ラマダンの期間いつからいつまで?【2024年】

ラマダンの期間はいつからいつまで?どんな意味がある何をする日?2024年オランダでのラマダン開始日と終了日について掲載しています。

ラマダンの開始日と終了日

ラマダンは年に1度行われます。ラマダンの期間はイスラム暦の期間となります。イスラム歴は太陰暦なので、1年は354日です。そのため西暦で毎年いつからいつまでという同じ期間にはなりません。

2024年ラマダンの期間

ラマダンの期間は 国によって微妙に時期が異なります。2024年オランダでのラマダンの期間はこの時期と発表されています。

  • 【開始日】2024年3月11日頃
  • 【終了日】2024年4月10日頃

2025年以降のラマダン

開始日が異なるため、大体の時期にはなりますが2025年以降のラマダン期間は大体以下の時期と

  • 2025 年ラマダン:2025年3月1日
  • 2026 年のラマダン:2026年2月18日
  • 2027 年ラマダン:2027年2月8日
  • 2028 年ラマダン:2028年1月28日
  • 2029 年ラマダン:2029年1月16日
  • 2030 年のラマダン:2030年1月6日、2023年12月26日

例年年に1度、ラマダン期間がありますが2030年は年に2回のラマダンがある年となると予測されています。

ラマダンの意味は?何をする?

ラマダンとは、イスラム暦(またはヒジュラ暦)で第9番目の月名前を意味しています。ラマダンの期間の長さは、29 日から 30 日となり1ヶ月くらいです。ラマダンはイスラム教にとって最も神聖な月で、ラマダン明けにはお祭りが行われます。ラマダンで何をするか簡単にいうと、断食というイメージがあるかもしれません。日の出から日没まで断食をし、水も飲みません。食べ物だけではなく、飲食、喫煙、性行為、悪い行いが禁止されている期間でもあります。 病気、妊娠中、高齢者、月経中、授乳中、旅行者など断食の例外とされる対象者もいます。ラマダンの期間に断食などを行う理由は様々ありますが、簡単にいうと意識を高め、魂を浄化する目的で行います。

オランダでもラマダン

ラマダンはどこの国で行われるという特定の国単位で行われる行事ではなく、イスラム教の行事です。オランダはイスラム教が国教となっている国ではありませんが、 モロッコやトルコなどイスラム教の国を母国とする移民も多くラマダンを行う国民も多く居ます。

ラマダンの期間の海外旅行は危険?

ラマダン期間中やその前後はテロの脅威が高まる傾向があると、毎年外務省から注意喚起が行われています。ラマダン期間は、信仰をより深められていく期間です。中には、異教徒を敵視し欧米でテロ行為を行うことが善行だという考えるイスラム過激派も居ます。多くの寄付が集まるラマダン期間に、テロを起こし注目を集める。欧米でのテロは注目度が高いので標的にされているという記事も目にしました。注意喚起されるのには理由があり、実際近年ラマダン月にテロや襲撃事件が行われています。 観光施設や繁華街など旅行で行く施設はテロの標的となりやすい場所が多くあります。避けられるのであれば、海外渡航を避けた方が良いといわれるのはそのためです。

外務省 海外安全ホームページ

海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。…

ラマダン期間以外にも欧米でのテロの危険性はありますし、必ずしもラマダンだからテロが起こるという訳ではなく起こる可能性が高い期間になるから注意が必要だということです。 もちろん、全てのイスラム教徒がテロなどを行うという考え方を持っているわけでもありません。イスラム教徒の知人に、全ての人があのような行いをするわけではない、全ての人が同じ考えだと思わないでほしいと言われたこともありました。ラマダンは危険な期間だというお知らせがされ、テロの側面が取り上げれがちですがイスラム教にとって神聖で特別な期間です。イスラム教徒と接する機会がないとあまり触れる機会がない「ラマダン」という文化。少しでも理解が深まるきっかけとなれば幸いです。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1529 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!