【一時帰国】おすすめレンタルwifi

一時帰国時のおすすめWifiレンタルを掲載しています。過去5回リピートしているWifiとその理由、日付別でコスパがよいWifiなど一時帰国のWifiレンタルの参考になる情報を掲載しています。

一時帰国にはWifiレンタルがおすすめ

一時帰国中には、SIMを入れ替えて使用する方法もありますが、海外の番号が使えなくなるので、あまり入れ替えたくないので主にWifiレンタルを使用しています。難点は日本の電話番号がないことです。それ以外はLINE、Whatappなどのメッセンジャーアプリやサイトの閲覧、Googleマップの使用も問題なく出来るWifiレンタルを一時帰国の際、よく利用しています。これまで何回も一時帰国してる中で、利用したことのあるレンタルWifiや、これから利用を考えているレンタルWifiなどを紹介しています。

リピート5回のおすすめWifiレンタル

日本国内用のWifiレンタル会社はたくさんあるのですが、一時帰国時に過去5回レンタルしているおすすめのWifiレンタルです。

\30日のレンタルプランはコスパ抜群!/

このレンタルWifiがおすすめの理由

実質2日お得

おすすめのポイントは、レンタル前後の2日間がレンタル日に含まれないので、実質2日お得な所です。多くのレンタル会社は、到着日が利用開始日で、返却日が利用最終日になります。ここは、到着日は換算せず、利用終了後の次の日に返却でOKという所がおすすめの点です。レンタルプランは7日、14日などきりが良いものが多く、16日や9日など微妙な日にちの滞在で、延長料金が取られるのは勿体ないですよね。そんな時は断然ここの利用がおすすめです。

30日間のコスパが良い

7日、14日以内の時はもう少し安い会社もあるのだけれど、30日間のコスパが良いので、30日間の利用の時は、最近は迷わずここを利用しています。

土日も発送してくれる

私が最初にこのレンタルWifiを利用したきっかけが、Wifiの予約忘れてた!と焦って探したときです。週末に気付き、日本の到着は月曜日。土日は発送してくれるところがなかなか見つからず諦めかけた時に見つけたのが、最初に出会ったというわけでした。

返送もラクチン・空港のポストに投函も可能

いつも利用している時は、一緒にエクスパックの封筒が同封されており、記入して投函するだけなのでラクチンです。出発ギリギリまで利用して、空港か、空港近くのホテルのポストに投函することが多いです。空港のポストは、分厚い封筒が入らないこともあり、ケーブルと本体を重ねてしまうとポストに入りづらいので、本体とケーブルは重ねない方がポスト投函の時スムーズでした。

があるので、利用日に合わせて選ぶことが可能です。私は7日間と30日間を利用する際によく利用します。14日間のプランは他のお店の方がコスパが良く感じるので……。あくまで個人的感想で、もちろん十分安いと思います。色々とWifiレンタルの会社がある中、過去5回もリピートしてしまった理由、使ってみればわかるかもしれません!

14日間レンタルWifiのコスパ抜群

14日間におさまるときはコスパのよいレンタルが可能なレンタルWifiです。
データ無制限でなく2週間 5GB/月といいう制限がありますが、主な利用は家や職場のWifiで大丈夫だけど、とりあえず外出時にWifiが必要、そんなに使わないという場合はここ。往復送料無料で、この価格は……個人的にかなり大満足です。

\14日のレンタルでなんと2400円(税込み)!/
<

Wifiレンタル専用サイトは見積もりが簡単

私の場合は、日数を手帳で数えながらレンタルしていたのですが、

【Wifiレンタルどっとこむ】 などのWifiレンタルサービスをしているサイトでは、トップページにカレンダーがあり、利用開始希望日と、終了日を選択すると、自動的に見積りしてくれるサービスがありとても便利です。わざわざ、日数を数えて申し込むのは面倒という場合は、こういったサイトの方が便利かと!全然関係ないけど、広瀬アリスさんが可愛いので次回はここにしようかななど迷っています(笑)
\公式サイトをチェック!/

一時帰国時のWifiは必須ですよね。なるべく安心で、コスパの良いWifiを利用したいものです。過去、一時帰国の際に利用したうちのおすすめレンタルWifiのご紹介でした。一時帰国楽しみですね!

※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。
※掲載している商品は主に楽天市場Amazonのアフィリエイトを利用しています。