オランダのロックダウン解除

オランダのロックダウン解除について掲載しています。4月末に発表があり、9月まで段階的にロックダウンを解除していくスケジュールが発表されています。ロックダウン解除はいつからかの詳しいスケジュールやルール、解除の予定について掲載しています。

ロックダウン解除とスケジュール

感染状況の変化により変更はありうるとしたうえで、オランダでは以下のようなロックダウン解除と解除へ向けたスケジュールが発表されています。(4月末時点で9月までのスケジュールの発表がありました。)爆発的感染増の時期は脱したという解釈の元、ウイルスをコントロールできる状況になるまでにはまだ数か月はかかるので 種々の緩和ルールの結果を見ながら、他国の緩和ルールの結果も参考にしながら、調整していく方針とのことです。

ロックダウン解除のスケジュール予定

オランダのMinisterie van VWS (Volksgezondheid, Welzijn en Sport)、保健厚生体育省が示しているロックダウン緩和向けたスケジュールとチャートです。段階的な解除のため、いつから何が解除されるのかが表になっています。

こちらは違うデザインです。道路のようなデザインで、4段階の解除のロードマップを視覚的に分かり易くしめしています。

以下日本語で、どんなスケジュールとなっているかを記載していきます。

4月29日

子供の戸外でのスポーツ許可

12歳以下の子供が、ソーシャルディスタンス関係なく屋外でスポーツをする事の許可がされました。 公式の試合は禁止としています。13歳以上は1.5mの距離を守るなどの制約の元の許可となっています。

5月11日

小学校再開

4月21日の首相会見で、5月11日から一定の条件の元、小学校の再開が発表されました。(4月22日時点 オランダ国内感染者数34842名 / 死亡者合計4054名)

学校再開と分散登校の方法にまとめています。

関連記事

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染防止により休校していたオランダでは、5月11日より分散登校で小学校が学校再開しています。また6月8日より完全再開の予定です。オランダの小学校再開、分散登校の方法などがどうなっているかについ[…]

接触が必要となる職種の再開を許可

  • 自動車教習所、準医療(栄養士、マッサージ師、作業療法士、義歯専門家等)
  • 美容関係の業務(理髪師、美容師、ネイリスト等)
  • 治療従事者(鍼師、ホメオパシー療法士等)

など、接触が必要となる職種の大半の業務再開が許可されました。

可能な限り、顧客と1.5mの距離を維持しながら作業を行う、予約制とするなどの条件が提示されています。

図書館

1.5mの距離をとれるよう対策した上で、再開を許可されました。

1.5m距離の取れるスポーツ

テニス、ゴルフなど1.5mの距離を取れるスポーツの再開が許可されました。

5月11日再開のサービス

オランダのMinisterie van VWS (Volksgezondheid, Welzijn en Sport)、保健厚生体育省が示している5月11日から開始のサービスの図です。

6月1日

いずれも一定の条件が課されていますが、再開の予定となっています。

中・高等学校再開

レストラン、カフェ

映画館、コンサートホール

博物館、美術館

公共交通機関利用時のマスク義務付け

公共交通機関を利用する際、非医療用のマスクを着用することが義務付けられ、違反者には罰金が科されることとなりました。 1.5mの距離をとることが難しいという理由からです。また、代替手段がない場合のみ、公共交通機関を使用することとされています。※マスクの義務付けは6月1日までは義務ではなく、マスク着用が推奨とされています。

関連記事

オランダでマスク着用義務があるとされている場所や場面について掲載しています。 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止が目的です。罰金がある場所もあるので、マスクの着用義務には注意が必要です。子供など対象外の年齢についても掲載し[…]

6月15日

中等職業教育(MBO)再開

試験や実習のため

7月1日

キャンプ場や公園

  • トイレとシャワー再開

映画館、レストラン、カフェ、文化施設

訪問者を最大100人に増。
教会の礼拝、結婚式、リハーサル、葬式などの組織的な集会の参加者の最大数にも適用される。ただし、1.5mの距離をとることが必要。

1.5mのソーシャルディスタンス、在宅勤務の推奨などはそのままです。

  • 飲食店、劇場、映画館、教会、モスクなど集会やイベント 予約があれば上限人数なし
  • スタジアムでのスポーツイベント観戦が可能に
  • 不要不急でも公共交通機関の利用に(マスク着用義務は継続)
  • スポーツジム再開
  • サウナ、カジノ、セックスワーク再開
  • 中高等学校は夏休み明け(9月)から完全再開予定

9月1日

9月からのサッカー無観客試合再開はヨーロッパの中では、遅い再開となります。

関連記事

新型コロナウィルスの影響を受けているヨーロッパサッカーの 2019-20シーズン 各国のリーグ再開予定と、再開せずシーズン終了、打ち切りが決定した国などについて掲載しています。 2019-20シーズン ヨーロッパ各国のリー[…]

いつから再開か未定

  • 学校の完全再開
  • 大規模な集会解禁
  • 在宅勤務の解除

フェスティバルや主要なコンサートなどの大規模な観客イベントの再開決定は、9月1日までに行われる予定と発表がありました。

ロックダウン緩和でも変わらない方針

  • 家族以外は3人以上の集団禁止
  • 1.5mの距離を維持
  • 買い物は一人で行う

等のルールは変更なしとなっています。

オランダのロックダウン

解除へ向けた発表がありましたが、オランダのロックダウン(都市封鎖)は「インテリジェントロックダウン」と呼ばれ、完全にコントロールされたロックダウンというよりは、自粛に近い形でのロックダウンが行われています。

  • 3月12日 美術館など閉鎖・100人以上のイベントキャンセル
  • 3月15日 学校やレストラン、カフェ閉鎖
  • 3月17日 インテリジェントロックダウン発表

となっていたので、オランダではほぼ、2ヶ月程度のインテリジェントロックダウンを行った結果の解除へ向けた動きとなります。

オランダのロックダウン、インテリジェントロックダウンについて。

関連記事

海外の新型コロナウィルス対策政策「ロックダウン(都市封鎖)」のうち、オランダが取っているコロナ対策、インテリジェント・ロックダウンについて掲載しています。 欧州はロックダウン(都市封鎖)が主流 新型コロナウィルスの対策[…]

日本からオランダへの入国

日本からオランダへの入国規制は、オランダはシェンゲン協定加盟国であるため、EUの決定によります。

関連記事

日本からオランダの入国制限と解除についてまとめています。新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で日本からオランダへの入国に制限や、制限解除、入国後の隔離、渡航の注意点などについてまとめています。 EUへの入国制限・入国[…]

時系列でオランダのコロナ関連の対策発表と、発表時の感染者数をまとめています。

関連記事

オランダの新型コロナウィルス関連ニュースや、情報、コロナ対策、感染者数など時系列のまとめです。 オランダの新型コロナウィルス関連情報やニュースを時系列で オランダがどんな新型コロナウイルス対策をとっているのか、取ったの[…]

感染者数のみの推移でしたら、オランダの新型コロナウイルス感染者の方が詳しいです。

関連記事

新型コロナウィルス感染症 (COVID-19) はオランダやヨーロッパでどのように広がっているか、オランダの感染者数は何人か、感染者数の推移はどうなっているか、渡航規制は出ているのかなど、オランダと近隣ヨーロッパのコロナウイルス感染情報[…]

※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。
※掲載している商品は主に楽天市場Amazonのアフィリエイトを利用しています。