ディック・ブルーナさんに関する本

ディック・ブルーナさんに関する本

ディック・ブルーナさんに関する本

ディックブルーナさんは、ミッフィーの作者としても知られる人物で、オランダのユトレヒト出身です。ディックブルーナさんに関する本について、デザインに関する本、伝記など掲載しています。

ディックブルーナさんの絵本に関する本

絵本作家であり、グラフィックデザイナーである、ディックブルーナさんに関する本は、日本語でも色々な本が販売されています。ミッフィーの作者というイメージが強いディックブルーナさんですが、デザインに関する本を見ると、ミッフィーだけにとどまらない活躍や、彼の姿を垣間見ることが出来ます。

ディック・ブルーナさんの絵本のつくりかた

名作が誕生したきっかけやミッフィーはどうやって生まれたのかなど、ディックブルーナさんに関する疑問がかかれている本です。

ディック・ブルーナのすべて

1999年に講談社から販売され、2018年に改定版が販売されています。初めての絵本から遺作となった未発表絵本まで紹介されています。

ディックブルーナさんのデザインに関する本

グラフィックデザイナーであるディックブルーナさんの「デザイン面」からの本です。

ディック・ブルーナのデザイン

ブルーナ・デザインについて描かれている本です。ミッフィーというと、子供向けの絵本というイメージがありますが、選び抜かれた色、構図など、グラフィックデザイナーのディックブルーナさんのこだわりが非常にあるのです。そんなこだわりについて、ディックブルーナさんのデザインについて興味を持っている方へのおすすめの本です。

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン

「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展の公式図録です。 ブルーナ展の図録で、ミッフィーだけではない、ブルーナさんのデザインの魅力がつまっている1冊です。

ディック・ブルーナさんの伝記・文庫本

ミッフィーではなく、ディックブルーナさんという人物自身の物語を読みたいかたにおすすめなのが、ディックブルーナさんの伝記のような本と文庫本です。

ミッフィーからの贈り物 ブルーナさんがはじめて語る人生と作品のひみつ

家族について、人生について、絵本についてなど、彼自身の事が描かれている文庫本です。

ディック・ブルーナ ミッフィーと歩いた60年

2019年に発売された本です。作者ブルーナに取材をしてきた著者が、ブルーナさんの生涯を描いている本です。この本を読んで、ミッフィーの絵本を読むと、また違った絵本に見えるかもしれません。ブルーナさんの人生が、著者の視点から描かれているおすすめの本です。

ディック・ブルーナ: “ミッフィー”を生んだ絵本作家

2020年に発売された本です。イギリスの絵本研究者が丹念にたどった、ブルーナさんの伝記を翻訳された本です。写真も多く、見た目にも面白い本です。

ミッフィー展図録

ミッフィー生誕65周年、60周年、55周年などに開催されている、ミッフィー展の図録です。

オランダ語のミッフィー絵本

ミッフィーのオランダ語の絵本、絵本タイトルについてまとめています。

関連記事

ミッフィーの著者ディック・ブルーナはオランダの作家で、オランダ語の絵本が原書です。日本でも大人気のミッフィー(ナインチェ)の絵本「うさこちゃん」シリーズのオランダ語の絵本とオランダ語の意味を紹介しています。 オランダ語のミッ[…]

ミッフィーに関するその他の記事

ミッフィーはオランダ生まれ。世界中で愛されている人気キャラクターです。サイト内では他にも「ミッフィー」に関する情報を掲載しています。良かったらご覧ください。

※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。
※掲載している商品は主に楽天市場Amazonのアフィリエイトを利用しています。