オランダにある牛乳の種類

オランダには超不味い牛乳がある?オランダの牛乳の種類について掲載しています。

オランダ語で牛乳はmelk

オランダ語で牛乳はmelkと言います。英語のmilkと似ていますがiがeになっていて、ミルクよりはメルクに近い発音です。

Volle melk (フルメルク)

3.5%vetの記載は乳脂肪分3.5%という意味です。牛乳パックは濃い青色のスーパーマーケットが多いです。普通の牛乳を探しているという場合はこのvollemelkがおすすめです。

Halfvolle melk (ハーフフル メルク)

1.5% vetの記載は乳脂肪分 1.5%という意味です。牛乳パックはvollemelkに比べて薄い、水色のスーパーマーケットが多いです。低脂肪の牛乳を探している場合はHalfvolle melkがおすすめです。

Magere melk

Magere melkは日本でいうスキムミルク、脱脂粉乳です。Magereはオランダ語で薄いという意味です。日本ではパック入りのスキムミルクはあまり見かけませんが、オランダのスーパーマーケットでは販売されています。牛乳と似たパックに入っており間違えて買うと味が薄い……のでご注意ください。Halfvolle melkよりさらに薄い水色のパッケージのスーパーマーケットやブランドが多いです。日本ではスキムミルクの粉末をパン作りに使う方も多いですね。

Karnemelk (カルネメルク)

Karnemelkカルネメルク(カルネミルク)は牛乳の近くで販売されており赤色のパッケージの事がおおいです。見た目は似ているのですが、オランダのカルネミルクには要注意です!

カルネメルクはバターミルクとも呼ばれる飲み物です。要は、バターを作るときに出来た上澄みの液です。 あまくない飲むヨーグルトのような感じの味なのですが、正直美味しくない……というのが私の印象です。

味はイマイチと感じますが、栄養成分は牛乳とほとんど同じなのに、牛乳より脂肪分がかなり少なく低カロリーという優れものでもあるようです。そのまま飲むのが苦手な場合は、料理に使う牛乳をバターミルクに変えるというのも良いですね。 日本でもバターミルクが販売されているようなので、気になる人はぜひ飲んでみて下さい。

オランダの不味い牛乳として、カルネミルクが紹介された動画など、こちらで紹介しています。

関連記事

ランダの牛乳「カルネミルク」 について掲載しています。動画でオランダの不味い牛乳など紹介されたことも。似たような牛乳を日本で通販できるサイトも紹介しています。 オランダのカルネミルク カルネミルクはオランダ語[…]

soja drink / soya drink (豆乳)

オランダでも豆乳が販売されています。味のないものや味付きのもの、色々な種類の豆乳が販売あります。

オランダ人の背が高いのは牛乳のおかげ?

オランダは世界有数の酪農国です。オランダ人は乳製品をふんだんに摂取しているからオランダ人の背が高いなんていう話もあるようですが、真意は分かりません。世界で初めての水上牧場を作ったりと酪農でも、オランダは注目されています。オランダのスーパーマーケットで買う牛乳も美味しいのですが、やはり牧場で買った牛乳の方が美味しかったです。

関連記事

オランダのロッテルダム近くにある、水上牧場「 Floating Farm (フローティングファーム)」の見学へ子供と行ってきました。営業時間や行き方などオランダの水上牧場へ行ってきた時の様子をレポートしています。 営[…]

オランダに来たら、是非オランダの牛乳を飲んでみて下さい。似た形のパッケージで、中身が日本で飲む「牛乳」で無い場合があるので、購入する場合はパッケージの確認をお勧めします。不味い牛乳にチャレンジしたい!という方以外は、くれぐれもカルネメルクにはご注意を。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。

オランダ情報をチェック!