びます。

【3】通常チケットか特別展がプラスされたチケットかを選択

通常チケット購入の場合はMuseum admissionを選択します。
企画展の場合はexhibitionが追加されたチケットを購入します。企画展は時期により内容が異なります。アムステルダム国立美術館の企画展は人気で先の日付までチケット予約が入っていることが多いです。

例えばこのような企画展示がありました。

関連記事

アムステルダム国立美術館の企画展、オランダの奴隷制度についての展示「Slavery」について、展示や実際に行った時の様子などまとめて掲載しています。 オランダの奴隷制展「Slavery」 2021年8月29日まで […]

【4】入場希望の日付と時間を選択

日にちと、15分毎のチケットスロットを選択します。10:45のチケットを予約した場合は、10:45~11:00の入場チケットが届きました。チケットの入所時間には15分の幅があるようです。

【5】個人情報を入力

名前はメールアドレスを入力します。入力したメールアドレスにチケットが届きますので、間違えないように要注意です。

【6】支払い方法を選択

クレジットカードなどでの支払いが可能です。

決済が終わると、チケットのダウンロードが出来る画面に遷移します。また、入力したメールアドレスにチケットが届きダウンロード可能です。バーコードがあるチケットがとどくのですが、予め印刷しておくと安心ですし、スマートフォンの画面を見せる、読み込むという方法でも入場可能でした。

2、日本語で購入できるサイトを利用

オランダ語や英語での購入が難しい場合、日本語で購入できるサービスのサイトもあります。 日本語で購入できるので便利です。

日本円で価格表示があるサービスもあります。

アムステルダム国立美術館以外にも日本語予約できるチケットやツアーの取り扱いが沢山あります。

3、ミュージアムカードを利用

アムステルダム国立美術館ではミュージアムカードの利用も可能です。旅行者など住所登録をしない場合は5回までミュージアムの利用ができます。オランダ在住の方にはおすすめですし、旅行でオランダでミュージアム巡りをする場合も購入を検討したいカードです。

※コロナによる入場規制でミュージアムカードを利用する場合も、日時予約が必須になりました。日時予約をしないと入場できなくなりましたのでご注意ください。

4,アイアムステルダムカードを利用

アイアムステルダムカードという、ミュージアムの他、アムステルダムの人気観光施設や公共交通機関の利用がセットになっているカードがあります。アムステルダムの観光をするならおすすめのカードです。

※コロナによる入場規制でアイアムステルダムカードを利用する場合も、日時予約が必須になりました。日時予約をしないと入場できなくなりましたのでご注意ください。

企画展入場の場合は別チケットが必要

アムステルダム国立美術館では定期的に企画展と言われる特別展示が開催されています。特別展に入場したい場合は通常のチケットではなく、企画展がセットになったチケットの購入が必要です。

予約できるのは企画展の入場時間

企画展がセットのチケット購入でも、通常のコレクション展示を鑑賞できますが、気を付けたいのが入場時間。例えば10:00~10:15というチケットは「企画展の入場時間」になっています。

コロナ以前では、早めに行って常設展示を見た後に企画展へ行けたのですが、今は入場に時間予約が必須のため

  • 企画展の時間に入場可能
  • まずは企画展をみてその後常設展示を見る事が出来る

という流れになっています。

企画展の入り口は入って左手です。企画展のチケットの場合は、まずはこちらで企画展を見てから通常の展示へ移動という流れなったようです。

以前は、直接ミュージアムに行きその場でチケット購入という事が出来たのですが、今ではオンラインでのチケット予約が必須となりました。ミュージアムカードやアイアムステルダムカードを利用する場合も、日時予約が必須ですので必ず忘れずに。アムステルダム国立美術館はとても素晴らしい美術館です。是非お楽しみください!

アムステルダム国立美術館の基本情報

関連記事

アムステルダム国立美術館(ライクスミュージアム)について、見どころやコインロッカー、おすすめのお土産など、周辺観光施設など、アムステルダム国立美術館に実際に何回も足を運んだ際の情報をまとめて掲載しています。 アムステルダム国[…]

アムステルダム国立美術館その他の記事



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 884 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!